FC2ブログ

美味いことには疑いがない。

メモ#1387:

8月ももう終わりかぁ・・・。
さびしいなぁ。

さてこの8月は、
皆様お気づきのとおり、ブログ更新もサボリ気味でした。
それもこれも、すっきりしない気候のせいです。

ざっくりと言うと、
8月の札幌の降水量が、平年の2倍くらい。
一方で日照時間は、平年の半分くらい。
これでは、お出かけする気もわかないというものです。

もっとも、とんでもない猛暑や、突然のゲリラ豪雨に襲われるよりは、
ずっとジメジメした天気のほうが、まだ幸運だったのかもしれません。

ブログ更新が滞っていたなかでも、もちろん私は普通に生活していました。
グラタンなども、焼きましたよ。ホラ。

20188月のグラタン

焼きましたけど、お話は浮かびません。




今日の夕餉はさんまでした。
全国ニュースにもなりましたから皆様ご存知でしょう。
今年は出だしから水揚げがよく、
根室の鮮魚店では、
『振る舞いさんま』 まで登場しました。
もちろん、無条件でタダ、ではありません。
『お買い物をしたお客様に、サービス』 です。

札幌でも、値段が下がり始めました。
今日のは、
一尾、税抜き105円ほど。
五尾で、税抜き500円でした。

2018 2本目のさんま

味も型もよく、大変満足しました。

ところで、ちょっと気になる記事を、新聞で読みました。

まだ、さんま漁が始まる前、
『今年の資源量は概ね、前年比2.4倍ほど』 と、推定されていました。
そんなにうまくいくかなぁ。と、疑っていた私(基本的に疑い深いのです、私)でしたが、
29日時点での4漁港(根室・釧路・厚岸・浜中)での水揚げは、
ちょうど、
『前年比2.4倍』 だったらしいですよ。

あまりにもピッタリだと、まさか、漁獲量の推移は、
アレがアレしてごにょごにょ・・・。
(基本的に疑い深いのです、私)。
スポンサーサイト

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

その後のバンバンジー。

メモ#1386:

親戚から、家庭菜園で出来たキュウリを頂きました。

さて、キュウリといえば、棒棒鶏。
そういえばちょっと前、盛んに作ってましたっけ・・。
あれ?
画像を確認してみると、あれはもう、4月のことでしたか。
てっきり、ひと月ほど前だったと思ってました。

一般的なバンバンジーといえば、
キュウリは細切りにし、
鶏はムネかササミを裂いて使いますね。
私も、多くの場合そうします。

本来は、ゆでるか蒸した鶏肉を棒でバンバンと叩き、
繊維をほぐして作ったから、『棒棒鶏』 だとか。

しかし今回は、
キュウリも鶏肉も、薄切りにしました。
タレも、最初から全部かけるのではなく、
少しずつ使用します。

夏のばんばんじー

残った、タレのついてない部分を、
翌日利用します。




もう20年以上になりますか・・・。
私は仕事で、ひと月、東京に出張しておりました。
宿は、豊島区大塚のウィークリーマンションで、
職場は、中央区新川、永代橋の近くでした。

花の東京です。
しかも、何しろ私のことですから、
安くて美味い店を見つけるぞー、と、張り切ってはいたのですが、
当時の新川は、私の、「B級グルメ心」 を、刺激する店には、
なかなか出会えませんでした。

ウィークリーマンションに帰るのは、ほとんど終電近く、という激務でしたから、
結局は、大塚駅北口の、ホープ軒本舗で、
『中華そばニンニク入り』 をすすって、
「明日こそ、良いお店を見つけるぞ!」 と心に誓う毎日なのでした。




そんなお店をみつけられないまま、
札幌に帰る日が近づいてきました。
私と友人(同僚だけど別の会社)は、
とぼとぼと、新川の職場から、地下鉄茅場町駅に向かって歩いてました。

詳細ははしょりますが、
わりと大きなプロジェクトで、
東京の元受から、札幌にある同業各社が終結する職場だったのです。
この同僚は、別会社ですが歳もキャリアも近く、
大事なことですが食の嗜好も近いという、
だからこそ、心を許せる友人になり得たのでしょう。
彼も、新川の食事事情を嘆いていました。

最後だし、ちょっと寄り道しようか、と、
私が誘います。友人も賛同します。

茅場町駅に直行せず、裏道を歩きます。
すると、本で読んだことがある店がありました。

『津つ井 新川店』 は、
もちろん私が思うところのB級グルメではありませんでした。
しかし、そこのサンドイッチが美味しかった。

それを思い出して、
今でも時々、
チキンとキュウリのサンドイッチを作ります。

チキントースト

カラシを多めに使います。
たしか、パンは焼いてなかったと記憶しています。
しかし、それを確かめようとも、
いまではメニューに無いようです。

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

蕎麦屋でカレー。

メモ#1377:

私の、外食の画像をご覧いただければお気づきのとおり、
たいていの場合、麺を頂きます。

家でも、麺を頂きます。

炭水化物は、ほとんど、麺で摂取します。

たとえば職場の昼休み、
大衆食堂やファミレスに誘われたときでも、
その店のイチオシではない、麺料理を注文したりします。
皆が日替わり定食を食べている横で、私一人がラーメンを。




そんな私が、今日、滅多に無い経験を。

蕎麦屋で、麺を食わなかったのです。

人気の蕎麦店で、蕎麦ではなく、うどんとか、ラーメンを注文することは時折、あります。
ご飯モノを食べる場合は、蕎麦とのセットだったりします。
しかし今回は、ご飯モノのみを。

ゆで太郎のカツカレー

ゆで太郎のカツカレーです。
以前、ゆで太郎に行ったとき、近くのお客がカツカレーセットを食べていて、
「美味そうだなぁ。」 と思っていたのです。

空腹であれば、迷わずカツカレーセットを頼み、蕎麦も楽しんだのでしょうが、
今回は単品で。

いやぁ、実に美味かった。
次回は単品でカツ丼を頼んでみようかな。と思ったほどです。
でも実際は、もりそばか、かきあげそばになるんでしょうけど。

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

日替わりメニューが百花繚乱。

メモ#1370:

桜を楽しむのもよいものですが、
桜を求めてアチラコチラを走り回るのも、ちょっと疲れます。

おまけに、連休後半(私は連休じゃありませんが) は、
天気もイマイチでちょっと寒かったのです。
寒い中で行動すると、カラダもこわばり、意外と体力を消耗するものです。

ただ、ちょっと遠いとはいえ、
美味しいものを食べるんだったら話は別です。
ぜんぜん疲れません。

どうやら今年初かもしれない、
あんかけ焼きそばが美味い店へ、行ってきました。
5月4日です。

何度かブログにもアップした店です。

人気の店に、(世間では)休日の昼時に訪れて、
駐車場が1台分だけ空いていて、そこにすっぽりと車を納めると、
神に感謝したくなります。サンキュー神様。

あんにんあんかけ

ここのお店のあんかけは、
こんもりと盛り上がり、しかも器が深いので、かなりのボリュームです。
濃い目のあんと、麺の焼き具合が私好みです。

あんにんひがわり

母は、『日替わりランチ』 を。

日替わりランチを出す店は数多かれど、
たいていのお店の場合、
月に2~3回は、同じメニューが登場しちゃったりするものです。

しかしこのお店は、
まるまる一ヶ月、全部日替わりなのです。

近所に住んでいる、若しくは勤務している方は、
定休日以外、毎日通っても、メニューがかぶることが無いのです。

私だったら、・・・ あ、それでも半分くらいは『あんかけ焼きそば』 を単品でオーダーしてしまうでしょうけど。

まだまだ、5月は始まったばかり。
このお店、『中華厨房あんにん』 今月の日替わりを大公開です。
参考にしてください。

あんにんひがわりメニュー表

私は、31日の、『酢豚』 をひそかに狙っています。

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

豚肉と私。

メモ#1367:

ドサンコです。

北海道で生まれ育ちました。

京都に住民票があったこともあります。
でもドサンコです。

両親共にドサンコです。

父は三笠市生まれ。
母は札幌(すすきの)生まれ。

じーちゃんばーちゃんは、
父方母方ともに、東北です。

父方の父方は、秋田。
父方の母方も、秋田。

母方の父方は、山形。
母方の母方は、宮城。

西に比べて東日本は、
牛肉の消費量が少ないと聞きます。

生活実感として、そのとおりです。

私に限って言えば、
「牛」の消費量など、「羊」のそれよりも下回るほどです。

あ、大丈夫です。過去記事じゃありません。

ポークチャップ

ポークチャップを作って食べました。
やはり、私は牛よりも豚が好きです。

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

プロフィール

らざーろ

Author:らざーろ
コメント、リンクはお気軽に。
あ、言い忘れてましたが、
「リンクを貼って欲しい方」もお気軽に。
拍手を喜ぶ傾向があります。
あと、過去記事へのコメントも大歓迎です。

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR