らざーろさん、並ぶ。

メモ#1268:

行ってまいりました、今期最終戦。
そしてマサルの引退試合。

この日が休みなのはずっと前から決まっていたのですが、
この日に観戦できたのは非常に幸運なのでした。
なぜなら、本来はこの日は試合の予定がなく、
雨で中止となった旭川の試合の、代替として開催されたのです。

旭川で観戦を楽しみにしていた方々には申し訳ないのですが、
この偶然は、私に、「マサルを、見に行け。」というカミサマからの啓示に感じたのでした。

当日は朝からなにも手につかず。
しょうがないからさっさと球場へ向かったのでした。

結局、開場の1時間半も前についてしまった私。

では、何をしようかというと、特段、なにもすることが無いんですよ。
いや、今考えると、すべきことはあったのです。
たとえば、「並ぶ」とか・・・。

しかし、持っているチケットは指定席だし、
そんなに長時間並んでも・・・。何より私、行列が苦手なんです。

最近の行列といえば、三笠の更科食堂で、10分ほど待った程度でしょうか。
普段、飲食店で並ぶことなど、まずしません。

そんなわけで、まずはドームの外部をぷらぷら歩きます。
天気の良い日で助かりました。

天然芝

南側、すなわちバックスクリーン側に、立派な天然芝のフィールドがあります。

コレを入れる

この芝を、画面左っ側に見えるアソコに、ガーッと入れちゃうわけです。
で、入れてからグワっと90度回転させて、サッカーの競技場とするわけです。

すごいなあ、と感心しながらドーム外周をぐるっと歩きましたが、
それでもまだ、開場まで1時間。

グッズショップで時間をつぶして、
(時間をつぶすだけでは悪いので、もちろんいくつかのグッズを買いましたが)、
やっと、開場時間です。

ところが、ゲート前の行列はなかなか解消されず。
やっとドームに入れたのは、試合開始30分前でした。

なにしろ指定席なので(ほぼ指定席ばかりですが)、
席には向かわず食料を調達します。

が、やはり、どこもかしこも、行列です。

やっと、モスバーガーで、「チキンバーガーとビール」を手に入れて、
席に向かうと、ああ、マサルが、マサルがマウンドへ!
ああ、間に合った。
ギリギリです。やっぱり並んでおけばよかった。

マサル

マウンドに立っているのがマサルです。まったく判別できませんね。
いや、写真など撮っている余裕が無かったのです。
この時点で2ストライク。
「最後の一球」を投げる直前です。

私ですか?
もちろん泣いてしまいましたよ。

さて、試合は冗談かと思うほどサクサクと進み、
8時25分くらいにはゲーム・セット。
このあとでセレモニーが。

場内一周

場内一周の模様です。

そしてこのあと、マサルの引退セレモニーなんですが、
実にマサルらしい、笑顔あふれるものになりました。

もちろん、写真は撮ってません。
撮る余裕が無かったのと、撮ってもどうせボケるからです。

ああ、やっぱり行ってよかった。


 飄々と オカリナ奏づ お立ち台     らざーろ


11年間、ありがとう、マサル。
スポンサーサイト

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

お夜食記事はもうちょっと先。

メモ#1267:

お久しぶりです。

とにかくこのところ、念力を送りすぎてお疲れ気味でした。

先日の、ホークス戦などは、2試合で10試合分の念力を送りましたから、
グッタリです。

しかし、疲れた甲斐もあって、
わがファイターズ、優勝です。ありがとうございます。

とにかく僅差でしたから、
試合中は食欲がわかないし、
勝ったから食べるかというと、じつは疲れすぎて寝てしまうという日々でした。

優勝が決まり、試合も無い今日29日。

ゆっくりと豪勢なお夜食を・・・。

とはいかない事情があるのです。

ちけっと

明日、マサルの雄姿を見届けます。

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

泣いてなんかないもん。

メモ#1266:

パリーグの「アレ」争いも佳境ですが、ソレには触れません。

私の我等が武田マサル投手、引退を決意した模様です。

寄る年波のせいか、キーボードが良く見えませんが、
ここは敬意を表して無表情で更新することにいたしmdsyぽ

失礼。キーボードが良く見えなかったもので。・・・。もう大丈夫です。

さて何から書きましょうか。

・・・いや、もうかけません。
このブログ内で、『マサル』と検索して出てきた記事をお読みいただければ、
私の思いが若干は、伝わるかと思います。

 燦然と 輝く無四球 完投9     らざーろ

じつは結構すごいことなのです、無四球完投9。

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

お出かけにピッタリの日曜日。

メモ#1177:

日曜日です。
天気もまずまず良好・・・。
出不精の私ですが、こんな時くらい、出かけましょう!

どこへって?
決まってるじゃないですか、ヨサコイです。
あ、ゴメンナサイ嘘です。
札幌ドームです。

実は、ブログにもチラリと書いたのですが、
先月末に、すでにチケットをゲットしていたのです。

その時は、たまたま、チケット売り場近くへの用事があったので、
「あ、そうだ、この日曜日は特に予定が無いから、行ってみようかなー。」
という、軽い気持ちでC指定席を入手したのですが、正解でした。

その時ならば思いもしなかった、
3万6千人越えの試合です。いやー、早めに買っておいて良かった。

ほぼ満員

この時点で試合開始30分前なのですが、
いつもなら埋まらない、レフトポール付近の内野側までびっしりです。

あまりの観客の多さに、
私は「球場グルメ」をあきらめ、
ビールだけを、それも一杯だけ頂いたのでした。

と、いうのも、この日は、というか、前回もそうでしたが、大谷投手が先発。
守備時間も目が離せません。トイレへ行く時間さえもったいない。
したがって、ビールもガマンです。

ヒーローインタビュー

私が思わず涙した、矢野選手のヒーローインタビューです。
しっかり写ってますね、矢野選手と、リボンちゃん。
見えませんか、そうですか。

ヒーローインタビューそのに

これでどうですか。しっかり写ってますね、リボンちゃん、じゃなくて、矢野選手。

息子の丈太郎君は今年で3年生でしょうか。
「リボンナポリン1年分」で、ホッカイドウ限定の味を堪能して欲しいところです。

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

負けると書いちゃう野球記事。

メモ#1173:

なんだか、1日で2敗した気分です。
あー疲れた。

それにしても、土曜のデイゲームで地上波中継が無いのは、
ひょっとすると今季初かもしれません。
おそらく何らかの事情なのでしょうね。
広島戦は、平日のナイターにも関わらず、3試合とも中継があったのですが・・。

金曜日は中止でしたが、ここでも中継の予定はなし。
その代替試合になる月曜も、当然テレビは無いでしょう。

どうも念力が送りにくい。
そのせいで、大谷君が負けちゃったじゃないですか。

スタメンを聞いた時点で、「薄いなぁー」と、嫌な予感はしていたのですよ。
それにしても、いわゆる「助っ人外国人」が二人入ると薄くなる打線って・・。

負けを確認して、
今度はナイターのテレビを観ます。
私としては非常に珍しい、「ヨミウリの応援」をするためです。

なにしろ、ホークスが勝っちゃうと首位交代ですから。

うーむ。

久しぶりに観戦したのですが、
往時では考えられぬ打線の薄さ・・。あっ、ヨシノブがいる!

結果はご存知のように、ホークスが勝って1位に。

ここ6試合で5勝1敗なのに、順位が落ちるなんて、
何かの間違いのような気がしますが、現実です。

グチついでに、もうひとつ文句を。

家族による多数決の結果、
9時からテレビではアド街を観ることになり、
私は自室でラジオを聴いていました。(自室にテレビはありません。)

すると9回裏、
STVが中継をぶった切るじゃありませんか!

ファイターズが北海道に来た11年前、
正直なところ、地味で不人気だったファイターズを盛り上げようと、
各方面が非常に努力したのですが、
その一方で、当時のSTVはジャイアンツ

 ・・・ 中略 (というか、自主規制です) ・・・

手のひらを返したようにファイターズ推しに転向した経緯があり、
多くのファイターズファンはSTVの野球報道に関して快く思っていないのです。

そのSTV、あろうことか、巨人戦の中継までぶった切るとは。
私の念力はネット経由では通じず、
結果、ファイターズは2位に転落したのでありました。

あー、愚痴った愚痴った。

このままではアレですので、
美味しい食べ物の写真を載せておきましょうね。

出前ピザ

私が大好きな、
「テンフォー(10.4)」という宅配ピザチェーンです。

美味かった。
トッピングはあくまでシンプルに、
生地とチーズの美味さで勝負し、それでいて低価格。

ピザも野球もこうでありたい。(おや困った、意味不明でオチませんでした。)

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

プロフィール

らざーろ

Author:らざーろ
コメント、リンクはお気軽に。
あ、言い忘れてましたが、
「リンクを貼って欲しい方」もお気軽に。
拍手を喜ぶ傾向があります。
あと、過去記事へのコメントも大歓迎です。

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR