どうした、さんぱち。

メモ#1319:

8月下旬、
岩見沢でちょっとした用事がありました。

用事が済むと、ちょいと小腹がすきました。
しかし、時刻は午後3時半過ぎ、という中途半端さ。

こんなときに、頼りになるのがチェーン店です。
私たちは、このブログでもおなじみの、
「さんぱち」に行きました。

岩見沢さんぱち

ほらお母さん、言ったじゃないですか。
このお店は、直営店よりフランチャイズのほうが・・。
あと、チャーシューの大きさが明らかに直営店より大きいじゃないですか。

「本当ね。なんだかんだで。結局さんぱちね。」

と、ご満足いただいたのですが、しばらくしたある日。

「やっぱり、さんぱちにしましょうよ。」

そうですね。困ったらあの店ですね。中途半端な時間でもやってるし。

と、向かった店は、謎の、『中休み』。
ああそうか。この店はフランチャイズだからか。
たまに、こういうこともあるのだろう。
で、そこから10分ほど車を走らせた直営店でも、『中休み』。

・・・。

あれぇ。

中休みをしないことが、
中途半端な時間に腹が減る生活をしている私たちのような人々の、
支持を得ていたのに。

それに、「4時から営業」という札があるものの、
いつからそうなったか説明がありません。
家に帰ってウェブサイトを確認すると、『404未検出』と。
ブログもしばらく更新されていません。

ああ。
なんだかんだで好きだったのに。
お昼と夜は、普通に営業しているようですが。
私の生活スタイルからすると、しばらく食べられないのかなぁ。






どうしても味噌ラーメンが食べたくなった、
中途半端な時間帯。
私は、
「ひょっとして営業しているんじゃなかろうか。」
という気持ちを振り払い、
スーパーにラーメンの材料を買いに走ったのでした。

自作味噌ラーメン

自作です。
これはこれでウマイ。
でも、私が求めていた味とは、ちょっと違うのです。

ま、いずれ近いうちに、

『さんぱち、久しぶりに食べました♪』

などという記事を更新するであろう私なのですが、
せめて、ホームページは何とかしてほしい、と思うのでありました。
スポンサーサイト

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

おっ、ふぇいすぶっくか?いんすたなんちゃらか?いいえ、ブログです。

メモ#1306:

せんりゅうみそらーめん

これこれ。

これぞ味噌ラーメン。

にしやま


テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

化調ですか?使うに決まってるじゃないですか。

メモ#1288:

どうせ吹雪かないんでしょ、と、思っていたら吹雪きました。
ああ寒い。

寒いので味噌ラーメンです。
今回は自作で。なぜか1~2ヶ月に一度、
自家製ラーメンブームがやってくるのです。

前にも書きましたが、トンコツやトリガラは使いません。
野菜と、昆布など和風だしを使います。
片づけがラクだからです。

たれは市販のものをブレンドします。
よく、カレーライスを作るとき、市販のルーをいくつか(あえてメーカー違いにして)ブレンドすると、
美味いといいます。私もそう思います。味噌ラーメンでもそれを実践しております。

そうすると、概ね、6人前で1000円程度で出来ます。
今回は、チャーシューを作りましたんで、もう少しお高くなってしまいましたが。

じかせい味噌ラーメン

じかせい味噌ラーメン02

昼もラーメン、夜もラーメンです。

いい加減、飽きてもよさそうなものですが、
飽きないのがラーメン七不思議のひとつです。

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

月・火・水は定休日(祝日の場合は営業)。

メモ#1287:

「吹雪く、吹雪く。」と脅されて、
身構えていたのですが、実際にはきれいに晴れ渡った土曜日でした。

晴れると出かけたくなりますね。
スーパーで買い物したあと、ちょこっと大型家電量販店などを冷やかします。

うーむ、いい加減、「録画機」を買わねば・・。
いや、もう少し待てば前のモデルがもっと安く・・・と考えているうちに数年経ちました。
今が底値なんでしょうか。
うかうかしていると、野球シーズンが始まってしまいます。

しばし悩んだあと、「やっぱり、もう少し待とう」との結論に達し、
家路についたのでした。

すると、途中。
ああ、あの店の駐車場が空いている。そうか、もう3時過ぎか。
なら、ちょっと、食べていこうか・・・。

この店の前を通るとき、
大抵は、駐車場がイッパイか、もしくは、のれんが仕舞われているのです。

一度ブログにも登場した、比較的近所の店です。
ちなみに前回食べたのは、
「黒しょうゆ」。

くろしょうゆ(参考写真)
(↑前回いただいた『黒しょうゆ』)

調べたところ、前回訪問は2014年の12月でしたか。
なんと2年と2ヶ月ぶりです。

で、今回は「黒味噌」を。

くろみそ

まさしく、昭和50年代っぽいサッポロ味噌ラーメン的なヴィジュアルです。
味も、ああ、あのころの味。
そういえば、麺も西山です。

ちょっと表現がわかりづらいかもしれませんが、
札幌市内にあるのに関わらず、「地方の町村の老舗」みたいな味です。

店内の品書きに、
「辛いラーメン」とあるのを見つけました。
去年から、なぜだか担担麺など辛い麺料理に引き寄せられる私。

ぜひ次回は、と思うのですが、
私が「食べたい」と思うタイミングと、
お店の営業時間がシンクロするかどうか・・・。

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

そこらのサプリより効きそうな。

メモ#1277:

去年の6月に初めて食べ、
その後定期的に通っている、『喜楽』という店に行ってきました。

私の場合、『味噌』と『醤油』を、ほぼカワリバンコに頂いてます。

きらくのからみそ

今回は、『辛味噌』です。

一時期、「激辛ブーム」というのがありまして、
知らない店で辛いヤツを注文すると、えらい目にあうことがありますが、
ここは大丈夫です。
刺激的ですが最後まで食べられる辛さです。

ところで私、どんなに暑くて、体中あせビッショリでも、
あまり顔には汗をかかない性質なのです。
女優だからかしら。違いますね。

それなのに、辛いものを食べると、
体にはほとんど汗をかかずに、頭だけやたらと汗をかくのです。
汗をふくふき、完食です。

『味噌』同様、チャーシューにはおろし生姜が乗っています。
それに今回は唐辛子(たぶん、それだけではないのでしょうけれど)の辛さが加わり、
軽い風邪なら一発で治りそうです。

近くにこんなお店があって、幸せだなぁ。
あっ。
レジ前に貼り紙が。
「来年から苫小牧に移転します云々・・」

あらー。

そういえば私、4回目くらいに食べたとき、
『繁盛しすぎて中央区に移転しちゃったらどうしよう』
と書いたのですが、まさか苫小牧とは・・。

お会計時に何かお声をかけようかと思ったのですが叶いませんでした。
私はシャイなのです。

年内にもう一回行ってこよう・・・。

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

プロフィール

らざーろ

Author:らざーろ
コメント、リンクはお気軽に。
あ、言い忘れてましたが、
「リンクを貼って欲しい方」もお気軽に。
拍手を喜ぶ傾向があります。
あと、過去記事へのコメントも大歓迎です。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR