5月もカツ丼でゴー!

メモ#0743:

カレンダーどおりの生活を送っておりますと、
「平日の買い物」はどうしても、午後7時とか、早くて6時とかになってしまいますね。

「目玉商品」は、たいてい売り切れちゃったりしてますが、
タイミングさえ合えば、生鮮コーナーでお買い得に当たることがあります。

「100gあたり79円!」
の豚ロース。残り僅か。

ああ、やっぱり、「8枚入りパック」しか残ってない・・。
え?半額!?

8枚入りで、950グラムほどの、
形が揃った豚ロース。
これが370円ほど。

迷わず買い、迷わず揚げました。
そして迷わず・・・。

5月もカツ丼。

カツ丼です。
今月も続きますよ、「カツ丼祭り」。なにしろ100周年ですから。

私としては、普通のカツ丼を作ったつもりなのですが、
以前に「タレカツ丼」を作った感覚が残っていたのか、
ダシがかなり、「甘辛め」になってしまいました。

まるで、「タレカツ丼の卵とじ」のようなお味。
そんなのがあるのかどうかは、わかりませんが。

しかし、お得だったわりに肉質が良かったので、美味しくいただけました。

まだ、冷凍庫に有るんです、豚ロース。なにしろ「8枚入りパック」ですからね。

次回は、「ダブルかつd・・」いや、やめときます。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

王子とおじさん、カミシモを元に戻す。

メモ#0744:

前回のあらすじ → 前回




「おじさん、大丈夫?」

ああ、大丈夫です。
最近、リンゴをかじると歯茎から血が・・。
歳はとりたくないものですな。

「どうしてグラタン食べながら、リンゴをかじったの?」

趣味なんです。

「ところで、美味しくなかった、『サー・・・』って、どこ?」

いや、美味しくなかった店などありませんよ。
『さぁどこでしょう』と言おうとした途端に、血が出たのです。
決して、何らかの悪の組織『ナンラカー』に狙われたわけではありません。

「ああ、よかった。」

王子のグラタン、大変おいしゅうございました。
では、お礼に私から。

とろけない

「わぁ、いつもと違うね。」

そうです。レーイゾーコの中でカラカラになったチーズを、
乗せてみました。
とろけるはずなんですが、とろけないところが、良いんです。

「わぁ。歯茎から血が出そうなほど、チーズが硬いよぅ。」

捨てるわけにはいきませんから。
これはこれで、良いでしょう?ね、王子。

「『良いでしょう』、じゃ、ないよ、おじさん。
 ってゆーか、今回のオハナシは、いつも以上に、ひどいね。疲れてるの?」

スイマセン。疲れてます。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

寒いったら寒い!

メモ#0745:

さて、ゴールデンウィーク、皆様はいかがお過ごしでしょうか。
なかには、「仕事だよぅ。」という方もいらっしゃるでしょうね。お疲れ様です。

さて私は、「暦どおり」の連休です。
ただ、これだけ天気が悪く、おまけに寒い、となると、
なかなか、お出かけ気分にはなりませんね。
どうやら、札幌地方は連休一杯、この調子のようです。

それでも、金・土と連続で、温泉へ行ってきました。
それぐらいしか思い浮かばなかったんです。

金曜日は、「天然温泉のスーパー銭湯」だったのですが、
今日は、車で1時間ほどの温泉旅館の日帰り湯です。

何度も行っているんですが、今までで一番混んでました。
とは言え、ピーク時で6~7人くらいでしたでしょうか。
ゆっくり、足を伸ばして湯船に浸かってきました。

温泉に使っている最中は、
「さぁ腹が減ってきた。帰りに蕎麦屋へ寄ろう。
 ここはやはり、シャキッと『ざる蕎麦』の気分だな。」
と、思っていたのですが、
帰りがけ、アチラコチラの店に寄るうち、だんだん寒くなり・・。

寒いからカレー南

結局カレー南蛮に。

カレー南の季節、まだまだ続きそうです。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

暖かい部屋でカップ冷やしたぬき。

メモ#0746:

寒いわ雨は降るわ。

出かけると、かえって気持ちが暗くなりそうだったので、
今日は出かけませんでした。
そんな日のお昼ご飯。

カップひやしたぬきふたたび

「こんなに寒くては、冷たい蕎麦など・・・。」と言った翌日に、
ツラっと冷たい蕎麦を頂く私です。だって、茶の間は暖房を効かせて暖かいですから。

きゅうりを飾る

前回は、レシピどおり、カップそのままで頂きましたが、
せっかくですから丼に盛り付けて、そうですね、
キュウリなんかも飾ってみましょうね。

冷凍庫の「エクストラたぬき」、
ずいぶん少なくなりました。

ちなみに、カップのままで『湯切り → 冷やし』の工程は可能なのですが、
今回はザルを使いました。
ただ、麺が「油揚げ麺」ですから、麺を洗った手がヌメヌメします。

5月5日の冷やしたぬきdeゴー

気分も味のうち、といいますか、
やはりカップのままよりも、丼に盛り付けた方が、
雰囲気が出て良いですね。

さて、明日も雨で、しかも寒いです。
この連休、「スッキリした晴れ」は、一度もないまま終わりそうです。




くうたんをナデナデして過ごしてやりましょうか。

無防備

添い寝しているのは、「タヌキ」ではなく「キツネ」です。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

さよならGW。

メモ#0747:

寒い寒いGWが終わりました。

一応、一般的に、4月27日の土曜日から、5月6日の月曜日までの10日間が、
今年のGWと言うことに、なっているようです。

札幌の場合、その10日間、

10日間毎日降雨!

そして、

最高気温10度以上、1日のみ!

さらに、

日照時間、10日間で4時間チョイ!

という、おそらく一生忘れないであろう記録的な悪天候でした。




そんなときにはカツ丼です。
悪天候にはカツ丼。

タマネギを大サーヴィス。
栄養を蓄えて、次回の連休に備えます。
次回の連休・・・。

ああ、2ヶ月先なのですね。
5月でこれだけ寒いのなら、7月には雪・・。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

どうでも良い。

メモ#0748:

よろしいですか?

これから、「どうでも良い話」を書きます。

こんなにどうでも良い話、ブログに書いちゃって良いのだろうか、と、
躊躇したほどです。

ただ、
そういえばいつも、「どうでも良い話」しか書いてないなぁと気づき、
やっぱり書こうと思った次第です。




「お風呂。」に関するお話です。
温泉ではなく、家の風呂です。

浴槽に、『バブ』などを投入し、それなりに楽しみます。
カラダを隅々まで洗浄し、また浴槽に入り、「ふいー。」とか言います。
そして、上がります。

本題は、ここからです。

普段は、浴室の隣にある、「脱衣所兼洗濯機置き場兼洗面所」
で、カラダを拭きます。
何の疑問も持たず、今までそうして来ました。

あるとき、「脱衣所兼洗濯機置き場兼洗面所」の、あまりの寒さに、
私はバスタオルを持ったまま、浴室へ戻り、そこでカラダを拭きました。

湯気でイッパイの、浴室。

そんなところでカラダを拭いても、
乾かない、と、思うじゃないですか。
でも、寒いからしょうがない・・・。

そうしたらね、乾くのですよ、カラダが。
「脱衣所兼洗濯機置き場兼洗面所」で拭くよりも、ずっと早く。

そんな訳はないだろう、きっと気のせいだろうと思いつつ、
家風呂のときはソレを続けました。
何度やっても、やっぱり、浴室でカラダを拭いた方が、乾く。




ここから先は、あくまで私の想像です。

一般的に、
「暖かいときは湿度が高く、寒いときは湿度が低い。」と、思いがちです。
ですが、湿度というヤツ、そんな単純ではありません。

温泉や公衆浴場などを除くと、
北海道の脱衣所は、とにかく寒い!

寒いと、空気が水分を保有する能力が低くなります。
浴室の隣の、「脱衣所兼洗濯機置き場兼洗面所」は、
隣接する「浴室」から大量の湯気が流れ込み、
湿度が、実は100%近くになっているのではなかろうかと。

一方で浴室は、湯気を隣の「脱衣所兼洗濯機置き場兼洗面所」へ放出し、
暑くて、床はお湯で濡れているとはいえども、
室温が高いがゆえに、その湿度は90%くらいなのでなかろうかと。

そのため、
「脱衣所兼洗濯機置き場兼洗面所」でカラダを拭くより、
「浴室」でカラダを拭いた方が、早く乾くのではないかと・・・。




北海道、もしくはこれに順ずる寒い地方に住む皆様、
一度、実践なさって、ご感想をお聞かせください。

・・・・

10月くらいに書けばよかったですね。
これから暖かくなるときに、こんな記事書いて・・・。

でも一応、「浴室でカラダを拭く方が早く乾く」と、タグっておこうっと。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

冷やしたぬき中華。

メモ#0749:

「あかー」
「みどぅり」
「きいろぅ」
・・・「きでぃ」。

とても大胆な構成、略してTDK。


やはり冷やし中華には、
「赤」「黄」「緑」が揃っている方が、美味しそうです。

通常、「きいろぅ」は、麺のほか、
「錦糸玉子」を使うのですが、やはりここは、「タヌキ」で。

サクサクしてウマイ。
麺をたいらげたら、お湯を注いで、揚げ玉の一粒ひとつぶまで味わいます。

おっと、「ぐんじょう・いろぅ」を使うのを忘れましたね。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

桜の開花をカルビで祝う。

メモ#0750:

我が家の桜(チシマザクラ)が、やっと開花いたしました。

ちなみに、過去記事を確認しましたところ、
昨年の開花は5月1日でした。
今年は寒かったですからねー・・。

2013年の開花

ピンボケで申し訳ないのですが、一応、写真も載せておきます。
「青空」をバックに撮りたかったなぁ。
札幌市内、見ごろは来週末あたりでしょうか。

さて、桜が咲くと、なぜか無性に、
「肉を焼きたくなる」のがドサンコです。
今日あたり、円山公園ではどれくらいのジンギスカンが消費されたのでしょうか。

とはいえ、先日、家で「電ギスカン」をいただきましたので、羊肉はしばらく結構。
今回は、近所の焼肉屋さんへ。

花より・・・。

いやぁ、混んでましたねー。

そういえば、今日は「母の日」。
家族連れで賑わってました。

最近は、「肉食系母」が多いのでしょうか?
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

都合によりお夜食変更。

メモ#0751:

江守徹さんのカルボ」を作ったのは、
そうでしたか、3月でしたか。つい最近だったような気がしてました。




月曜日はいつものように、居間で吉田類さんの番組を見て、
では自室に引きこもりましょうか、と思いつつも、
ついつい、チャンネルを変えてしまった私。

ああ、なんと、カルボナーラの番組が!

今夜は、ごく軽いものをと思っていたのですが・・・。
どうしてもテレビなどに影響されてしまいます。

そういえば、日曜日には、伊丹十三監督の、『タンポポ』が放送されていましたね
ラーメンが食べたくなったのは当然ですが、
他にも、「蕎麦」「スパゲッティ」「チャーハン」「オムライス」「北京ダック」・・・。

さて、前回の江守さんヴァージョンは、
記憶の限りレシピどおりに作りましたが、
今回は、ちょっぴりチーズを減らして、茹で汁を加えました。

前回よりは、ちょっとだけマイルドなカルボ。

美味かった。
ではこのあと、伊集院光さんのラジオを聴いて寝ます。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

夜中にオナカがへりまして・・。

メモ#0752:

食べてすぐ寝ると牛になるんだそうですよ。

でも、それなら私は10000回くらい牛になっていなければならないのです。
どうやら私、牛にはなっていない模様・・。

カラダを張った検証の結果、
「食べてすぐ寝ると牛になる」は、嘘だと判明致しました。
みなさん、安心して、食べてすぐ寝てください。




では安心してお夜食を。

とは言え、「インスタント麺」の気分じゃないし、
「グラタン」を焼く気分も・・・・、なにしろ、8連敗ですから。

このところの食欲不振を、ファイターズのせいにするわけではありませんが、
どうも今月に入って、
「心地よい満腹感に浸りつつ、寝る。」という、
私の至福の時間が少ないような。

考えてみれば、最後に勝ったのが5月3日ですよ。
北海道の一部では、雪が降っていました。

あれ以来、勝ってません。

おっと、野球記事になるところでした。




「カツ丼」にしようにも、カツはないし・・。
サンドイッチなんかがあれば、ちょうど良い感じです。
でも、パンもないし・・。

小麦粉は、あるなぁ・・。卵も・・・。







クレープっぽい何かですが、何か?

あ、そこのアナタ!
今笑いましたね。
私が、お夜食に「クレープ」を焼いたのが、そんなにオカシイのですか!?

実際のところ、「クレープ」の正式レシピは知らないのですが、
なんだかソレっぽくなりました。

プレーンクレープ。

バターだけを塗り、
「プレーンクレープ」として味わいます。
そんなのあるんですかね。

2枚残して、明日はジャムを塗って食べようっと。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

連敗脱出!連敗脱出!

メモ#0753:

はい。大事なことなので二度言いました。
もうひとつオマケに、「連敗脱出!」。

ベンチに投手3人しか残っていないという、総力戦。
決め手はエラー。エラーに次ぐエラー。
内野手全員、エラー。

いわゆる、「馬鹿試合」なのですが、しかし勝てばいいのです。

今日はここまでにいたします。
ではこれから、台所へゴソゴソしに行ってきまーす♪
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

茹でスパでゴー!

メモ#0754:

今日のことは置いておきまして・・。

さて、昨日、久々にファイターズが勝利して、
深夜に食欲が湧いた私。

何かないかな?
と、台所へゴソゴソしに下りていきました。

あ、なにか良さげなもの発見。

茹でスパ&レトルトソース

そういえば、
「マ・マーの茹でスパ」には、
かつてずいぶんお世話になったものです。

特に私が好きだったのは、「ミートソース」。

今でも、突然あの味が恋しくなるのですが、
スーパーで発見するのは、
「ナポリタン(もしくはイタリアン)」か、「たらこ」など。
ミートソースの茹でスパは、ここ数年、見かけておりません。

念のため、「マ・マー」のWEBサイトも確認しましたが、
レギュラー商品として、キッチリとラインンアップされているようで、
しかも、「地域限定」でも無いようです。

どこかに売っていないかなぁ、
と、思いつつ、今回は「たらこ」の茹でスパの麺だけを用い、
レトルトミートソースを温め、
「あの味」を再現してみましょう。
「たらこソース」は、今度タラコスパを作るときに使います。

「セブン」と「イオン」の、夢のコラボです。

ソースが二人前なので、麺も二人前使います。ちょうどいいです。

出来ました。

しゃばしゃば

パッケージの「調理例」と実物の、
「固形物感の違い」が、ああ、あの頃の雰囲気をかもし出します。
いえ、文句を言っているわけではありません。
茹でスパにはこのシャバシャバ感がピッタリ来るのです。

あ、美味しい。

でも美味しい。

札幌市内で、
「マ・マーの茹でスパ(ミートソース)」を見かけた方、
是非ご一報を。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

いかにも北海道らしい・・・。

メモ#0755:

札幌も、ようやく過ごしやすい季節になりました。

まだ、「半袖」はムリですが、
お日様が高い時間帯なら、お散歩も快適です。

桜も満開となり、気分もなんだかウキウキとします。
たまには、食欲と関係のないお話でも書いてみましょう。




土曜日。
ちょいとお散歩してみました。
ああ、良い季節になったなぁ。

住宅地の、お庭を見て廻るのも一興です。
「こんにちはー。良い季節になりましたねー。」
なんつってね。あら、お宅のワンチャン、大きくなりましたねー・・。

あれほど寒かった黄金週間に、がんばって咲いていたクロッカスは、
もう終わり。
サクラも、南向きのお庭では盛りを過ぎています。
そのかわり、木蓮などが咲き始めたようです。

ふと街路樹に目をやると、
まだ葉っぱも出ず、寒々としています。
私がお散歩した地域では、
プラタナスやハリエンジュなどが多いようです。

街路樹の根元には、町内会で植えたのか、それともご近所さんが植えたのか、
スイセンなどが咲いてます。
チューリップの蕾も膨らんできましたね。

この、「街路樹の根元」というのは、
普段はあまり気にしないのですが、
「その町内のイメージ」を左右しますね。

雑草だらけの場所もあれば、きれいにお花を植えてある場所もあり・・。

おや、ここにも何か。

街路樹の根元

天に向かって、元気良く伸びていますね。
なんだろう・・。

ちょうど食べごろ。

アスパラでしたか。
うーん。食べごろです。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

三つのことば。

メモ#0756:

毎度のことながら、どうでも良い話なのですが、
昔、イトコがフォークデュオをやっておりまして、
オーディションなんかにも何度か出場したことがあったようです。

イイトコまで、行ったんですけどね。イトコだけに。

どの程度イイトコまで行ったかというと、
今でも、「ジャスラック」で作詞作曲者の検索をすると、
「2曲」ちゃんと引っかかる、という程度には、イイトコまで行ったのです。

親戚に、その程度までイイトコへ行くイトコがいるとなると、
なんだか自分も・・・、なんて気持ちになるものです。
イトコが10歳ほど上で、イイトコまで行ったのが私が中学~高校の頃でしたから、
なおさらです。

さて、そのイトコが、「CBSなんちゃら」だか「なんちゃらEMI」だか、
いろいろと業界の方とお知り合いになったりして、
久しぶりに北海道へ帰り、いろいろとオハナシを聞きます。

「『歌詞』なんてのはね、目の前にある三つのもので、すぐに浮かぶようじゃなきゃ、ダメだよ。」

おお、なんか業界人っぽくてカッコイイ。
それでそれで?

「たとえばな、ここにある、タバコ、ライター、灰皿・・。」

そんなでは、『タバコ音頭』くらいしか思い浮かびませんよ。

「えーっと、それに、この昔の雑誌。」

あ、追加した。ズルイ。




しかし、思えば、山口洋子さんの名作、『横浜たそがれ』は、そんな構成でしたね。
三つの言葉で、名作が出来る。

私もいつか、
「目の前にある三つのもの」で、珠玉のブログ記事を書いてみたいものです。

えーっと。

パブロン、耳掻き、
・・・そして毛抜き・・・。

歌詞はなにも思い浮かびませんが、
とりあえず、メロディーは哀しそうです。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

断じて失敗ではない。

メモ#0757:

ある夜。
「タマゴを使ったスパゲッティを食べたいな。」と思いました。

決して、「カルボナーラを食べたい。」と、思ったわけではありません。

そういえば、ベーコンもあったなぁ。
粉チーズも、まだ残っているはず・・。

繰り返しますが、「カルボナーラ」を食べようと思ったわけではありません。

ベーコンを焼き、スパゲッティの茹で汁を加えます。
スパゲッティとチーズを加えます。
適当に混ぜます。

「水分・油分・タンパク質」が瞬く間に分離します。
『乳化』などはさせません。
・・・繰り返しますが、
「カルボナーラ」を作ろうと思って、失敗したわけではありません。

上手に作れましたよ。本当です。

ぽろぽろのタマゴが、ポイント。

こんな風に、ポロポロの、
そぼろのような、タマゴ。
こんな風に作るの、難しいんだからねっ!

これが食べたかったんです。本当です。

ああ、美味しかったから、近日リベンジです。
いや、リベンジってなんだ。狙いどうりの味だったのです。本当です。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

育ったなぁ・・。

メモ#0758:

いつもいつも、
グラタンやら、カツ丼やらを食べているわけにも行きません。

先日は、「ピーマンの味噌炒め」をオツマミに、
「ほうれん草のおひたし」、「豆腐の味噌汁」などでごはんを頂きました。

いや、結構普通なんですよ。
ただ、ブログにアップしないだけです。

意外とヘルシーな食生活を送っている、私なのです。

今日も、「アスパラのバターいため」を「金麦」のアテにし、
「フキと油揚げ、コンニャクの煮しめ」「ワカメの味噌汁」で、ごはんを頂きました。

ただ、写真を撮っていないだけで、
普段の食生活はこんなカンジなのです。

ところで、アスパラといえば、
先日の『街路樹の根元のアスパラ』。
確認してきました。

ちょうど食べごろ。
これが、すでにアップ済みの、19日土曜日の状況。

そして今回・・。
あ、収穫されてる。

手前のデカイやつが収穫されてますねー。
そして、まだ小さかった奥の二本が、まもなく食べごろです。

まぁねー。
あれだけ美味そうな、立派なアスパラ。

食べたくなる気持ちもわかります。うんうん。

・・・

・・・

あ、そこのアナタ!
その目はなんですか。

・・・収穫したのは、私じゃないですってば!
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

いいひと。

メモ#0759:

ですから、収穫したのは、私じゃないのです。

いや、ソレはそれとしまして・・。

今月は、「料理の写真」を10コくらいしか載せてませんね。
まあ、「料理ブログ」ではないので良いんですけれど。




私はバス通勤です。
バス停は、わりと交通量の多い市道沿いです。
かつては、ここに民家があったのですが、その後更地になり、
新しい家が建つのかと思いきや、(おそらく)地主さんの畑になっています。

畑といっても、せいぜい20坪程度。
家庭菜園規模のものです。道路に近いほうには、
シバザクラなどがあります。

寒い時期のバス待ち時間は大変つらいのですが、
ようやく暖かくなりましたので、待ち時間もまったりです。
畑を見て過ごします。
シバザクラが、数輪、咲き始めました。

私同様、他のバス待ちのお客さんも、畑を眺めつつ、バスを待ちます。
まったりした時間です。

私の隣には、「古田新太」さんを、ちょっぴりマイルドにした雰囲気の男性。
他に、おじいさん、おばあさん、が各ひとり。

バスは、ちょっぴり遅れているようです。
でも、暖かいからつらくはありません。

私は鼻をかみます。
北海道では、スギ花粉は、ほぼ飛散しないのですが、
シラカバとかイネ科とか、花粉症が無い訳ではないのです。
ただ、私が花粉症なのかは、診断を受けていないのでわかりません。

私の隣の、古田新太似の中年男性も、ポケットをゴソゴソと。
鼻をかむのかな?
いや、ビニール袋を取り出しました。

すると男性は、バス停付近に落ちているタバコの吸殻をビニール袋へ。
それと、ペットボトルのフタでしょうか、プラスチックのゴミも・・。

慣れた手つきなので、いつもこうしているのでしょう。

おじいさん、おばあさんも、感心した様子でした。
なにか、声をかけたいとも思いましたが、
バスが来ました。




こんな時、なんて声をかけたら良いのでしょうか。

「お疲れ様です。」はヘンですね。

「いい人ですね。」だと、何様だって感じです。

「ゴミを捨てる人がいて、困りますね。」じゃあ、だったらお前も拾えよってことになります。

でも、感謝の気持ちと、感心した気持ちを伝えたいのです。
私がゴミを無視していた罪悪感が感じられない方法で。

「ステキな人ですね。」だと、その人がソッチ関係の人だったりして、
ソッチ方面に話が発展すると困ったことになります。

今度バス停で遭遇したら、声をかけてみようと思います。
なにか、良い「声かけ」の言葉はないでしょうかね。




ちなみに、アスパラを収穫したのは私ではありません。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

心もスッキリ。味もスッキリ。

メモ#0760:

日曜日の夜。

・・・なんか忘れているような気がして、目が覚めました。
そうだ。ブログを更新しよう。

あ、でも、イマイチ話が上手にまとまらなくって、
やめたんだった。やっぱり寝ましょうね。

寝るぞ。

寝るぞぅ。

ああ、ダメです。
一度気になりだすと、もう眠れません。

「グラタン王子と逆襲のアスパラ」のお話は、
また今度にしまして、
とりあえず、今年の目標の一つである、
『ラーメン店新規開拓』をしましたから、載せておきます。

一蔵のしょうゆラーメン。

かねてから気になっていた、
「旭川ラーメン」の店へ行ってきました。

「一蔵」さんです。
もちろん本店は旭川です。
札幌店は、「篠路(しのろ)」という場所にあります。

ここ最近、
「旭川ラーメン食べたいな」気分が増していたこともありますが・・。
うーん。やっぱり旭川ラーメンは美味い!

ついさっきまで小麦だったことを思わせる、この、コナコナしい麺。

最近は、油脂分の多さゆえ、スープの色を見ただけでは、
果たしてこれは醤油味か、味噌味か、はたまた塩味か、
判断しかねるスープも多い中、
「私はしょうゆ味です!」と主張するこのスープの色・香り・味。

西日本にお住まいの方々などは、
ひょっとするとこのスープの色を見て、
「くろっ!」と思われるかもしれませんが、
味はそれほど醤油しょっぱくはありません。

そして旭川らしく、丼を飾るのはメンマ・ネギ・チャーシューのみ。という潔さ。

以前、WEB上で検索した時には、
たしか700円だったはずですが、600円でした、『正油』ラーメン。
なんか得した気分です。

お店もきれいで、接客も良いので、再訪確定です。




ああ、スッキリしたので寝るとしましょう。
おやすみなさい。

・・・ZZZ・・・

うーん。うーん。ぼくじゃないよう、アスパ・・ZZZ・・・。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

王子とおじさん、幕引きを図る。

メモ#0761:

「おじさんおじさん、今日のグラタンは、なーに?」

王子、いいところにいらっしゃいましたね。

「えへへ。」

ちょうど、アスパラが手に入りましてな。
今日はアスパラグラタンですよ。

アスパラ調理中


私が住んでいた、「ホッカイード」は、
アスパラの名産地でしてな。高級食材として人気があるのですよ。
確か、最初の栽培地はイワナーイという土地でしたかな?

露地モノのアスパラが出回ると、
ああ、やっとホッカイードも暖かくなってきたなぁ、と、
感慨深くなったものです。

さぁ、出来ました。召し上がれ。

アスパラのグラタン(ちなみに美味かった)


「おいしい!」

そうでしょうそうでしょう。
アスパラが、特に質のよいものですからね。

「あのう、このアスパラ・・・。」

おや、どうしました?

「近所の街路樹の根元・・。」

王子まで、そんな目で私を!

「ちがうよ。だって、あのアスパラは、もっと太かったもの。」

信じていただけましたか。さすが王子。
これは買ったものです。

「そうだよねぇ。
 ・・・あのアスパラ、食べたかったなぁ。」

ぎゃふん。




以上で、「アスパラシリーズ」終了とさせていただきます。
次回から、
『グラタンおじさん、イネ科花粉でハックション!』シリーズをお届けします、嘘です。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

足を高くして寝る。

メモ#0762:

「枕を高くして寝る」とは、心配事がないことのたとえですが、
実際のところ、あまりに枕が高いと疲れます。

私は現在、アウトレットモールで買った、
「テンピュールもどき」の、低反発枕を愛用しておりまして、
これが実に丁度良く、毎晩よーく、眠れております。

そして、
これはもう20年以上前から続けているのですが、
脚の、ふくらはぎ部分にも、以前使っていた枕を置いて、
脚の位置を、若干高くして寝ています。

医学的にどうこう、細かいことはわかりませんが、
まぁ、快適なんで、きっと悪いことではないのでしょう。

「どうも、足がむくむ」とか、
「立ち仕事が多くて、脚が疲れる」という方にはオススメです。

唯一の注意点ですが、
「うつ伏せで寝る」クセがある方は、
翌朝起きると、腰がとんでもなく痛くなる可能性があるので、
注意が必要です。

※ 悪い寝方の例 ↓


くうたんの寝姿
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

プロフィール

らざーろ

Author:らざーろ
コメント、リンクはお気軽に。
あ、言い忘れてましたが、
「リンクを貼って欲しい方」もお気軽に。
拍手を喜ぶ傾向があります。
あと、過去記事へのコメントも大歓迎です。

カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR