FC2ブログ

真夏の鍋焼きうどん。

メモ#1385:

本来は火曜日だけオヤスミだったはずの、
私のスケジュール。
諸般の事情で、土曜日から水曜日、すなわち11日から15日まで、5連休となってしまいました。

なんだかカラダのリズムがおかしいですが、
これはきっと、
『墓参りに、来いやぁ。』 との、
ご先祖様からのメッセージかもしれません。

行ってきました、墓参り。

お墓参りの写真をアップしても、読者様には特段意味がありませんから、
ついでに寄ったお店の、お食事を載せましょう。

あ、あくまでも、
『お墓参りのついでに、お食事』 ですからね。
『お食事のついでに、お墓参り』 では、決してありません。ココ重要です。

更科食堂2018

三笠といえば、更科食堂です。

入店時には、10人ほどの行列が出来ていました。
そして、前に並んでいるお客さんから情報を頂きました。
『おそば、売り切れですって・・。』
ちなみに上の写真は、私たちが食事を終えてから撮影したものです。

そば売り切れは何度か経験していますが、
1時になるかならないかで、この状況は初めてです。
でも大丈夫。
私たちは、『更科食堂の客』 としてのプロ?ですから、
そんなときのメニューも選択肢にあるのです。
以前は、『もりうどん』 を頼みましたっけ・・・。

さて今回は。

真夏の鍋焼きうどん

鍋焼きうどんです。
名物メニューで、冬場には多くの客が頼むのですが、
今回、私たちが店内にいるあいだ、コレをオーダーしたのは私だけでした。

当然のごとく、汗だくになった私ですが、
その後はすぅーっと汗が引き、
この日のメインの用事である、
『お墓参り』 の頃には、なんだか涼しくて体調が良いような感覚になったのでした。

ああ、あと二日も休みがある。どうしよう。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

あつさのせい。

メモ#1384:

気温は少し下がりましたが、ジメッと空気が重たい札幌です。
私の心もウロウロふーらふーら♪

さて、あつさのせいといえば、数日前の、もっともっと暑かった頃。
お昼寝中に、突然、思ったのです。
塩ラーメンが食べたい。』 と。

ラーメン大好きな私ですが、
塩ラーメンを食べたいと思ったことは、ほとんどありません。
ブログでも、
母用の、自作の塩ラーメンをアップしたことはあったかもしれませんが、
お店で食べたことなど、ここ数年、あったでしょうか。

札幌では、大抵の店で、
『味噌・醤油・塩』 と、三味のラーメンを揃えています。
私が注文する比率は、
『味噌6:醤油3:塩1』 ・・・いや、
『味噌66:醤油33:塩1』 といったところでしょうか。

なのになぜ、塩ラーメンを?
暑いから?カラダが欲した?

いやしかし、
そもそもラーメンの場合、どの味を頼んだとしても、
塩分はたっぷりと含まれています。
それでもやはり、味噌・醤油と比較した場合の、
『直接的なしょっぱさ』 を、渇望していたように感じるのです。

さて、普段塩ラーメンを頼まない私は、
『塩ラーメンが美味い店』 という脳内リストが無いのです。
いろいろ考えて、思い浮かんだのは、近所の店でした。

普段は、
『味噌』 か『醤油』 しか頼みません。
しかし、メニュー表を眺めるのが趣味でもある私は、
この店の『塩ラーメン』 を、はっきりと覚えていたのです。

塩バター

『味名人桃太郎』 の 『塩バターラーメン』 です。

味噌・塩・醤油の『基本三味』が、
800円という店も珍しくなくなってきた昨今、
この店では、それらがいずれも。
『600円台』 で提供されているのです。

しかも、ちょっとトッピングを追加すると、
安くて50円、あるいは100円か、それ以上増額される店もある中、
この店では、
『塩ラーメン650円』、『塩バターラーメン650円』 というマジックが。

そのマジックの種明かしは、
『塩ラーメンに乗っている半熟煮玉子を降板させ、バターを乗せる』
という、単純ながら、なかなか画期的なものでした。

『店で塩バターラーメンを食べる。』 なんて、
ひょっとしたら中学生のころ以来かもしれません。

バターの香りがリッチで、美味しく頂きました。

どうやら私が欲していたのは、
『塩分』 だけではなかったようです。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

あっついどー、ほっかいどー。

メモ#1383:

先に謝っておきます。
すいません。

北海道に住んでいるクセして、
「暑いよう、暑いよう。」
などと言ってごめんなさい。
でも暑いんです。

今日の札幌は、
最高気温が33.9℃。

「たいしたこと、ないじゃないか。」
と、お思いの方もいらっしゃいましょう。
しかし、そもそも暑さに慣れていないうえ、
エアコンが無しでこの気温はキツイです。

お昼はだいたい、
こんなものになりがちです。

そうめんとテンプラ

そうめんか、蕎麦・うどん、の、気分になりますよね。
そして同時に、
「それだけじゃ栄養が摂れない、そうだ、テンプラを。」
と思います。思いますが、自分で揚げる気にはなりません。

『テンプラより、煮物とかのほうが、暑くなるんじゃねーの。』
とか思った方、あなた、料理しないヒトですね。

たしかに、煮物のほうが火を使う時間は長いのですが、
揚げ物の場合、
「火元から離れてはいけない」
というオキテがあるのです。

そんなわけで、スーパーの惣菜売り場には、
揚げ物が並ぶことになります。

主婦じゃないけど主婦の気持ちがわかる私は、
きっと良いムコになることでしょう。




しかしテンプラと、そうめんでは、
一応、炭水化物と脂質は摂れるものの、
タンパク質が不足です。

特に、成長期のお子様をお持ちのオクサマ、
子供にはタンパク質を積極的に摂らせましょう。
おススメのメニューがあります。

夏のグラタン

そうです。グラタンです。
大抵のお子様は、グラタン好きですから、
少々暑くても、喜んで食べることでしょう。

オーブンを使うと暑いという場合、
「魚焼きグリル」 の使用をおすすめします。

子供がいないのに、子供の栄養に気を使う私は、
きっと、よいパパになるでことしょう

関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

やっと平年並み。

メモ#1382:

やっと、お出かけする気になりました。
札幌は、最高気温が25度程度。

ずっと、じめじめした天気が続いてましたが、
今日は晴れて、風も涼しくて。これで平年並みです。

ゆりがはら01

自宅から、歩いて行ける、『百合が原公園』 です。
歩いて行けますが、車で行っちゃうのが北海道民です。
だって途中で熱中症になったら大変ですから。

ゆりがはら02

この時期は、
ラベンダーと、百合、薔薇あたりが見ごろです。
広い園内をゆっくりと歩きました。
腹が減りました。あと、のども渇きました。

明日はオヤスミです。
早い晩酌です。

えだまめ

山形産の枝豆をアテに。
茹でるのは私が担当しましたが、
塩加減は母が担当。さすがです。

久々醤油ラーメン

シメは、久々に醤油ラーメンを作りました。
お店で食べる醤油ラーメンは、シンプルなヤツが好みです。
ですが、家庭で作るときは、野菜を多めに使うと美味いです。

・・・

シメが早すぎたので、
いま、おなかがすいてきました・・・。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

来週からはお出かけしますから。

メモ#1381:

相変わらずじめじめとした札幌ですが、
どうやら今週半ばから、本格的な夏になりそうです。

きょうは、釧路で『真夏日』 を記録したそうですよ。
ニュースで聞いたときは、
「あ、アナウンサー間違えてるぅ。真夏日じゃなくて、夏日でしょ。」と、思ったほどです。

でも、あとで調べたら本当に真夏日だったようです。
『あとで調べる』 ほど、信じられない出来事だったのです。
感覚的には、『東京で大雪』 よりも珍しいかもしれません。




そんな釧路をうらやましく思いつつ、
じめじめした札幌で、
カルボナーラを作りました。

ご承知の方はご承知のように、
最近は、
『ガッツリお夜食』 が食べられないので、
『おつまみ』 としていただきました。

2018カルボ

気合の入った、『お夜食』 のときよりも、
なぜか上手に出来てしまったカルボナーラ。

2018カルボとさば

『塩サバ』 が、一緒に写っているところが、オツマミ感を増します。

関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

プロフィール

らざーろ

Author:らざーろ
コメント、リンクはお気軽に。
あ、言い忘れてましたが、
「リンクを貼って欲しい方」もお気軽に。
拍手を喜ぶ傾向があります。
あと、過去記事へのコメントも大歓迎です。

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR