祝杯。

メモ#1349:

フィギュアの金・銀独占、観ましたか?
私は観てましたよ。それで夕方から祝杯です。

アテはザンギです。
そして主食はザンギドッグです。
アテのザンギ

ザンギドッグ




私は素人ですから、
素人の特権として、「観ていて、楽しく、美しい」 演技を自分なりに採点します。

結果として、上位3人は、やはり飛び抜けていたと思います。

フェルナンデス選手を観ていて、思い出したのは、
長野で、確か銅を獲得した、キャンデロロ選手。

ジャンプの回転数とか、どうでも良いと思わせてくれるくらい、
楽しく、華麗な演技でした。

今回のフェルナンデス選手も、実に良かった、

なにしろ素人なので、どういう理由かわかりませんが、
メダル候補は日本人二人を含め、東洋系の選手。

その中で、
『見れ、ほれ見れ、これがスペインだべさ、これがヨーロッパだべさ。』
と言うがごとく、見事に滑りきった、『ラ・マンチャの男』 は、見事でした。

演技終了後、これは届かない、と、思ったのでしょう。
フェルナンデス選手は若干、悔しそうな表情も。

しかし私は、拍手を送りました。
キャンデロロ選手の、「ダルタニアン」を思い出しました。

そんなことを思いながら、
ビール(金麦ですが)と共に、ザンギを。
うまかった。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

雪のように降りかけた粉チーズの写真は取り忘れた私。

メモ#1348:

やはり北海道民としては、
冬季オリンピックは気になるものなのです。
全国的に盛る上がっているかどうかは別として。

ここまでのところ、
イマイチっぽい雰囲気は否めませんが、
これからガンガンと、巻き返していただきたいですね。

微力ながら、応援お夜食を。

がんばれ日本鉄板スパ

日の丸式に盛り付けたミートソース。
中央には、「金メダル」に見立てた卵黄を。

関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

地元店にもがんばって頂きたいのはヤマヤマですが。

メモ#1347:

人口100万を超える都市としては、
立ち蕎麦事情が貧弱な札幌市です。

なおここで言う、「立ち蕎麦」 とは、
純粋な立ち食い蕎麦だけではなく、
それと同様に安価で庶民的で、
椅子席を用意しているセルフ蕎麦を含みます。

もちろん札幌市内にも、
人気の立ち蕎麦店はありますが、
人口比で言うと、
岩見沢とかのほうが、「立ち蕎麦」 環境は充実しているのでないでしょうか。

しかし、
最近は少しずつ変わりつつあります。
『ゆで太郎』 さんのおかげです。

先日、久しぶりに訪問してみますと、
新規開店直後にはまばらだった客席が、
結構にぎわっているではありませんか。
ずいぶんと、定着してきた感があります。

さて、
最近、「中華そば」 を始めて、
私の心を揺さぶりにきた「システム系」ですが、
今回は初志貫徹でお蕎麦を。

ゆで太郎でスペシャル。

母が掻き揚げ蕎麦、私がかけそば。
そして掻き揚げをシェアする、『らざーろスペシャル』 です。

なお、私のかけそばの横には、
無料の揚げ玉がイッパイ♪。

うーむ。
できればもう少し近所にもう一店舗欲しい。
と、つぶやきながらクーポンをゲットし、
岐路に着いた私たちだったのでした。

あ。

そういえば、

カツカレーを単品で頼んでいた人がいたけれど、
あれは遠目にも、美味そうだったなぁ。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

貴重な天然モノ。

メモ#1346:

全国的な(世界的な?)天候不順で、
魚介類や野菜の収穫量が変化して、
なんだかヘンです。

サンマは獲れないけどイワシは大量。
イカが獲れない代わりにブリが獲れたりして。

そういえば、「アレ」 も、
最近は天然ものが獲れなくなってきたと聞きます。

そんな折、
道東に住んでいる知り合いから、
天然ものが送られてきました。

ザンギとレタス

早速、から揚げに。

ザンギに良く合う調味料

写真奥がチリソース、
右が甘酢ソース、
手前がレモン汁で、
左が私特製の、『魔法の粉』 です。

やはり、魔法の粉で食べるのが一番美味かった。

「ザンギとは何か?」
と疑問の諸兄には、下記の記事の解説が詳しいようです。

この記事

・・・

ごめんなさい、見栄を張りました。
本当は、ブラジル産の養殖モノでした。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

カツ丼リベンジ。

メモ#1345:

リベンジってなんですか、リベンジって。

それではまるで、私が、
「前回のカツ丼で失敗した」 みたいじゃないですか。
いや、そのとおりなんですけどね。

『ポークチャップ』 とかにすればよいものを、
ちょっと興味本位で、極厚の、カツ丼を、などと、
思ってしまったもので、前回は失敗したのです。
(でも意義はあった、と、言い切る私なのであります。)

カレーを作りましたので、
では、カツカレーを、と、「まぁまぁ、普通の厚さのカツ」 を揚げました。
あくまで、「家庭での普通の厚さ」 です。
とんかつ定食なら薄いほうでしょうね。

前にも書きましたが、
むかし通った定食屋には、
「とんかつ定食」と、「カツランチ」というメニューが並んでおりまして、
その違いは、「カツの厚さ」でした。

「カツランチ」程度のヤツが、
カツカレーには合うのです。
さぁ、カツカレーを食べよう。
と思った私の左手には、なぜか卵が握られているのでした。

バランスの良いカツ丼。

カツカレーを食べようと思ったのに、
ついつい、カツ丼を。

言って良いですか。
ほんとに言って良いですか。

じゃぁ、言いますけど。

すげー美味かったです。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

プロフィール

らざーろ

Author:らざーろ
コメント、リンクはお気軽に。
あ、言い忘れてましたが、
「リンクを貼って欲しい方」もお気軽に。
拍手を喜ぶ傾向があります。
あと、過去記事へのコメントも大歓迎です。

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR