記念グラタン

メモ#0429:

こんばんは。
らざーろのアッパレお夜食』の時間です。 ← (以前と違う)

本日(4月1日)は、我がチームは残念ながら敗れましたが、
なぁに。144勝しようなどとは思っておりません。
今日の吉川光夫投手の投球は、
「球場で見たい。」と思わせる迫力がありました。
今日のような試合であれば、食欲も落ちません。

今回のお夜食は、昨日作った「サヨナラ勝ち記念グラタン」です。
久しぶりに土鍋を活用しました。

土鍋に具材を。

エビがあると嬉しいですね。


ソースの材料も。

ソースの材料も一気に投入。
いつものように、「まぶす」感じでかき回します。


牛乳も一気に。

ポイントである、「冷たい牛乳を一気に。」


スパゲッティ投入。

牛乳が冷たいうちに、即座にスパゲッティを投入します。
このあと、スパゲティ同士がくっつかないように、
しっかり菜箸でケアしてやります。
ここが、唯一手間のかかるところです。


完成でーす。

スパゲッティがやわらかくなったら、オーブントースターで焼いて完成。

「洗い物がイッコで済む」ことが、この「土鍋グラタン」のメリットの一つです。
美味しく頂いたあとは、土鍋をさっさと洗って、所定の場所に収納します。

家族から「またグラタン食べたの~?」と言われなくて済みます。

以上、
らざーろのお夜食でアミーゴ』の時間でした ← (始めと違う)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

お怒り、ごもっともでございます。

メモ#0430:

朝起きると、母がちょっぴり不機嫌です。
もしや、先日コッソリひとりでグラタンを作ったのがバレたのか・・?
いやいや、そんなことで怒る母ではありません。
なにより、きっちり証拠隠滅もしましたし・・・。

はっ!グラタンを作ったせいで、朝の牛乳が足りなかったのでしょうか。

どうしました、お母さん?

「いやー、なんでダイスケが2位で、チャンが優勝なのよー。
ダイスケは完璧だったのに、チャンなんか、テッコロんだのよー。
それなのに得点高いさー。腹立つー。」

ああ、そうでしたか。ほっ。

いや、「ほっ。」じゃありません。
由々しきことです。




夜になりまして、エキシビジョンが放送されました。
フリー演技のダイジェストが流れましたが、
チャンが「テッコロンダ」シーンは放送されず・・。
ネットで確認したら、確かにテッコロンデましたね。

私は当然、シロートですからなんともいい難いですが、
母が怒るの解ります。

「あら、あんた昨日見なかったの?」

私はその時間、ブログの更新を・・、いえ、何でもありません。

「ホラ見てー、羽生君、めんこいねー。」

エキシビジョンを見るうちに、
母の機嫌も少し直ったようです。

「あっこのペア!」

アイスダンスの銀メダリストの演技を見ている母が声を上げます。
どうしましたか?またジャッジに不審な点でもあったのですか?

「ねぇ、この女のほう、♪口紅が濃すぎたかしら~、の人に似てないかい?」

ははぁ、確かに、「大月みやこ」に、ちょっと似てますね、
メリル・デイヴィス選手。

ううむ。母のように観戦すれば、どんなスポーツも楽しいかもしれない。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

我が家のオーブントースター

メモ#0431:

特に予定が無い日曜日、
暇つぶしに大型書店、あるいは大型家電量販店に行ったりします。

書店の場合、2回に1回は何か買って帰るのですが、
家電量販店の場合は、90%冷やかしです。

「そうか、今はこんな製品が出ているのか。」
と確認して帰ります。

先の日曜日にも、ヤマダとケーズをハシゴをした私です。
ただ、今回は、店内の景色がいつもとちょっと、違います。

テレビや、パソコン関係の売り場は常に賑わってますが、
生活家電の売り場はそれほどでもないのが、いつもの景色です。

ところが今回は、冷蔵庫や洗濯機、掃除機のコーナーが、
結構な賑わい・・。

そうか、4月のアタマですもんね。

で、私のような冷やかしの客は少なく、
結構皆さん、買っていきますね。

「新生活への期待」もあるのでしょう。
お客さんたちの表情も、なんだか明るくて、良いですね。

ところで、我が家で大活躍の生活家電と言えば、
オーブントースター君です。

「土鍋が入る」サイズのスグレモノです。

トースターと土鍋

トースターと土鍋02

ほうら、ジャストフィットですよ♪

ところがこのオーブントースター君、
スグレモノすぎて、焼き焼きを徹底しようとすると、
「サーモスタット」が働いて、一旦、加熱をお休みするのです。

私はもっと、焼き焼きしたいのに・・・。
そんな時は、庫内の温度を下げてやらねばなりません。

必死に扇ぐわたし

必死で、ウチワであおぐ私です。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

きょうふのやかた。

メモ#0432:

風が強いです。
皆さんのところは、ご無事でしたでしょうか。

ところで、皆さんは子供の頃、ビール瓶の口に息を吹きかけて、
「ぼおおおぉー。」という音を鳴らして遊びませんでしたか?

私の家って、ちょうどその状態なのです。

いわゆる「無落雪式」の住宅なのですが(落雪しない、というわけではありません。)、
屋根が三角ではなくて、マッタイラになっておりまして、
積もった雪を、電熱などを使わずに自然にとかし、
「ダクト」を通して地下に流します。

上手に表現できませんが、
『家の中央部に、一本タテにパイプが通っている。』
と考えてください。

強風の時は、パイプの上を風が通り抜け、
そのたびに、『うおおぉーん』と、音が鳴るのです。
「パイプから」と言うよりも、共鳴して家中が鳴ります。

今夜も、なかなか寝付けそうにありません。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

タイタン。

メモ#0433:

今日も、平年よりはずっと低い気温なのですが、
風がないだけ、ずいぶんと過ごしやすく感じてしまいました。

まさかこのまま、なし崩し的に冬へ再突入する気ではないでしょうね。
いくら、普段ボケッとしている私でも、さすがにそれは気づきますよ。

さて、たまには母料理を載せておきましょう。

炊いたん

「煮物」は、いつも母が担当。
ただ、「煮物」と言うよりも、「炊き合わせ」と言ったほうが、
美味しそうに感じる不思議。

世に言う、『タイタンの七不思議』のうちの一つです。嘘です。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

残雪の状況をメモ。

メモ#0434:

雪が積もり始めた頃とか、雪が溶けつつある頃、
「何日か連続して、同じ場所から写真を撮れば、おもしろかろう。」
と、毎年思います。

思うだけで、実行はしないんですけど。

ただ、過去記事を確認してみたところ、ちょうど一年前の「雪の状況」の写真を発見しました。
ちょっと比較してみましょうね。

これが一年前↓
いちねんまえ
そのときの記事は、→ こちら
(記事自体は面白くないですが、ワンチャンの写真が見られますよ♪)

そして、今日の状況↓
2012年4月6日

雪国にお住まいでない方は、
「ちょっとした雪」に見えるかもしれませんが、
これは全部、「氷塊」です。
ささっと除けられるシロモノではありません。

雪割り作業は、例年より2週間遅れですね。
日曜日は、やっと暖かくなるようですので、ガッツリ割ってやります。

どうにも、「雪(氷)のカタマリ」の手ごわさが、
写真ではお伝えしきれなくって、もどかしいです。

今日の記事は、以上です。

・・・・・

いや、この記事、来年も引用するかもしれませんね。
やっぱり、「華」がないと、寂しいです。
オマケとして、とりあえず「カレー南」の写真でも載せておきましょう。

とりあえずカレー南

以上です。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

うれしさがとまらない。

メモ#0435:

 ツンデレの 打線を信じ 無表情     らざーろ

嬉しさのあまり、川柳も、いつも以上に意味不明です。

私の我らが武田勝、久々の完封勝利です。

前回は一昨年ですから、このブログを始めて以降では、初完封ですね。
思わずイヌバシってしまう私です。(←懐かしい)

好投しながらも、相手の唐川投手はそれ以上の迫力。
8回まで0対0です。
去年なら、100%負けパターンです。

でも、今年は違います。
去年、唐川投手に相性が悪かった稲葉サンですが、
なぁに、去年はちょっと調子が悪かっただけです。

見事なタイムリー。

あの時点で、9回は代わるかと思ったのですが、
4点差の9回ウラ、マサル登場。
ウルっと来ました。

しかし、投手戦が予想されるゲームの前にラーメンなどを食べるものではありません。
試合中、1㏄たりとも、腸に流れて行きませんでしたよ。
勝った瞬間から、一気に消化し始めましたが。

今、スポーツニュースをハシゴしてますので、
ラーメンの写真は、またあとで。

 去年とは 違うのアタシ 不惑なの     らざーろ

嬉しさのあまり、川柳がオネエ口調で、かつ意味不明ですが、気にしないでください。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

深夜に台所でゴソゴソ。

メモ#0436:

煮豚の消費期限が近づいてきた、ある日の深夜、
冷凍保存の作業をいたしました。

実は、すでに一旦布団に入ったのですが、
煮豚のことが気になって、なかなか寝付けなかったのです。

ああ、パーシャルに入れてあるあの煮豚、
明日は大丈夫だろうか・・。
徐々に目が冴えてきてしまい、台所へ降りていきました。

煮豚を冷凍する場合、塊のままではなく、「コロチャー」状態にしておくと便利ですね。
互いにくっつきにくいので、必要量が取り出しやすいです。
チャーハンに使っても、良いですね。

さて、煮豚をサイコロ状に切りわけているうちに、
「食いたい・・・。これを乗せたラーメンが食いたい・・・。」という欲望が・・。

いやいや、もう深夜です。
確かに、麺はありますよ。
でも、スープはありません。
諦めましょう。

昆布とカツオ、干し椎茸に煮干はありますよ。
一人前用なら、短時間で出汁が取れますね。でも深夜です。

タレですか、そんなもの、もちろんあります。
とはいえ、深夜ですしね。

でもホラ、メンマが無いじゃないですか。
キクラゲはありますけどね。

・・・・

深夜味噌ラーメン

結局作ってしまいました。

困ったことに、こんな時に限って、
「おろしニンニク」が大量にあるのです。


関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

メモメモ。忘れないうちにメモ。

メモ#0437:

そりゃもう、抜群ですよ。
「よく覚えてるねぇ。」などと、感心されることもしばしばです(えっへん)。

こんにちは!トラックバックテーマ担当の新村です今日のテーマは「あなたは記憶力が良い?悪い?」 です!みなさん、記憶力は良い方ですか??私はここ2、3年で大分低下してきました・・・先週一週間の晩御飯を思い出すのに結構な時間がかかります。そしてあってるのかもちょっと不明ですこの前久しぶりにトランプの神経衰弱をしましたが昔はあんなにポンポンとれてたカードが全然とれなくて、かなりへこみました・・・・やっぱ...
FC2 トラックバックテーマ:「あなたは記憶力が良い?悪い?」



とはいえ、私は生来の「心配しぃ」ですので、
メモ帳は手放せません。
実際に、メモを見直すことは、それほど多くないのですが、
「メモする」行為が、記憶の補助になっているのでしょう。

携帯電話にも「メモ機能」が付いてますが、
あれでメモしても、覚えられませんね。
「書く」のは無意識で出来ますが、「打つ」ほうに神経が集中しちゃって・・。

車の中にも、小さなメモ帳を常備しています。
特に書くことはないのですが、
とりあえず、給油した日付と通算走行距離、などをメモしてます。

それにしても、ガソリンが高いですねー。
去年の今頃など・・・、えーと、いくらでしたっけ。
・・・、まぁ、これほど高くは無かったと思いますよ。

そもそも、円高円高と騒いでいたときに、そのメリットは殆ど感じられなかったのですが、
ちょっぴり安くなっただけで、「いやー、円安だし、イラン情勢が・・・。」
とか言われてもね。

そういえば、アレだけユーロが安かったときも、
イタリア製チーズは全然安くならず、私がメモした最安値は、
100グラムあたり、・・・えーと、いくらだったかな。

・・・そもそも、何の話をしてるんでしたっけ?
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

秘密調査とか言っても、バレバレだと思うんですが。

メモ#0438:

そうですか。
いやぁ、そうですか。

怪しいと思ったんですよ、あのフランス人(っぽい人)。

去年の夏、風が生ぬるい深夜、
突然現れて、どかどか家に上がりこみ、

「アナタノ、ドナベグラタン、星、ツケマスヨ。」

とか言って、バクバク食って、おかわりまでした、あのフランス人(っぽい人)。

「トテモ、オイシイ。コンドハ、カルボポーイナニカ、タベタイデスネ。」

と、表紙に『マシュマロマンに似た何か』のイラストが書いてある手帳に、
なにやらメモして帰っていった、あのフランス人(っぽい人)。

「ハッピョウワ、ライネン4ガツ10ニチデス。サンジカンマエニ、レンラクシマス。」




タキシードを着て待っていた私ですが、
結局連絡は来ませんでした。
皆さんも、「グルメガイド詐欺」には気をつけましょう。

ちなみに、『例の本』の北海道版、
「星三つ」は4店でした。
うーん、思ったより多い。
いい気分にさせてタイヤを買わせようという戦略でしょうか。

(今回のメモと『例の本』は、一切関係がありません。)

関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

タマノイで作りました。

メモ#0439:

あまりの大勝でブログの更新を忘れてました。
とりあえず、昨日の料理を載せましょう。
ああ、また「未公開グラタン写真」がたまっていく・・・。

昨日(というか、火曜日)の夕食です。酢豚です。

酢豚(下宿盛り)

最近は、中華屋さんへ行っても、もっぱら「あんかけ焼きそば」ばっかり頼む私ですが、
ちょっと前は、「迷ったら酢豚」という時代もありました。
この、味の濃さがゴハンに合うんですよねー。

夜の飲み会が中華だった場合も、誰かが必ず頼みますね、酢豚。
コースも良いですが、私が好む店などは、
アレコレ頼んでもひとりアタマ2千ナンビャクエンだったりするので、
「バンバンジー」「エビチリ」「ザンギ」などを、
すべて「小皿」で頼み、ビールを飲み、
最後に「あんかけ焼きそば」でシメます。

「酢豚」の場合、具の種類が多いですから、
大抵「中皿」を頼みます。「小皿」だと、困った事態が起こります。

何人か集まれば、必ず、
「豚ばっかり食うヤツ」がいるんですよ。

残ったパイナップルは私が食べましょう。
酢豚のパインだけは許せる私です。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

意外と、負けず嫌いな、らざーろさん。

メモ#0440:

「今日は天ぷらが食べたいわ。」

と母がおっしゃいます。

親戚が遊びに来る予定があった、ある日のことです。

我が家の「天ぷら係」は私です。
ちょっと気が重い。
揚げ物は好きなんですが、
お客さん分を含めて大量に揚げるとなると、
揚げ終わった頃にはもうおなかいっぱいです。

「何を作るかは、お客様に聞いてからにしませんか?」
私はもっともらしい言葉で、その場をしのぎました。

さて夕方です。
親戚を迎えに行きましょう。

「私も行く。」と母。
そうですか、エビとか舞茸とかを、スーパーに寄って買い込むつもりですね。
そうは行くものですか。

迎えの車の中で、
「天ぷらが食べたいわぁ。」と、歌うようにつぶやく母。

でもホラ、お客様は油っこいものを食べたくない気分かもしれませんよ。

「わかってるわよ。ちゃんと、食べたいものを聞いてからね。」

わかってらっしゃるなら、それでよろしい。

あ、いたいた。
伯父と伯母です。

最寄の地下鉄駅まで来てもらえば楽なんですが、
ふたりとも「のりかえ」がニガテです。
札幌中心部の待ち合わせ場所に車が着きました。

「悪いわねー、こんなとこまで迎えにきてっもらって。」
と伯母です。
いえいえ、お世話になってますから。

「さーてと、腹減ったなぁ。」
と伯父です。

その時です。

天ぷらなんてどう?
と母です。


あっ、ズルイ。母よ、それは反則です。
まずは、何が食べたいか、おふたりに聞かなければ・・・。

「おおー、天ぷら、久しぶりに良いなぁー。」
と、伯父です。
そうですか、わかりましたよ。揚げて見せましょうぞ。
と、思った次の瞬間。

「らざーろ、悪いけど、もう腹減ってガマンできないから、
オレの行きつけの天ぷら屋へ行ってくれ!」


♪ハイっ!わかりましたぁ!

プロのてんぷら

「揚げてもらった天ぷら」はやっぱりウマイ。
ましてやプロが揚げたものですしね。

食後、皆さん口を揃えて、
「いやー、美味かった」と・・・。
確かに美味かったです。

しかし、なんでしょうか、
私の心の中に、不思議な感情が・・・。

よぅし、今度は、ちょっと高くても質の良いゴマ油を用意して、
エビも、奮発してみよう。

伯父さん、今度は、私の天ぷらを味わってみませんか。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

野球見物。

メモ#0441:

 ゆったりと 野球見物 するふたり     らざーろ

土曜日のナイトゲーム、地上波中継もあり。

去年なら、ロースコアのゲームだと、
「またムエンゴに泣かされるのだろうか。」と、
落ち着いて観戦できませんでしたが、
今年はちょっと、違います。

それでも、マサル登板試合は、いつもより気合が入ります。

ああ、マサルの勝利を見届けたあと、気が抜けたのでしょうね。
突然眠気が襲ってきて、
「いかんいかん、ソファーでうたた寝はイカン。」と、
9時半にベッドに入りました。

起きたらはさっき(午前2時)です。
スポーツニュースを全部見逃してしまいました。

「あの勝利は夢ではなかろうな。」と、
あわててネットで再確認する私です。
ああよかった。夢ではなかった。

さて、今日の試合、お立ち台にはスレッジが上がりました。
ヒサシブリデスネ。
打率1割台でも、大事なところでホームランを打ってくれれば、
それでよいのです。

個人的に「らざーろ賞」を上げたいのは、
マサルのピンチを断ち切った、2番手の谷元圭介投手です。
プロ野球界で数少ない、私よりも身長が低い選手です。

このブログで何度も、マサルについて取り上げてますが、
以前、「マサルさんって、『いかにも野球選手』っぽい雰囲気が、あんまり無いんですね。」
というコメントを頂いた事があります。
同感です。それも魅力のひとつです。

しかし、谷元投手の「一般人オーラ」はそれを凌ぐものがあります。
最終回、武田久の投球を、ベンチで仲良く並んで見守る、
マサルとケースケ。

どう見ても、
「かなり精巧なレプリカユニフォームを着て、野球見物に来たオッサンふたり」に見えてしまいます。

さてと、ブログも更新したし、寝ようかな?
・・・あっ、ダルビッシュが投げてる!
やっぱ起きてよう。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

向き、不向きって、ありますよね。

メモ#0442:

季節感もシズル感も満腹感も、そして武田勝感もまったく感じられないオハナシで恐縮ですが、
小学生の頃、「児童会選挙」ってありましたよね?

名称は、地方や年代によってさまざまかと思いますが、
今から30数年ほど前、私の地域では、ありました。

「児童会長」「副会長」「書記」などを、選挙で選びます。

クラス単位で候補を立てます。

「○○さんは、字がキレイなので、書記に向いてると思いまーす。」
「賛成でーす。」

(ちなみに、今でも、「書記」と聞くと、
「字がキレイな人なのかな?」と思ってしまう私です。)

さて、候補が出揃いました。
「応援演説担当者」も決定し、いざ選挙へ。

当時最も支持を集めたマニュフェストは、
廊下を走る子を減らします』でした。

実質的には「人気投票」でしたが、
一応、民主的な方法で、児童会長、その他の役員が決まります。

11歳の私は、「廊下を走る子を減らすぅー?、じつげんふかのうなコトばっかイウンジャネーヨ。
と、声変わり前の可愛い声でつぶやいたりしていましたが、
選挙当日は、大変な盛り上がりでした。

新体制は、結局マニュフェストを何一つ実現できずに終わりましたが、
小学校の児童会というものは、実務そのものよりも、
「立候補する」「演説する」「勝つ」「負ける」という経験が重要なのでしょうか。

私?
私は選挙管理委員でした。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

気づいたこと、気になること。

メモ#0443:

ファイターズは10勝一番乗りです。
貯金も、マリーンズより1個多い、4。
でも順位は3位。
ファイターズの、マリーンズに対するゲーム差は、「マイナス0.5」ってことになりますね。

一応計算してみたんですが、
今日、ファイターズ・マリーンズ、共に勝った場合、
ああ、やっぱり追いつけない。




さて先日、またしてもラーメンを作った私ですが、
・・・あ、大丈夫です。今回は深夜にゴソゴソ作ったわけではありません、夕食です。

多くの場合、私は「麺」と「タレ」を別々に買います。
「麺」は、「菊水」「藤原製麺」「東洋水産」が多いです。
タレは、上記3社に加えて、「ベル食品」なども、その日の気分によって。

そんなわけで、「3食入り、タレつきパック」などは、
あまり買わないのですが、先日ヨーカドーでふとしたことに気づきまして・・。

確か、セブンプレミアムの「こだわりのスープ」シリーズは、
東京の「ニッセーデリカ」という会社が作っていたと記憶してますが、
商品の「製造者」欄を見ると、旭川の「藤原製麺」と書いてあるではありませんか。

買ってみましょう、作ってみましょう。

夕食ラーメン

せっかくの麺が見えませんね(笑)。

でも、ちゃんと、「北海道人好み」のプリプリ麺。
北海道向けの商品だけ、藤原製麺で作っているのかなぁ、気になります。

ひょっとすると、フードコート「ポッポ」の麺も変わったかも。
これは確認しに行かなければ・・。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

野菜を摂ろう。

メモ#0444:

「野菜をたくさん食べる」ことは重要です。

熱を通したものの方が、たくさん食べられますね。
私の場合、「最近、野菜不足だな。」と感じたときは、
「あんかけ焼きそば」で補うようにしています。

中華の野菜料理は、調理時間も短く、
油を巧みに使っているので、野菜不足が気になる時には最適です。

でも、「気分」も味のうちですから、ときおり無性に、
「生野菜」を食べたくなります。

不本意なんですが、過去一週間のうち2日ほど、
「お腹が張って夜食が食べられない」ことがありました。

そんなときは、やっぱりキャベツです。

あの清涼感、あの、「いかにも胃に良さそうな」香り。
最近若干、お高いですが、やはり生野菜の王様。
千切りキャベツを、たっぷり食べましょう。

キャベツそのいち

千切りは骨が折れますが、上手に仕上がると達成感がありますね。
ご覧ください、この見事な「春色」。

千切りにしてから水につけると、味が落ちます。
「水にちょっと晒した葉っぱ」を千切りにすると良いですよ。
あ、ご存知でしたか、そうですか。

キャベツそのに

あまりに美味しそうなので、カメラさん、寄ってください・・。はい、それで結構。
断面が、通常のものより若干太いかもしれませんが、これくらいのほうが、
味わいも深いというものです。


では、カメラさん、さらに寄ってください。

キャベツそのさん

うーむ、やはりキャベツの画像は清涼感があってよろしい。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

久劇場と、今日のオツマミ。

メモ#0445:

ふぅ。
「ゴールデンひさし劇場」、先ほど終わりました。
これで2位です。首位に「マイナス0.5ゲーム差」で。

さて、先日のキャベツ料理、実は付け合せに「トンカツ」を作りました。
・・・なんで知ってるんですか?

ちょっと大きめだったので、4切れほど残して、
今日改めていただきました。

かたロースのブロックを買って来て、
本当なら3枚に切り分けると適当なところ、
メンドクサイので2枚に切り分けました。

分厚すぎて、ちょっと・・・。
これはポークソテーにすべきでしたね。

さて、残った4切れは、今日のおつまみです。
出汁で煮て玉子でとじました。

母は、お肉要らない系女子なので、かまぼこを使って「木の葉とじ」。
でも、二皿作るとややこしいので、一緒に作りました。

カツ&木の葉

画像手前が、「カツとじ」、向こうが「木の葉とじ」。

レンゲですくって、ご飯にかけるとサイコーですよ、きっと。
乗せてませんけど。
これはあくまでオツマミです。

炭水化物はこれからです。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

冷やしたぬき中華

メモ#0446:

たまーに、お蕎麦屋さんで、
揚げ玉」をお会計カウンターに置いている店がありますね。

以前、小樽のお蕎麦屋さんで、「一袋100円」で買って来た私ですが、
近所のお店では、「ご自由にどうぞ」との張り紙が。

灯台元暗しです。お持ち帰りしましたよ。
ヴォリュームは、小樽のお店の1/3程度ですが、
なんと言っても無料です。タダです。嬉しいです。

早速昨日の夜、頂きました。
冷やしたぬき中華にしましたよ。

ひやしたぬき中華

スーパーにも揚げ玉は売ってますけど、
お蕎麦屋さんのは、やっぱりウマイ。

山形流に、冷たい汁を張った「冷やしたぬき中華」も、さぞかし美味しかろうと思いますが、
今回はぶっかっけスタイルにしてみました。

サクサク感が最後まで。
これは夜食に最高です。
うーん、揚げ玉が残っているうちに、もう一度くらい作ります。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

晴れますように。

メモ#0447:

 マウンドを 降りる姿に 惚れ直し     らざーろ

私の気持ちというよりも、大野捕手の気持ちです。
でも大野君、ポーっとしているヒマはありませんよ。
もっとバットを振りましょう。

それにしても、こんな見事な勝ち方を見ると、元来「心配しぃ」の私としては、
「ひょっとして、マボロシか?」と疑ってしまうほどです。
ホッペをつねってみましょう。痛いです。よかった。

「野球人オーラが無い」ことで御馴染みの、私の我らが武田勝投手ですが、
今日の投球には、完封したときよりも「打たれないオーラ」がハンパなく出てました。
援護があるってイイモンですね。

特に、三回裏、大引選手を三振に打ち取って、マウンドを降りる姿。
「ああ、今日は一点も取られまい。」と確信しました。
一点は取られましたが。

スポーツ紙の一面を飾ってもおかしくない快勝ですが、
明日はきっと、「巨人最下位」が一面かなぁ。

さてこれから、「3勝目記念お夜食」です。
一応、「お好み焼き」の準備をしております。
明日、神戸が晴れますように。




なんとなく、嬉しい気持ちを表現しきれないので、
やっぱり食べ物の写真を載せます。
昨日のお夜食、「ベーコン納豆クリームスパ」です。

ベーコン納豆スパ

今季最高の出来でした♪
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

春が来た(高野辰之さん作詞)

メモ#0448:

ああ、もう月曜日ですよ。
明日起きたら、また土曜日だったら良いのに。などと、
小学生のようなこと考えてしまう私です。

今回の週末は、キッチリ引きこもっておりましたので、
久しぶりに、野球観戦とブログ三昧でしたよ。

自分の過去メモを読み直したりしてました。
うひゃぁ、恥ずかしい。

自分ではあまり意識してないのですが、
ついつい、
「ブログで使ってしまう口調」がありますね。
日常生活では、あまり使わないんですけど。

文部省唱歌に、ブログ口調を追加してみましょう。
おや、すっかりらざーろさん口調ですよ。
皆さんもやってみてください。




春が来た 春が来た どこに来た。
おや、そうですか、そうなのですね。
山に来た 里に来た、
野にも来た。なんつってね。

花がさく 花がさく どこにさく。
そりゃぁ、鳴くでしょう。
山にさく 里にさく、
野にもさく。いやぁ、咲きましたねー♪

鳥がなく 鳥がなく どこでなく。
などと思う私です。
山で鳴く 里で鳴く、
野でも鳴く。嘘です。





唄いにくいです。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

そろそろ、暖かくなってきました。

メモ#0449:

冬のあいだ、「食品保存庫」として機能していた我家の玄関ですが、
気がつくと、だんだん暖かくなってきたじゃありませんか。

そろそろ、ジャガイモも芽を出す頃です。
食べましょう。

おお、玄関のダンボールに、リンゴと共に保存していた多数のジャガイモ。
なんだか、「ジャガイモ星人」みたいになって来ましたよ。

一日目は大量に「こふき」にして、
二日目は「ジャーマンポテト」風に。

おいも料理

一冬過ごしたジャガイモは、頂いた時よりも、
断然甘みが増していました。

野菜以外にも、冷蔵庫に入りきらないものは、
玄関に保存してました。
そんな生活も、そろそろおしまいです。

消費期限が迫ったものを、どんどん消費していきますので、
私のお夜食も「同じものが続く」傾向に・・・。

納豆も玄関にありました。
続 納豆スパ
またしても「納豆クリームスパ」に

ラーメンの麺も。
続 冷やしたぬき中華
またしても「冷やしたぬき中華」に。

今でも、冷蔵庫に余裕がないんですが、
夏の間はどうしてたんでしょうかね?
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

続・大食堂の行方は・・・。

メモ#0450:

すでにご存知のかたも多いとは思いますが、
メモした以上は、その後の経緯もご報告しなければなりません。

先月の上旬に書いた、『大食堂の行方は・・・。』の、続きです。

リニューアル中の、丸井今井百貨店のレストラン街、
新店舗が発表されました。

和食の『茶寮をとわ』、イタリアンの『チャオ
そして、『ファミリーレストラン メインディッシュ』以上の3店舗です。
オープンは、28日の土曜日です。

和・洋・中が揃った大食堂、生き延びたようです。一安心。
私も、「ああ、大食堂が残ってよかった。」と、言うだけではなく、
食べに行かなければいけませんね。

営業継続中の3店舗とあわせて、6店舗体勢となります。
ちょっと、「レストラン街」というにはさびしいでしょうか。

中華の「北京菜館」があった場所には、資生堂びゅーてぃーなんちゃらが移転してくるようです。

手元の資料をあさりますと、
10年ほど前は9店舗体制。

丸井サンの本店10階に当時あって、
今は無い店を、メモしておくことにいたしましょう。

札幌グランドホテル直営の、『サロン・ド・グルマン』。
郷土料理の『杉ノ目』。
和食の『ききょう庵』。
洋食の『レストラン紅花』。
そして中華の『北京菜館』。

ここ数年、「ビュッフェスタイル」の店に押され気味ですが、
デパートのレストラン街、まだまだ頑張って欲しいです。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

1999本!

メモ#0451:

こんばんホフパワー(1号)。 (←懐かしい。)
稲葉選手が、あと一本です。仙台で決めるでしょう。
Kスタの当日券、売れるでしょうねぇ。

稲葉サンくらいになると、「仙台の観客数にも貢献しよう。」
などということまで考えているかもしれません。さすがです。

えーと。

今日はすっかり、「稲葉選手2000本記念メモ」を予定しておりました関係で、
あまり、書くことがありません。
とりあえず、昨日のお夜食でも載せておきましょうか。

このところ、
「納豆クリームスパ」と、「冷やしたぬき中華」づいている私ですが、
あまり、同じものばかり載せても、仕方ありませんね。
そこで、これにしました。

たぬき納豆クリームスパ

「たぬき納豆クリームスパ」です。ごめんなさい。
特に、納豆嫌いの方々に対しては、謝罪の言葉も見つかりません。

お詫びのしるしと言ってはナンですが、
アップをどうぞ。

たぬき納豆クリームスパをマクロで撮影。深夜に。

ちなみに、「たぬき」は自家製です。
先日、刺身用の海老を天ぷらにして、大変美味しかったのですが、
その写真は撮り忘れました。

さあ、土曜日の「2000本記念お夜食」は、何にしましょう。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

次なるステージへ・・・。

メモ#0452:

パチパチパチ。

「すんなり第一打席で決めるのでは?」と思っておりましたが、
ホントに決めちゃいましたね、2000本安打。
私の「野球に関する良い予想」は、今までの場合、大抵外れるのですが、
稲葉選手には、そのようなジンクスは通じません。

ところで、
「乾麺を美味しく食べよう同好会 マネージャー補佐」である私。 ← (以前と違う。)

「干し蕎麦」に関しては、試行錯誤の末、
「カレー蕎麦」にその正解を垣間見て、各方面より、
「さすが、らざーろさん。」「人柄のなせる業だ。」「持ってる持ってる。」
などと賞賛を浴びました(嘘です)。

しかしそれは、あくまで通過点です。
目標は、もっと高いところにあります。


シーズンは長いです(何の?)。
次なる目標を、「ゆでそば」に定めました。

ちなみに、「ゆでうどん」の場合、
「カレーうどん」もさることながら、「鍋焼きうどん」など、
私にとっての「正解」がすでに存在します。

そもそも、スーパーに売っている、安価な「ゆでうどん」。
あれは、製法上も成分上も、立派に「うどん」です。

時折、タモリさんなどがおっしゃってますね、
「コシのあるうどんばかりが、うどんではない。」と。
私の立場も同じです。

一方、「ゆでそば」は、蕎麦屋の蕎麦とは、厳密に言うと別物です。
そもそも、「蕎麦粉の含有率」が、せいぜい20%程度です。
ただし、それなら不味いかというと、そうでもないのが不思議なところです。
特に、駅のホームで食べる「かけそば」など、あれも殆どの場合「ゆでそば」を使っていますが、
「家でじっくり食べたい。」と思わせるほどの旨さです。

ところが、家でじっくり食べると、あんまり旨くないのも事実。

「ゆでそば」を、美味しく味わうための、次なるステージへ。
らざーろさんの探究心は、とどまることがありません。

・・・・・。

え?

「カレーそば」?

そこのアナタ、正解を先に言ってはいけません。

それは間違いなく、美味いのですが、
はら、あれです、ここ北海道も、やっと暖かくなったことですし、
今回は、「冷たいそば」で探求してみます。

さて、研究の第一弾として、
「美味しくなった」と巷で評判の、
「セブンイレブン」の「石臼挽き蕎麦粉のざる蕎麦」を味わってみましょう。

セブンのざる蕎麦

ちなみに、画面レフト方向に写っているのは、自家製のたぬきです。

さて、食べる前には、
「蕎麦ほぐし水」を麺にかけます。
昔、「ほぐし用だし汁」だったような気もしますが、アレは別の店だったでしょうか?

「ほぐし水」の小袋には、しっかりと、「原材料:水」と書かれておりました。

セブンのざる蕎麦 イザ食う

食べてみると、確かに美味いです。
スーパーの「ゆでそば」とは、明らかに違う味わい。
おそらく、スーパーに並ぶ、賞味期限の長い商品とは、
製法が違うのでしょう。
量も、思ったよりも多目です。

ただし、この商品は「305円」という高級品です。
あくまで、「参考作品」として載せておきます。

次回以降は、「一玉50円程度」のゆでそばで考察を続けます。
なにしろ、シーズンは長いですからね。(だから何の?)。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

ビバ愛知。

メモ#0453:

 愛知県 名古屋市西区 浄心中     らざーろ

去年までの6年間で、完封が1試合だった、
私の我らが武田勝投手。
今月だけで2度目の完封勝利です。

今日もしっかりと、地上波で観戦いたしましたが、
「あ、完封しちゃうかも。」と思わせてくれる安心感は素晴らしいですね。

私にとっては、マサルの完封勝利、もはや珍しいものではありません。
むしろ、「一試合で四死球3」という事実に、目を疑ってしまいます。

これで、パリーグの月間MVP、
「野手部門で稲葉」・「投手部門でマサル」、ダブル受賞が、ほぼ確定でしょう。

昨日、見事に2000本安打を達成した稲葉篤紀選手に関しては、
『イチローと同じバッティングセンターに通っていた。』
などというエピソードと供に、
愛知県出身であることは広く知られています。(知られてますよね?)

昨夜の、『2000本記念お夜食』。
冷やし中華なんですが、縁起モノですから、
ちょっぴり「愛知チック」に仕上げてみました。

スガキヤっぽい冷やし中華

決め手はマヨネーズです。

あ、ちなみに、冒頭の『マサル川柳』ですが、
マサルの出身中学を詠んでみました。
彼も愛知県出身です。ビバ愛知。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

「ご予定」ってほどでもないですが。

メモ#0454:

遠出の予定はありませんが、桜でも観に行きたいところですね、ほうじょうさん。

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです。今日のテーマは「ゴールデンウィークのご予定は?」です。5月1日、2日は平日といえども、明日からは3連休1日2日も休んでどーんと大型連休を楽しむという方もいるのでは?この大型連休、あなたは一体なにをする予定ですか?私は海外へ旅行に…と言いたいところですが近場にドライブして、観光をしてくる予定です道は混んでるかな~?混んでるだろうなと思い...
FC2 トラックバックテーマ:「ゴールデンウィークのご予定は?」



札幌での開花予定日は、5月5日頃だったと記憶してますが、
(少し前の予報ですので、ちょっと早まったかもしれません。)
市内中心部の、南向きの庭などでは、もう結構、咲いているようです。

今日、市内をちょっぴり車で走ってみたんですが、
すでに満開の場所もありました。

私の住居は、札幌といってもずいぶん北のハズレに位置し、
南側が開けてませんので、庭のチシマザクラの蕾は、まだちょっと硬い状態です。

幸い、連休中のお天気も良いようですし、
後半には、咲いてくれるでしょう。

中央区を走っているうちに、大倉山ジャンプ競技上の駐車場に迷い込んでしまったので、
ついでに写真を撮ってきました。

大倉山より

今日はかなり暖かな一日だったのですが、
まだまだ、木々も寒々としてますね。

明日はどこへ行きましょうか。

・・・っていうか、明日は平日でしたね!
危うくお休みしちゃうところでした。
よく気づかせてくれました。ほうじょうさん、グッジョブです。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

プロフィール

らざーろ

Author:らざーろ
コメント、リンクはお気軽に。
あ、言い忘れてましたが、
「リンクを貼って欲しい方」もお気軽に。
拍手を喜ぶ傾向があります。
あと、過去記事へのコメントも大歓迎です。

カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR