FC2ブログ

らざーろスペシャルⅡ&紅葉。

メモ#1397:

いよいよ秋も深まってまいりました、札幌です。

では秋の観光を。
おっとその前に、腹ごしらえをしときましょうかね。
母は某店を推しましたが、今回は私の意見が通りました。

らざーろスペシャル2

『ゆで太郎』 です。
『ゆで太郎』 といえば、ひとりが「かき揚げそば」 を頼み、
もうひとりは「もり」 にして、かき揚げをシェアすれば、
一気に、実質的な「かき揚げそば二人前」 が出来上がるという、
『らざーろスペシャル』 というオーダー方法が有名です。
有名か?いや有名です。

今回もソレを、と思ったのですが、
魅力的な新メニューが。
『五海老天そば』 というストレートな名称に惹かれました。
海老天が五本、付いています。

これと、「もり」 を頼み、海老天をシェアすれば、
二人前の「海老天ざる」 が、わずか1000円で。

昨今、ちょっと生意気な気取った蕎麦屋では、
せいろ一枚で800円とか取りやがります。
天ざるなんか頼んだ日にゃ、安くて1500円とか。
それを思えば、なんとお値打ちなことか。

『五海老天そば』 は、680円。
『もり』『かけ』 は、それぞれ320円。

あわせると丁度1000円です。
よく、考えぬかれた価格設定ですね。




さて、秋の観光です。

ここ数年は、中島公園の紅葉を愛でるのが恒例ですが、
今回は近場で。

もみじやま公園01

石狩市にある、『紅葉山公園』 です。
なかなかキレイですね。

もみじやま公園02

池の畔を散歩すると、鴨が追ってくるという、すてきな公園です。

もみじやま公園03

そして、これだけ静かでキレイなのに、
ほとんど、人がいないことも魅力です。

もみじやま公園04

先ほど海老天そばを食べたのに、
公園をゆっくり歩くと、すこし、おなかがすいてきました。
日差しはあるものの、さすがに少し、空気は冷たくて・・・。

鴨南蛮が食べたくなりました。
スポンサーサイト

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

真夏の鍋焼きうどん。

メモ#1385:

本来は火曜日だけオヤスミだったはずの、
私のスケジュール。
諸般の事情で、土曜日から水曜日、すなわち11日から15日まで、5連休となってしまいました。

なんだかカラダのリズムがおかしいですが、
これはきっと、
『墓参りに、来いやぁ。』 との、
ご先祖様からのメッセージかもしれません。

行ってきました、墓参り。

お墓参りの写真をアップしても、読者様には特段意味がありませんから、
ついでに寄ったお店の、お食事を載せましょう。

あ、あくまでも、
『お墓参りのついでに、お食事』 ですからね。
『お食事のついでに、お墓参り』 では、決してありません。ココ重要です。

更科食堂2018

三笠といえば、更科食堂です。

入店時には、10人ほどの行列が出来ていました。
そして、前に並んでいるお客さんから情報を頂きました。
『おそば、売り切れですって・・。』
ちなみに上の写真は、私たちが食事を終えてから撮影したものです。

そば売り切れは何度か経験していますが、
1時になるかならないかで、この状況は初めてです。
でも大丈夫。
私たちは、『更科食堂の客』 としてのプロ?ですから、
そんなときのメニューも選択肢にあるのです。
以前は、『もりうどん』 を頼みましたっけ・・・。

さて今回は。

真夏の鍋焼きうどん

鍋焼きうどんです。
名物メニューで、冬場には多くの客が頼むのですが、
今回、私たちが店内にいるあいだ、コレをオーダーしたのは私だけでした。

当然のごとく、汗だくになった私ですが、
その後はすぅーっと汗が引き、
この日のメインの用事である、
『お墓参り』 の頃には、なんだか涼しくて体調が良いような感覚になったのでした。

ああ、あと二日も休みがある。どうしよう。

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

自作すれば『ゆで太郎』より安い、と気づいた私。

メモ#1380:

とにかく天気が悪いのですが、湿度が多くてジメジメしています。

こんな日の昼食は、
どうしても、このようなものが多くなります。

セブン冷し狸

おなじみの、コンビニの蕎麦ですね。
かなり昔、これらの商品が出始めたときは、
正直、ソバの食感など、イマイチ、いやイマ二つ、程度に感じていたものでした。

しかし、他のコンビニ商品と同様に、
最近ではなかなかの出来。
近年、ずいぶんとお世話になっています。

さて今日も、ジメジメとした日でした。
母が、『テンプラの盛り合わせでも買ってきて、おそばか何かをゆでましょう。』
と仰いました。

はいそうですね。そうしましょう、と、思ったのですが、
そういえば乾麺があった。
テンプラは・・・。

自作天ざる

先日のグラタンに使った海老が、
少々残っていたので、天ざるにしました。
おもえば、昼間っからテンプラを揚げるなんて初めてかもしれません。

味は、そうですね、テンプラは美味かったんですが、
なにせ乾麺ですから、そこそこ、といったところでしょうか。

ただし、7月らしく、かぁっと暑い日だったら、
もっと美味しくいただけたのかもしれません。

とはいえ、暑かったら昼間っからテンプラを揚げる気力は無かったでしょうけど。

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

地元店にもがんばって頂きたいのはヤマヤマですが。

メモ#1347:

人口100万を超える都市としては、
立ち蕎麦事情が貧弱な札幌市です。

なおここで言う、「立ち蕎麦」 とは、
純粋な立ち食い蕎麦だけではなく、
それと同様に安価で庶民的で、
椅子席を用意しているセルフ蕎麦を含みます。

もちろん札幌市内にも、
人気の立ち蕎麦店はありますが、
人口比で言うと、
岩見沢とかのほうが、「立ち蕎麦」 環境は充実しているのでないでしょうか。

しかし、
最近は少しずつ変わりつつあります。
『ゆで太郎』 さんのおかげです。

先日、久しぶりに訪問してみますと、
新規開店直後にはまばらだった客席が、
結構にぎわっているではありませんか。
ずいぶんと、定着してきた感があります。

さて、
最近、「中華そば」 を始めて、
私の心を揺さぶりにきた「システム系」ですが、
今回は初志貫徹でお蕎麦を。

ゆで太郎でスペシャル。

母が掻き揚げ蕎麦、私がかけそば。
そして掻き揚げをシェアする、『らざーろスペシャル』 です。

なお、私のかけそばの横には、
無料の揚げ玉がイッパイ♪。

うーむ。
できればもう少し近所にもう一店舗欲しい。
と、つぶやきながらクーポンをゲットし、
岐路に着いた私たちだったのでした。

あ。

そういえば、

カツカレーを単品で頼んでいた人がいたけれど、
あれは遠目にも、美味そうだったなぁ。

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

そういえば『ゆで太郎』に行かなければ。

メモ#1318:

気づくと9月も下旬です。
今朝はついに、ストーブを稼動しました。

ついこのあいだまで、暖かだったのに。

9月下旬・・・。
もう9月が終わる・・・。

はっ!

あのクーポンを使わなければ!!

おいしいの

もり蕎麦に、
クーポンでかき揚げを。

320円でこんな美味しいかき揚げ蕎麦がいただけるなんて、
しあわせだなぁ。ちょっと寒いけど。

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

プロフィール

らざーろ

Author:らざーろ
コメント、リンクはお気軽に。
あ、言い忘れてましたが、
「リンクを貼って欲しい方」もお気軽に。
拍手を喜ぶ傾向があります。
あと、過去記事へのコメントも大歓迎です。

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR