らるんじゃいけない。

メモ#1395:

大雪が降って、
いかにも『ブログ映え』する景色です。
そこで写真を撮らないところが私らしい。

雪かきで肩も腕も腰も手首も痛いです。
腕や腰が痛いのは普通ですが、
手首が痛いのは修行が足りないせいです。

ここはひとつ、らるむことにしましょうか。

ああ、でも、人間というものは、
一度らるむと何度でも、その後の、いざという局面において、
ついつい、らるんでしまうものです。

とは言え、
24時間は戦えませんが、ジャパニーズビジネスマン、あ、死語、あの、
一応社会人として、時には、らるんだりすることも、
必要なのではないでしょうか。




そういえば先日のドライヴ。
恵庭方面です。

私はかつて、千歳市民でありましたから、
このあたりの絶景は知っておるのです。
いや、つもりでした。

なかなかの絶景

いやぁ、
なかなかの絶景ではないですか。
かつて千歳市民であった私ですが、
恥ずかしながら、ここは、知らなかったのです。

やはり、
ちょっと日常生活がうまくいかないからといって、
らるんだりしてはいけない。

ついつい、らるんでしまいそうになるとき、
決してらるまないぞ!
と、思いを強くしたドライヴなのでした。

らるまない
スポンサーサイト

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

当たり年。

メモ#1322:

「第一回選択希望選手 北海道日本ハム   『さすけ』   雑種。」

やったぁ。
うちのさすけが指名されたぁ。
という夢を見ました。
あ、うそです。

ドラフト会議の中継を見ながら、
いやぁ実はね、木田サンがくじを引けば、当たるんじゃないかって、
思っていたんだよ、ずっと前から。
というと、母は、

「それは、思ったときに言っとかないと、意味ないわよ。」

と、言われました。
それはそうですね。私は何のためにブログをやっているんだろう。
書いておけばよかった。

あ。
そうそう。
前回、

『台風のせいで、キレイな紅葉が全部散ってしまうかも・・。』

と、書いたのですが、
樹木たちはそんなヤワではありませんでした。

せっかくブログをやっているのですから、書いておきましょう。
中島公園の模様をどうぞ。

中島公園紅葉01

中島公園紅葉03

中島公園紅葉02

中島公園紅葉04

テレビなどで、
「北海道、今年の紅葉は当たり年。」
などと聞いていましたが、そのとおりでした。
毎年紅葉を愛でる私が言うのですから本当です。

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

ひょっとすると、今年最後の秋の行楽?

メモ#1321:

めっきり寒くなってまいりました。

我々ドサンコは、
もう10月も中旬になると、すっかり寒さにも慣れつつありますが、
関東や関西などにお住まいのかたがた、
ちょっと前まで最高気温が29℃で、今度はいきなり15℃くらいになると、
きっと、お困りでしょう。

さて、うかうかしていると冬になってしまいます。
秋の行楽・・・。

行楽ってほどでもないですが、
先日、札幌中心部に用事があったので、大通公園へ。

テレビ塔と紅葉

おっ。
紅葉が良いカンジですね。

百貨店と紅葉

市内には他に、
紅葉の名所がいくつもありますが、
たぶん、今度の台風で全部散ってしまうことでしょう。
まだイチョウ並木の金色は先なのに、もったいないことです。

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

花は、盛りを過ぎても美しい。

メモ#1299:

さて、G.W.が過ぎて、もう10日も経ってしまいましたが、
続きを書きます。

私にも身に覚えがないわけでもないのですが、
どうも、北海道民の、「お花見」が、誇張されているようです。
いわく、『花なんかそっちのけでジンギスカンばっかり食ってる。』などと。

はいはい、書きましたよ、私も書きました。
毎年のように書いてますね。
ジンギスカンの煙で白くかすんだ、円山公園の記事を。

いや、確かにそういう方も多いのですが、
花だって見ます。
なにしろ、長い冬を耐え抜いてきたのです。
花、特に、桜に対する思いはひとしおなのです。




チシマザクラ


さて、小樽へ行った5月3日、
帰宅してから撮影した、我が家の、「チシマザクラ」です。
ことしも頑張って咲いてくれました。

次の日、5月4日に、中島公園へ行きました。

この日は、札幌でも25度を超え、夏日となりました。
あら、ボート遊びをする方も。

菖蒲池

ところで中島公園といえば、
歓楽街、「ススキノ」の、南の端っこに位置します。
加えて言うと、行政上、正確な「ススキノ」という地名は存在しませんので、
「ここもススキノだ。」と言い切ってしまっても良いわけです。

そんな場所にあるだけに、
ここの桜はやや早熟。
円山公園が満開を迎えるころ、中島公園では早くも名残花に差し掛かっているのでした。

しかし、盛りを過ぎたころが美しかったりするのが、
人間でも同じこと。異論は認めますが。

主力はエゾヤマザクラです。
ソメイヨシノより色は鮮やかですが、咲いた時点で葉も茂り始めますので、
お花見をエンターテイメントと捉えるむきには、
やや、「エクスプロージョン感」に欠けます。

ただ、この控えめな枝ぶり、
控えめな咲き方、
風景の一部として実に栄えるのです。
このように。

豊平館とエゾヤマザクラ

バックに写っているのは私の別荘です。
あ。うそです。国指定重要文化財・豊平館です。

チシマザクラ。
我が家のものが、人間にたとえると少年・少女だとすると、
こちらは壮年。うまく育てればこのようになるのですね。

中島公園のチシマザクラ

この種は背が低いので、
お花を一輪ごとにじっくり観察することができます。




店名は忘れちゃった。

腹が減ったのでラーメンです。
そもそも焼き鳥屋らしいのですが、この日は昼から営業してました。
思わぬところで、「じゅんすみ系」に出会ってびっくり。味に満足。

新川のソメイヨシノ

帰途、川沿いに見つけたのですが、
これはまさしく、ソメイヨシノでしょう。
『咲き誇る』という言葉がピッタリです。




さらに翌日、5月5日には、
近所にある、「百合が原公園」へ。
エゾムラサキツツジが満開です。
クマバチが忙しそうにしていました。

ツツジ

ここで、ああ、ソメイヨシノを発見。
なるほど咲き誇ってます。
ははぁ、これがウチの庭にあって、毎年、きれいに咲いていたら、
これはご近所さんに誇らしいかもなぁ。
でも世話は大変そうだけれども。

百合が原のソメイヨシノ

ソメイヨシノアップ





さて、それから10日ほど。
5月17日。つまり、今日ですが、もう一度「百合が原公園」へ。

去年確認した、『関山(カンザン)』という、サトザクラの品種である花を、
観ておきたかったのです。
あるかなあるかな、カンザンあるかな~?
ありました。そりゃそうです。木は逃げません。

カンザン咲き誇る

おおっと、ちょっと遅かったか。木は逃げませんが、機を逃すことはあります。
でも綺麗。
盛りを過ぎたころが美しかったりするのが、人間でも同じこと。
直接の関係はありませんが、八千草薫さんって、なんて可愛らしいのでしょうか。

カンザンアップ




来年こそは八部咲きのところを観たいな、と思いつつ、
お花畑に向かいます。
この公園は広いので、今回お見せしたのは、ほんの、「サワリ」です。
サワリ、だけ見せるのも、盛りを過ぎた大人のテクニックとでも言いましょうか、言いませんね。

チューリップ満開

チューリップが満開です。

青紫の、ムスカリの中にときおりタンポポも見えます。

そしてお花畑の向こうには、
母が。

盛りを過ぎても綺麗


うーむ。盛りを過ぎた中にも、おやドアをノックするのはだれd

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

よろしいですか?明日から春ですよ。

メモ#1293:

今(3月30日夜)、外では雪が降っております。

でも、べったべたの雪ですしね。明日の日中には融けてしまうでしょう。
そうです。春です。いよいよ春です。

北海道以外にお住まいの方々が、
今日あたり札幌に来たならば、
「なんだ冬じゃん。」
とかお思いになるかもしれませんが、
地元に暮らす私たちの感覚としては、もう、ほぼ、春です。

この雪のせいで、イマイチ春っぽさに水を差されてしまいましたが、
「雪割り」はもう完了していますし、
私の部屋でもすでにストーブは稼動させていませんし。

では、キリがよいので、4月1日から、
「春」とさせていただきます。
あ、いや。
明日からプロ野球開幕ですね。
では、3月31日から、「春」ということで。

と、言うわけで、本日が、
「冬、最後の日」なのですが、なんだか、忘れ物をしたような気が・・・。

そうそう!
ハクチョウを観るのを忘れてました。

2017ハクチョウ

と、言うわけで車を走らせました。
今回は、なんと札幌市内でも、『ハクチョウの羽休めの場所』があると聞きましたので、
そちらへ。
なんか、白いモノがぽつぽつと見えます。

アップにしてみましょう。

2017ハクチョウアップ

居た居た。ハクチョウです。
観察をしていると、この近くに住んでいるというご婦人が通りがかりました。
お話を伺うと、「毎年見ているけど、今年は少ない」とのことでした。

近くで見ることはできませんでしたが、
なんとか、ハクチョウを見ることができて満足です。




ハクチョウとは何の関係もありませんが、
この日のお夜食は、久々の、
『納豆スパゲッティ』です。

2017納豆スパ

納豆も一緒にフライパンであわせるヤツも好きなんですが、
今回は炒めたスパゲッティに、納豆を乗せるヤツです。
なんとなく、納豆に火を通さないほうが、
「お腹に効きそう」な気がします。


テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

プロフィール

らざーろ

Author:らざーろ
コメント、リンクはお気軽に。
あ、言い忘れてましたが、
「リンクを貼って欲しい方」もお気軽に。
拍手を喜ぶ傾向があります。
あと、過去記事へのコメントも大歓迎です。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR