眠れない夜

メモ#0326:

寝つきが良いことでおなじみの私ですが(誰に?)、
たまには、眠れない夜もあります。

ちょうど、「うとうと」っとした時に、
電話やらナンやらで目が覚めてしまうと、
それからしばらくのあいだは、ダメです。

そんなときは布団の中でアレコレと考えるんですが、
一番多い妄想は、
「4億円当たった場合の使い道。」でしょうか。

ただし、「あたった時のリアクション」、
「みずほ銀行へは公共交通機関で行くか、それとも車で行くか」、
「その日の夜のゴチソウは何にすべきか」、
などなど、ディティールにこだわってしまうため、
なかなか、「使う」場面がやってきません。

あー、ダメダメ。
余計に眠れません。
次の妄想を開始します。

次に多い妄想といえば、
「飲食店を開いた場合のメニュー構成」です。

まずは、「不動産屋を訪ねる」所から妄想がスタートします。
いったん決まりかけますが、
「いわくつきの物件」であることが判明し、
別の不動産屋へ。

頃合の物件が見つかり、
さてリフォーム開始です。
狭い店舗に4人がけのテーブル席が6つもおいてある店だったので、
テーブルは4つにしましょう。

カウンターがベコベコになってますね。
はがします。ここはいい建材を使いたいところです。

お店のウリは、「グラタン」ですから、
厨房にコンベクションオーブンを入れなければなりません。
果たして、この厨房に収まるだろうか・・・。

このあたりで布団から出ます。
パソコンを立ち上げて、
「業務用 オーブン 特価」でググります。
もう眠れません。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

納豆蕎麦

メモ#0327:

昨日のメモの続き、というわけでもないんですが、
私に、稀に「眠れない夜」が訪れた場合、妄想ばかりではなく、
本も読みます。

大抵は「食べ物」に関する本です。

ひとことで、「食べ物の本」といっても、実に多種多様ですね。
「ガイド本」「レシピ本」「食文化の本」などなど・・。
私のベッドの横には、これらの本が並んでいます。
中には、「業界向け本」も。

ある夜、私は「蕎麦」に関する業界本を読んでおりました。
「A4判コーティング紙カラー豪華本」なので、
寝ながら読むと、少々腕がシビレます。

有名蕎麦店の「各種種物」を紹介した本です。
「うまそーだなー」と読み進めていくと、
「納豆蕎麦」の記事の中で、このような記述が目に留まりました。

納豆に蕎麦がからむので、短くちぎれた蕎麦も利用できる。

「ガイド本」では絶対にあり得ない、
このような、「蕎麦屋目線」の重要情報が、
サラッと書いてあったりします。
さすが柴田書店です。

なるほどその手があったか。
思わず本を顔に落としそうになりましたが、大丈夫でした。
(文庫本なら平気ですが、このテの重たい本は危険です。)

ちょうど今、「うまい乾麺探し」を進めている私です。
「安くて保存が利き、そこそこウマイ。」乾麺にはたいへんお世話になってますが、
乾麺の唯一の弱点は、「麺が短い」ということです。

比較的価格が高めで、蕎麦粉含有量が多いものほど、
麺が短い傾向があります。

私は長めの麺が好きです。
これが「うどん」であればなおさらです。
「ずるずるずるずる啜り込む」のが、やはり麺類の醍醐味です。

納豆蕎麦」であれば、やや短い麺でも、
長い麺を啜り込むような、あの感覚が得られるのではないでしょうか。
で、昨夜、早速実践です。

納豆蕎麦

結論から言いますと、「失敗」でした。
味は、まぁ旨かったんですが、
最大目的である、「長い麺感覚」を味わうことができませんでした。
納豆を叩いてから乗せるべきでした。
やっぱり、「ひと手間」って大事ですね。

ところで、ミートソースや冷やし中華など、
キレイに盛り付けられた麺を、「まぜまぜ」してから食べるのは、
私の美意識にかないませんから、普段はやりません。

ただし、「納豆蕎麦」は別です。
この写真のあと、思い切りかき混ぜてからいただきました。

その写真は、あまりにも「アレ」なので、
載せないことにいたしましょう。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

誤字とタイプミスと私。

メモ#0328:

こんばんは。らざーろです。
早速ですが、私、頂いたコメントに対して、

「こなbんは、コメントありがとうございmす」

このようなお返事を差し上げてしまったことはないでしょうか?
その昔、「北のタイプ王」と呼ばれ、
「トスワード」とか、「文豪」とか「書院」とか「カシオワード」とかを自由自在に操っていた私ですが、
最近はタイプミス、誤字・脱字・変換ミスが多くなってきました。

再変換するのが面倒くさいので、
「ああ、もう!」とか言いながら、一行まるごと打ち直します。

「北海道」が「他移動」になったり、
「ありがとうございます」が、
「あり顔頭語陣す」
「ありがとうございmす」
「ありがとうござんす」になったり。

「O」と「P」の見当違いも目立ちます。
右手薬指の劣化が激しいようです。

手大アンす亜
「O」と「P」を間違えたのに気づかず、
そのまま変換するとこうなります。

鉄板スパ」のことです。

全体的に、
「A」「O」「P」あたりが弱点のようです。
「H」は得意なんですが。




先日の、「一周年記念記事」。
「写真無し」の記事にもかかわらず、
沢山の拍手とコメントをありがとうございました。
実はあの時、せっかくの一周年ですから、
私も気合を入れて、写真を用意したのですよ。

その写真も、「誤字」のせいで、用意していた記事ごとボツです。
あわてて別の記事に差し替えました。

ボツになった理由は、この写真です。
いっしゅうねん
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

握るハンドルどこへ行く♪

メモ#0329:

こんにちは。 トラックバックテーマ担当の水谷です。今日のテーマは「好きなアニメソングを教えてください!」です。水谷はアニメもゲームも好きなオタク系の人間なので、たくさん好きなアニメソングがあります。水谷は、どちらかというと、ちょっとレトロなアニメソングが好きだったりします。最近のアニメソングも好きなのですが...
トラックバックテーマ 第1329回「好きなアニメソングを教えてください!」



難しいテーマですね、水谷さん。

しいて挙げるならば、
『チキチキマシン猛レース』でしょうか。
アレは好きでした。
小学校の、1~3年生くらいの頃、
夕方5時代は、アメリカのアニメ作品を結構放送してました。

アメリカ製ですから、主題歌も当然、
「本家の歌を翻訳してアレンジしたもの」を使っているとばかり思っていましたが、
調べてみると、わざわざ日本語主題歌を作ったみたいですね。
どうりで、曲調が「股旅物」っぽいと思ってました。

ついでに調べてみると、
「トムとジェリー」。
そうそう、あの、『仲良くけんかしな♪』の歌です。
あれも、日本版だったんですね。

あと、「ドラドラ子猫とチャカチャカ娘」。
あの主題歌も日本オリジナル。

結局、日本の歌が好きってコトですかね。

関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

久々に、今日のおつまみ。

メモ#0330:

ありがたいことに、知人からジャガイモをたくさん頂きまして、
12月はおイモ消費月間です。

こふきにして「じゃがバター(塩辛ちょい乗せ)」が、やはり最高ですが、
「冷めても旨い」、「大量に作って、翌日も食べられる」ことを重視するなら、やはり、
ポテトサラダ」でしょうか。

主にメイクイーンを使用したポテサラ

初日・二日目、と順調に食べ進め、
今日がファイナルです。

おつまみが、たとえ「ポテサラのみ」であっても、
丼一杯分くらいは食べきる自信はありますが、
チョコット、何か欲しいですね。

ポテサラによく合う付け合せ」といえば、
「豚の生姜焼き」あたりが最高でしょうか。
ポテサラのしっとり感を引き立てる、名脇役です。

生姜焼きを焼く、材料も時間もないときは、
チルドハンバーグ」が活躍します。

丸大
お馴染みなのはこれですが、


日ハム
今日はコッチにしました。

「チルドハンバーグ」は、普段なら「トマトソース味」(正確に言うと、ケチャップ味
が好みですが、「ポテサラの付け合せ」の場合は、「照り焼き味」の方が合うような気がします。

うーん「おつまみ」なのに「お弁当」の味。

「ポテサラ」、近日再登場の予定です。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

妥協グラタン

メモ#0331:

何を隠そう、グラタンが好物です。

食べるのはもちろん、作るのも好きです。
なんだか、あの、「ソースが徐々にトロトロになって行く」
工程が好きなのでしょうか。

『グラタンが食いたい!』と思った時は、
どんなに疲れていても、普段は「ホワイトソース」から手作りです。
ちなみに、私がいつも作る、簡単グラタンのレシピは、こちら
でも、たまには、もっとお手軽に作ってみたい。

昨日の夜食は、「ドリアソース」を使ったグラタンです。

所詮はレトルトです。
まぁ、どの程度の味か、確認しといてあげましょう。

こういった「レトルトソース」の場合、
私の経験上、「チキン」や「エビ」に期待してはいけません。
多くの場合、「具の貧弱さ」にガッカリすることになります。

そんなわけで、今回は「きのこ」。

こんばんは、きのこドリアです。

別に温める必要はないんですが、
できるだけアツアツを食べたいと思って、湯煎してみました。
レトルトを立たせて温めると、なんだか気持ち良さそうです。

本来は、ナチュラルチーズをたっぷりと乗せたいところですが、
今回は、「ベビーチーズ」と「とろけるスライス」でガマンです。
手作りソースじゃありませんから、チープでいきましょう、チープで。

チーズが不本意

また、「肉厚のグラタン用マカロニ」の買い置きがなく、
スパゲッティで代用です。
手作りソースの場合も、スパゲッティはよく使うんですが、
本音を言うと、ちょっぴり不本意です。

まぁね、所詮はレトルトソースですから、
味は「そこそこ」で満足してあげましょう。

味もうまかった。

焼き上がりが、「今までの手作りグラタン」より旨そうなのが生意気です。
許せません。

とはいえ、問題は味です。

食べてみると、味も旨いじゃないですか。納得できません。
不本意です。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

(株)PSリサーチの内村クン♪

メモ#0332:

フォーマルな文章を書く時って緊張しますよね。
「挨拶状」とか、「招待状」とか、あるいはビジネス上での、「やんわりとお断りをする文書」とか。

そんな時には、ネット上をちょこっと探せば、
例文集」がいくらでも出てきます。便利な世の中ですね。

ひょっとすると、
迷惑メール」や「架空請求」などにも、そのような「例文集」が存在するのでしょうか。

私の携帯に、久しぶりに迷惑メールが・・。
ちなみに前回はこちらです。→ 「日本法人通信機関」からのメール

今回は、「設定」を若干変えた文章ですが、
どうも、「ツッコミどころ」が一緒です。私には、同じ人間が書いたとしか思えません。

では引用してみましょう。




(株)PSリサーチ【03-3406ー31xx】
担当の内村と申します。
この度、お客様の携帯電話が迷惑メール拒否の設定をされている為、サイト運営会社から再三
の催促のメールが届かないということで弊社が依頼を受けまして、ご連絡をさせていただきました。


ほらぁ、また「部署名」が無い・・。
オタクの事務所はアレですか、6畳一間ですか?
共同玄関・共同便所ですか?風呂無しアパートですか?窓の外には神田川ですか?
「調査部」なり、「債権回収課」なり、ちょっとは工夫すれば良いものを・・・

あ、「弊社」ってコトバ、覚えたんですね(笑)。

お客様がご使用中の携帯電話の端末認証記録により、(有料複合サイト)の利用《着メロ・天気・
懸賞・ニュース・ギャンブル・出会い・動画》等のコンテンツの登録があり、月額料金等の長期滞納
が続いてるとの事です。


「続いてるとの事です」(笑)。
あなたが依頼を受けたのでしょう?なぜにヒトゴトなんですか?
まるで「出来ない営業マン」の「今週の成果報告」のようです。
そこは、「続いてます。」と、言い切ったほうがそれらしいんですが、
「わずかな良心」が、そのような文章にさせたのでしょうか。
がんばれ、内村。

今後も不当に未払いを続ける悪質なサイト登録者には[利用規約]に基づき携帯個体識別番号
から追跡し、お客様の身元調査をおこない、損害賠償等を求める民事訴訟(民事裁判)となります。
通信記録という証拠を提出したうえの裁判であるため、誤っての登録であっても支払い命令が下
されます。


走ってます。文章が走ってます。
このあたりは、私も「他山の石」としたいところです。勉強させていただきました。
「書き手」は「要点」に向かってスパートしますが、
「読み手」は冷静なものです。

ブログじゃないんですから。
フォーマルな文章では致命的ですよ、「主語の省略」。

訴訟差し止め、退会処理希望の方は本日中に大至急ご連絡下さい。
(株)PSリサーチ
TEL 03-3406-xx44
担当 内村
受付時間
平日 9時~19時迄
土曜日 日曜 祝日は休日となります。


ほらね、また出た。「休日」。
「休業日」か、せめて「定休日」でしょう。

個人的なスケジュールを教えていただいてありがとうございます。
ちなみに、私も休日ですよ、「土・日・祝」。
デイトでもしましょうか、オヂサンでよければ。
良ければメールアドレスの交換でも・・・。

※メールでの返答には対応できませんので、ご了承下さい。

そんなぁ。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

旨かったこと以外は忘れました。

メモ#0333:

先日、いい具合に酔った私、「では夜食を作りましょう」と思ったようです。
「素ナポ」が食べたくなったようです。
出来上がりが、なんとなく寂しく感じたようです。

「そうだタマゴを。」
と思ったようです。

たまごナポリ

ナンだこれ(笑)。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

でも主役はポテサラ。

メモ#0334:

美味しかったので、そのうちまた・・。

などと、コメントのお返事をしておいて、
投げっぱなし」なのは私の悪いクセです。
今回は、忘れないうちに・・。

大量のイモが、まだ余ってますので、今日もポテサラを。
そして「付け合せ」はこれです。

付け合せのヒレカツ

ヒレカツです。
大ゴチソウです。奮発しました。
「丸ごと一本」を切り分けて揚げるので、
おおむね一回あたり15~20切れになる見当です。

ヒレカツの良いところは、
一枚目を、「ワサビ入りマヨケチャ中濃混合ソース」で味わい、
二枚目を、「醤油のみ」で味わい、
三枚目を、もう一度「混合ソース」で・・・。

もし余った場合も、レトルトカレーを使って「カツカレー」にと、
多種多様な味わい方が出来ます。

あ、これではまるで、「ヒレカツが主役」のようですね。
写真を間違えました。
アップしたかったのは、コッチです。

主役はワタシ

ヒレカツ」を露払いに、「キャベツ」を太刀持ちに、
横綱「ポテサラ」の土俵入りです。
今回は「インカ」入りです。どすこい。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

娘よ。

メモ#0335:

「はな」が天使になって以来、初めて書きます、思い出話(その一)。
ゆるせ、はなちゃん。

「はな」は捨て犬でした。
しかしどうやら、純潔の柴っぽい。
ご近所でも、器量はさておき、
「性格の優しさ」では評判です。

ある日、純潔の「柴男クン」のお父さんから、
「嫁入り話」がありました。

もちろん、実際に「はな」が家を出るわけではありません。
要するに、「赤ちゃんを作りませんか、面倒は見ますから」というお話です。

「男親」としての判断、難しいものがありました。
家族会議の末、「GOサイン」が出ました。

お見合い相手の「J君」は、はなより少し(はなの年齢は推定ですが)年下。
そして「J君」のお父さんは、大変な愛犬家であります。

お見合いに立ち会う私。
心境は複雑です。
「若いふたり」に成り行きを任せればよいのですが、
私は「はな」の引き綱を離しません。離すもんですか。

「J君」はオトコノコですし、「その季節」ですし、
今、まさに、目の前にオンナノコを目にしているわけですし、
必死です。

困ったことに、「はな」も、最初はまんざらでもない様子でした。

表向き、「お見合い」が成功するように、「J君」のお父さんと会話をする私。
しかし一方で、「そうならないよう」に引き綱を華麗に操る私。

「あーあ、はなちゃん、しっぽ下げちゃった・・。」
ガッカリする「J君のお父さん」。
ほっとする私。
「今回は、ご縁がなかったということで・・。」
などと言いつつはなちゃんを車に回収。

男親とはそういうものです。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

カルボっぽくない何か

メモ#0336:

最近、「レトルトソースの活用」が楽しくなってきました。
もちろん、今までも「活用」はしていました。
例えば、「ミートソース10人前」を作る時に、
「2人前のレトルトミートソース」を「隠し味」に加えたり。

ただ、ここ最近は、「レトルトソースそのまんま」も、
結構旨いということに気づき、
先日は「カルボナーラソース」で「カルボナーラ」を。

っぽくないけどカルボ

あえてベーコンなどを加えなかったので、
「カルボっぽさ」はあまり感じられませんが、
これはこれで、充分オイシイ。
学生時代に初めて作ったそれの味です。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

師走の朝の、らざーろさん。

メモ#0337:

あれ?ナイ。
と焦る私。

「何が?」
と問う母。

どこの家庭でもそうでしょうが、我が家の朝も、あわただしいです。
もう少し早起きをすれば良い、ということは解ってはいるんですが、
どうしてもギリギリになります。

「おかしいな、タイツを2階から持ってきたはずなんだけど・・。」
と私。

「まさかアンタ、履いてるんじゃないでしょうね。
と母。

「そんなわけないでしょうが!」
と私。
・・・といいつつ、足の感触を確かめると、
大丈夫、履いてはいません。
ここでホントに履いていたら、面白いブログネタになったかもしれませんが・・。

「2階から持ってきたつもりで、持ってこなかったんだなぁ。」
と私。

しっかりしなさいよー。
と母。

いや、反論できません。

私の部屋へ行ってみると、ありました、
今日履こうと思っていたおろしたてのタイツ。
これが無いと寒くてどうも・・。

イカンイカン。
最近、日常のちょっとしたを忘れがちです。
うんと昔の、どーでも良いことなら、結構しっかりと覚えているんですが。

階下へ戻ると、

あらー、うはははは。やー。

洗面所から響く声。
悲鳴とも、笑い声ともつかない声です。

「今の声は何?」
と私。

悔しいわ。
と母。

老眼鏡をかけたまま顔を洗った」そうです。

「誰にも言うんじゃないよ。」
と母。
大丈夫です。誰にも言いませんとも。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

なんてったってグラタン。

メモ#0338:

昨夜は珍しく、夜食に迷いました。
迷った末に、「グラタン」にしました。

なぜ迷ったかといいますと、「良いチーズ」がなかったからです。
プロセスチーズも、味の面では何の不満もありませんが、
やはり「仕上がり」に差が出ます。

可愛いタマネギ

こんな小ぶりなタマネギがあったので、具に使います。
あ、写真右側にチラッと見えているのは、ザンギです。

・・・・

フォーク・・・。
フォークの握り
こんな写真を撮るとは、ちょっとまた、いい気分だったのでしょうか。
あ、ちなみに、写真右側にチラッと見えているのは、ザンギです。

そういえばダルビッシュの入札額
いくらぐらいになるでしょうね。
一応私の予想は、

$61,112,112

でヤンキースです。

冷蔵庫に、干乾びかけたベビーチーズがありました。
ひからびたチーズ
これを使います。
この機械はハンズで買いましたが、写真右側にチラッと見えているのは、ザンギです。

上手に削れる

意外ときれいに削れました。

焼きあがり

見事に溶けてくれました。焦げ目も合格点です。
プロセスチーズでグラタン」は、今まで何度も試みておりますが、
ここまでチーズがいい具合に仕上がったのは初めてです。
この冬、またグラタンが増えます。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

檸檬鶏

メモ#0339:

今年も、あと「15日」、です。
知ってます。知ってはいますが、あらためて書いてみるとびっくりです。

『ラーメン本』の2012年版が出ましたね。
年末は、「食べ物本」が数多く出版されます。
何を買えば良いか迷います。
ただでさえ忙しいのに、困ったものです。

食べ物で出版物を作る場合、
丸ごと一冊、「一ジャンルの料理」で構成するパワーがあるのは、
やはり、

「ラーメン・カレー・蕎麦・うどん・パスタ・ピザ・丼モノ」

あたりが主力でしょうか。
みんな4番を打てそうです。

そんな中、最近めきめきと頭角を現してきたのが、「唐揚げ」です。
雑誌・単行本・ムックを含めて、
ここ数週間でずいぶん目にしました。
来年のトレンドは唐揚げでしょうか。
まさか電通の意向ではないでしょうね。

さて、昨日のメモで、右端にちょこっと映っていた「ザンギ」、
今日は「檸檬鶏(ニンモンチー)」
にして頂きました。

檸檬鶏

少なくとも私の中では、
来年流行るかもしれません。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

やばい、負けそうです。

メモ#0340:

ストレス解消の手段といえば、
一に「食事(呑み含む)」、二に「睡眠」です。

私の場合は、三に「料理」、四に「ブログ閲覧」。

皆さんにも、その手段は数多くあることでしょう。
スポーツ」とか、「ペットに顔をうずめる」とか、
ペットに顔をうずめられる」とか。

私のその他の手段としては・・・。
温泉」「ドライブ」「テレビ」、
シーズン中は「野球」。
ただ、今年に限っては「ストレスの種」だったりしましたね。

金曜日の夜です。
運良く、それほどストレスもたまっていない週末。
こんな時はストレス解消手段「その十五」くらいの、
youtubeでむかしのムード歌謡を聴く。」なんてのも、ありですが、
夜中のyoutube」は、つい飲みすぎてしまう傾向があります。

ここは、「その二十三」、スーパーファミコンで。

ストⅡ」なら相手のレベルを最弱にします。
シムシティ」なら、「お金、最初からいっぱい」パターンで。
世界の支配者、らざーろさん」気分を味わい、
そして、寝ます。

今夜は「スーパーファミコンウォーズ」。
どうしたファミコン、こんなに強かったっけ?
最初のマップでいきなり苦戦です。
納得イカン

徹夜してでも勝って見せますとも。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

敢えて言おう、好きだと。

メモ#0341:

例えば、私は寿司が好物ですが、
「体調」・「テレビの影響」・「書籍やブログの影響」などで、
脳内が完全に、「肉食う準備万端」の時に、
「多数決」によって「回転寿司」を食う状況になると、
ちょっとだけガッカリします。

こういうとき、「もう、肉のクチになってたのに・・。」
と、我が家では表現しますが、これは全国共通なんでしょうか。

さて先日、「昼食の選択」に失敗しました。
完全に、「ラーメンのクチ」になっているのに、
多数決によって洋食屋へ。

失敗ステーキ

「どこのナニ」とは書きませんが、
セットのサラダとスープがまだ出てきません。
いくら、「開店二日目」だといっても、ちょっと・・。
肉質には期待してませんでしたが、
低いハードルにも引っかかる程度の味。

私の、「ラーメンを求める脳内物質」の分泌がピークに達した今日、
あの店へ。

お、何かの戦略なのか、「余計なメニュー」が消えている。
良い傾向なのかもしれません。

なんとでも言うが良い、私はコレが好きだ。

うーん、ショッパイ。
でも満足です。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

こうして休日が終わる。

メモ#0342:

飽きるほど書きましたが、
私は、「お品書き」が好きです。

私のパソコンの『お気に入り』には、数々の飲食店のウェブサイトが登録されています。
これらのページを、夜中に見るわけです。
「メニューが見やすい」お店は高得点です。
ずらっと写真が並んでいて、写真をクリックするとデッカクなるやつが、理想です。

逆に、メニューを見ようとすると、「工事中」になっていたりするとガッカリします。

「見やすさ」で言いますと、やはり大手ファミレスが一番ですね。
ただ、「店舗によって価格が違う場合があります」と、
肝心の値段を表示してない場合がありますね。
「カロリー」はどうでもいいですから、
「値段」を表示してください、「値段」を。
「アレとコレでいくらになるから・・・」と、妄想できないじゃないですか。

一方、個人経営の飲食店でも、工夫を凝らしているお店がありますね。
小一時間、いや、半日楽しめます。
セットメニュー」とか、「コンビメニュー」があったりすると、
ひとりで「どのメニューが一番お得か選手権」を開催します。
たいへん盛り上がります。

最近は、海外のお店も検索してますが、
うーむ、なかなかの不親切ぶり・・。

アメリカの大手スパゲッティチェーンも、
私の『お気に入り』に登録しているのですが、
写真が・・写真入りのメニューが貧弱です。

州によって値段も違ったり、いろいろ大変かもしれませんが、
写真は載せて欲しいです。
「ブラウンバターとなんちゃらチーズ」を、
でっかい写真で見たいなぁ。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

スパゲッティミートボール

メモ#0343:

昨夜、「OLD SPAGHETTI FACTORY」のウェブサイトを、
若干のもの足りなさを感じながらも、
ほとんど文字だけで楽しんだ私。

どうしても、ミートボールスパが食べたくなりました。

ヨーカドーの、「ハンバーグのタネ」が一枚分余ってましたので、
それを何個かの球状に整形しなおして、
88円のトマト缶で煮込みました。

ミートボールは控えめに3個

おお、見た目は、狙い通りのチープ感!
味も、同じく(笑)。

関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

12月20日に思った、色々なこと。

メモ#0344:

前回の時」は、
『もっとも偉大な指導者が、たまたま息子であった。世襲ではない。』
という見解だったそうですが、
今回」は、同じ問いにどのように答えるのでしょうね。

もっとも肥大・・』 やめときましょう。

ダルビッシュの交渉権を落としたのはレンジャースでしたね。
私の予想、外れました。
チームは外れましたが、金額は、わずか1000万ドルくらいのずれでした。
ニアピン賞です。いやOBですね。

レンジャースにはタテヤマンこと建山投手がいますから、
ダルビッシュも馴染みやすいかもしれません。

それにしても、40億(推定)かぁ、なんに使おうかなぁ。
一軍・二軍とも、施設に関してはすでに最高レベルですので、
ここは思い切って、「指定席の値下げ」でファンに還元してはどうでしょう。




「こんなまとまりのない記事じゃぁ、スパゲッティカテゴリーには入れられないなぁ。」
と思いながら、夜食はミートボールスパ。二日連続です。

ふつかめ

チープ感が二割増しです。
味も、同じく(笑)。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

ホンコンやきそば♪

メモ#0345:

以前メモした、「やきっぺ」と並ぶ、道民にとっての「袋やきそば」といえば、
ホンコンやきそば」(以下、ホンコン)です。
もっとも、「やっきぺ」とは違い、
純粋な北海道限定商品ではないようですが、
その定番っぷりは堂々としたものがあります。

「全国商品」だった当時は、
談志師匠がCMに出ていたんですよ。

「突然食べたくなる味」です。
一時期、道外に住んでいた頃は、
実家に頼んで送ってもらったこともありました。

さて、この「ホンコン」、
麺にあらかじめ味がついているのですが、
そのせいか、一般的な即席麺と比べると、
「若干麺が脆い。」という特徴があります。

そのため、購入時の際は、
パッケージを外側から優しくタッチして、
麺の健全度をチェックします。

袋の中でやや崩れた商品は、
ぷつぷつと千切れた麺が多くなります。
以前、お蕎麦のメモのときに書きましたが、
私は「長い麺」が好きなのです。

買って帰るときも、
それこそ、タマゴやお豆腐よりも取り扱いに注意が必要です。

お馴染みのパッケージ。
!ホンコンのパッケージ

今回の、「麺の健全度」は95%でした。
「100%」に当たったことは、未だにありません。

5%の「崩れた麺」は、不本意ながらも、当然そのまま使います。

しかし、この「崩れた麺」を集めておいて、
ご飯と一緒に炊けば、
炊き込みホンコンそばめし」が出来るのではないか、
と思ったのです。

・・・・・

・・・いや、思っただけです。

・・・

普通に頂きました。
!ホンコンの完成品

どんな味かと問われると、
答えるのが難しい商品ナンバーワンです。


関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

その名はルドルフ

メモ#0346:

先ほどまで、
クリスマスに関する、珠玉のウソ記事」を編集中でしたが、
〆切に間に合いませんでした。
来年にご期待ください。

さて、ホント記事です。

クリスマスソングにも色々ありますね。

「ジングルベル」と言えば、
子供の頃からオヂサンに至る最近まで、
純粋なクリスマスソングだと思っていましたが、
実は「ソリ遊び」の歌だったんですね。

「♪ジングルベル ジングルベル 鈴が鳴る 今日は楽しいクリスマス」
が御馴染みの訳詩ですが、
数年前にフィンガー5ヴァージョンを聴くと、
「♪ジングルベル ジングルベル 鈴が鳴る さあさ行こうよソリの遊び」
となってました。

改めて調べると、原曲にはクリスマスに関する表現がないそうで・・。
長生きはするものですのぉ。

あ、知ってましたか。そうですか・・・。

ところで、
「なぜ数年前にフィンガー5ヴァージョンを聴いたのか」と問われると、
「ファンだから」と答えるしかありません。
ちなみに訳詩は、音羽たかしさんです。

『赤鼻のトナカイ』。
このトナカイさんの名前が「ルドルフ」であることは、
まぁ英語圏で暮らした方なら常識なのかもしれませんが、
私はオヂサンになってから知りました。

クリスマスLPを聴いていた時に、
「あ、ルドルフだったのね。」と初めて気づきました。

あ、やっぱり知ってました? そうですか・・・。

ちなみに日本語盤では、梅木マリさんのヴァージョンが有名です。
「♪赤鼻のトナカイ ルドルフさんは~」と、
原曲に忠実ながら、やや字余りっぽい当てかたです。
訳詩は三田恭次さんです。

もひとつちなみに、梅木マリさんは、
「トムとジェリー」を歌った方です。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

渋滞だからチェーン店。

メモ#0347:

忙しい土曜日でした。

父が健在だった頃は、「お歳暮」のアレコレで、
母も苦労したようですが、最近はもう、ほんの数軒のやり取りです。
「のし」もかけません。
あくまで「ご挨拶」程度です。

それでもやっぱり、品物(および価格)の選択には気を使うらしく、
店内で、ずいぶんと悩んでいるようでした。

結局、「佐藤水産」と「ロイズ」をハシゴしたんですが、
札幌市内の道路は結構な渋滞。
通常片側2車線の道路が、「1.5車線」になってますから、
バス路線などはかなり込み合ってました。

今日は外食しないで帰る予定でしたが、
渋滞疲れで「ガスト」の駐車場へ滑り込みます。

トマトソース
普通に美味かった。

外食となると、どうしてもチェーン店が多くなる私。
行きたい店は多いのですが、「午後3時台~4時台」は、いつも準備中で・・。

チェーン店ついでに、
先日たべたラーメン。やっぱり午後4時台の訪問でしたっけ。

とんこつ醤油

このテのお店は、あまりネット上では褒められてませんねぇ。
でも、550円という価格を考えれば、充分、私の中では合格点です。

換気扇、うるさかったよぉ・・。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

なんだか忙しい日曜日。

メモ#0348:

日曜日も忙しかったらざーろさん。

まずは、コンビニでインクジェット用年賀葉書を購入。
続いてエクセルで、去年の住所録を確認。
住所が変わった方、喪中の方などを入念にチェック。

続いてはデザインを開始します。
年賀 素材 フリー」などで検索します。
おお、出てくる出てくる・・。

出てくるのはいいんですが、
どのページも、こう、使いにくい・・。
(無料で使わして貰っておいて、なんですが・・。)

年賀状フリー素材』のページへ飛びますと、
「辰年テンプレート」「可愛い絵柄」「渋い和風絵柄」など、
各種コンテンツがありますが、
クリックしてみると、「広告」だったりします。

「コレかっ」と思い、別のところをクリックすると、
今度は「リンク集」。
クリックしているうちに同じページに戻ってきたりします
ああ、イライラする。らざーろさんイライラするっ!

何とかデザインが決まり、
まずは宛名印刷。

印刷の途中で、「フォトシアンのインクがありません」とのメッセージ。

いや、フォトシアンなんか使わないんですけど、宛名に。
でも、私の愛機「BJF850」は、ウンともスンとも言いません。
「交換せよ」の一点張りです。
わかりましたよ。買いに行きますよ・・。

プリンターは、購入当時は面白くてよく使っていましたが。
今は年賀状の時期しか使いません。
したがって、インクも「詰め替え用」でお茶を濁します。

100円ショップで買ってきたソレを、
慎重にカートリッジに挿入しますが、
ああ、漏れること漏れること・・。

焦ると、漏れます。

私の指先は真っ青です。
コレがまた、石鹸では落ちにくい・・。

何とか印刷を再開し、
年賀状の作成は終了。

これからラーメンを作ります。




昨日のディナーは、皆さんどのようなものを召し上がりましたか?
我が家では、特段、クリスマスは祝いませんので、
普通の夕食でした。

ただ、「チューボーですよ」が「グラタン」だったもので、思わず・・。

クリスマスグラタン

番組では「チキン」でしたが、今回は「冷凍ムキエビ&冷凍ミックスベジタブル」。
今年最後のグラタンになるのでしょうか?いや、なりますまい。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

忙しついで。

メモ#0349:

日常より、「ちょっとだけ忙しい日」の場合、
「夜ぐらいはゆっくりしたいなぁ」と思うものですが、
日常より、「エライ忙しい日」の場合は、
「忙しいついでに、コレもやってしまえぇ。」と、
変なテンションになることがあります。

昨夜(日曜の夜)がそうでした。

年賀状作りをしながら、ああ、ラーメンが食べたいな、と。
では作ってしまえ、と。

自作醤油ラーメン
母用醤油ラーメン。
母は「チャーシュー要らない系女子」ですが、撮影用にトッピングさせてもらいました。

自作味噌ラーメン
私用味噌ラーメン。

美味かったのですが、
思いつきでラーメンなんか作っちゃうと、後片付けが大変なことに。

ああ、また仕事が増えた・・。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

司会はエディー・マーフィーで。

メモ#0350:

混んでましたねぇ、郵便局と銀行。

25日の日曜日までに、「年末の用事(義理編)」を済ませ、
今年は例年よりも、余裕を持って年越しを迎えるつもりでおりましたが、
なんだかんだと、用事が出来てしまうのが年末です。

本当は、「今年のメモのまとめ」などもやってみたいんですが、
なかなか、その時間もありません。

気に入ったメモを、「カテゴリ別」に勝手に表彰し、
最終的には「メモ・オブ・ジ・イヤー」を決めるのです。

ブログを始めたのが去年の11月でしたから、
丸一年続いたならば、年末には、ぜひ、やりたいと思っていた企画です。

ただ、仕事納めは30日ですし、
31日はそれどころじゃないでしょうから、
開催するとしたら、おそらく年明けになると思います。

そんなわけで「グラタン部門」の最終エントリー。
今年最後、かもしれない。

一応、「最終」のつもりですが、
なにしろ私のことですから、「追加エントリー」があるかもしれません。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

献立の逆算

メモ#0351:

そろそろ、「献立の逆算」が始まります。

大晦日、そして元日は、だいたい食べるものは決まっています。

では30日はこれにして、29日はコレにしよう・・と、
献立を考えるのです。
献立を逆算するのは、年に1回のことです。

例年、29日にはカレーライスを大量に作り、
それを二日連続で食べます。
こまごまとした料理はせずに、年末の準備に没頭します。

実際のところ、28日とか29日の献立には、
ゼータクしていられない、というのが本音なんですが。

「蕎麦」は、年越しの時に食べますから、
いくら蕎麦好きの我が家でも、直前一週間くらいは食べません。

「揚げ物」も、控えます。大晦日に食べますから。
(海老天にするか、ヒレかつにするか、当日決めます。)

そんなわけで、今日の夜食はラーメンになりそうです。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

シメのラーメン。

メモ#0352:

昨日(28日)の深夜は、予定通りラーメンを食べました。
おそらく、これが今年のシメのラーメンになることでしょう。

「ラーメン係」は私です。
満腹になると仕事の意欲が減退しますので、
空腹のまま家族のラーメンを先に作り、
最後に私が自分の分を作って食べます。

まずは兄用「辛みそラーメン」。
ベースは「マルちゃん麺づくり」です。
辛味噌(と、みかん)

兄が食べているところへ、
母が二階から降りてきました。
「あらおいしそーねぇ。」

この日の「晩酌兼夕食」のヴォリュームが中途半端だったのでしょう。
「お腹が減って、目が覚めちゃったわ。」

私は、いよいよ自分用の味噌ラーメンの準備に取り掛かってましたが、
大丈夫、まだ麺はあります。タレも、「例のヤツ」があります。

「ああ、いいところに起きて来たねぇ。軽くラーメン食べる?」

「あら嬉しい。お願いしてもいい?」
と母。

「ちょうど今、美味しい味噌ラーメンを・・。」
と私。

「塩で。」

はい?
「塩でお願い。」
市販の塩ダレを探す私。確か引き出しの中にあったはずです。

「呑んだ後のはシメは、塩よ。」
そのお気持ち、わからなくもありません。
昔、とある居酒屋で、メニューにはあえて載せない、
常連客だけに出す「塩ラーメン」を味わいました。絶品でした。

しかし、そんなシメ方、どこで覚えたんですか?
塩ラ
麺100グラム。

やっと私の番です。
味噌ラ
こちらは麺220グラム。

翌朝(つまり、今朝)、「やっぱり味噌にすればよかった。」
などと言い出しはしないかと、ひやひやでしたが、

「お腹が張って眠れなかった」そうです。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

今年最後のお夜食。

メモ#0353:

今年も残すところあと一日、いや、厳密に言うと一日を切りました。

たとえば、12月の26日にやるべきことを、
スケジュールの都合で29日に後回ししたとしても、
まだ許せるんですが、

「12月31日までにやるべきこと」を、
1月の2日や3日に廻すワケにはいきません。

結局今日も、あちらこちらへ・・。

冬道
なにしろ、道路がこんな状態ですから、
(一応、ここはかなり除雪が行き届いている方です。)
交通も滞ります。
それでも、「今年の用事」は今年中に済ませたいのです。

「雑煮用スープをとる」目標は今日中に達成しましたが、
「そばつゆ作り」は明日(31日)に廻します。
明後日には廻せませんね。




「短いインターバルで、メモの重複はしないように。」
と、心がけてきましたが、
このところ、「グラタン・ラーメン・グラタン・ラーメン」と・・・。

昨日(29日)のお夜食。
麺の健全度に関心しきり
おお、麺の健全度が99%!過去最高です。
おみくじで「大吉」を引いた気分です。
来年は良い事があるかもしれません。

ヴィジュアル的に満足なホンコン
うーん、やっぱり旨い

今年最後のメモは、「ホンコン焼きそば、アレンジ無し。」となりました。
「年末用メモ」、構想は色々あったんですが、
まぁ、来年に廻します。




今年一年、このような駄文にお付き合い下さいまして、
誠にありがとうございました。
皆様にとって、平成24年が良い年でありますように。

では、また来年(来週。)
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

プロフィール

らざーろ

Author:らざーろ
コメント、リンクはお気軽に。
あ、言い忘れてましたが、
「リンクを貼って欲しい方」もお気軽に。
拍手を喜ぶ傾向があります。
あと、過去記事へのコメントも大歓迎です。

カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR