FC2ブログ

磯雪もどき。

メモ#0412:

乾麺のそば(干しそば)を美味しく食べよう委員会、
北海道支部・札幌北部支局・支局長代理である私。

我が支局の当面のテーマは、
「乾麺の弱点である、麺の短さを克服する」です。

前回は、もり蕎麦にタマゴを絡めて頂きました。 → 前回 

このとき、次はぶっかけにしてみよう、と思ったわけですが、
どうせなら、ということで、「磯雪蕎麦」仕立てに。

柴田書店発行の「業界本」に記載されていて、
いつかやってみたいな、と思っていたのです。

磯雪」とは、昔からある種物で、
泡立てたタマゴと冷たい蕎麦をあわせ、もり汁で頂くのが一般的なようです。

本来は、専用の器に盛るらしいのですが、
もちろん、我が家には「磯雪そば専用の器」など、有りません。

で、今回は「ぶっかけ」にしました。
「磯雪もどき」です。

磯雪っぽい何か

誰がなんと言おうと、タマゴはちゃんと絡んでいるのです。

磯雪っぽい何かのアップ

ほらね、ほらね・・・。一応、タマゴが絡まってるでしょう?
見えませんか?そうですか・・・。
もっと、タマゴを泡立ててから、蕎麦と混ぜればよかったなぁ。

で、肝心の味のほうなんですが、
やはり定法どおり、もり汁は別に添えて、つけ蕎麦にして食べた方がよろしいようです。
なぜかというと、タマゴが絡んだ麺に、汁を注いでも、イマイチ味が薄く・・。

ちなみに丼の向こう側に写っているのは舞茸の天ぷら。

「普通に、舞茸天ざるにしておけばよかったんじゃないの?」という支局長の声。
はい、私もそう思います。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

プロフィール

らざーろ

Author:らざーろ
コメント、リンクはお気軽に。
あ、言い忘れてましたが、
「リンクを貼って欲しい方」もお気軽に。
拍手を喜ぶ傾向があります。
あと、過去記事へのコメントも大歓迎です。

カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR