FC2ブログ

ワンダフル・サンデー (PART 2)

メモ#0790:

♪ワン・ワン・ワン、ワンダフルサーンデー♪

と、いうわけで続きです。

はるばる関西から、
女王様」が来道される。しかも、
北の柴犬小雪さん」もいらっしゃるとのこと。

普段は出不精の私ではありますが、
この時ばかりは、デブショっている場合ではないぞと、いそいそと出かけたのであります。

あ、小雪さん、いた!

こゆきさん

私は小雪さんを、よーく存じておりますが、
小雪さんは私を知りません。
妙になれなれしいオッサンに、若干、引き気味の小雪さんでした。




女王様からのメールに気づくのが遅れ、
改札口でお待たせするという失態。お仕置きを覚悟する私です。

そして、
「女王様」、
「小雪母ちゃん」、
「小雪さん」、
「らざーろ」の、3人プラスワンで、ドッグカフェへ。

初めてのドッグカフェです。
普通の喫茶店や洋食屋さんより、なんとなく割高なような気がしてましたが、
全く、そんなことはありません。では、ピッツァなどを頼みましょう。

撮る撮る撮る。

ピッツァが来ました。
宅配や、市販のチルド商品以外で、
ピッツァを食べるのは久しぶりです。
なかなかワンダフルなお味でした。

撮る撮る撮る撮る。
だって、ぶろがーだもの(笑)。
左が女王様、右が小雪母ちゃんです。

しばしのご歓談のあと、
「小雪さん撮影会」へ突入。
小雪さんの落ち着きっぷり、見事でした。
さすけさんも、このように育って欲しいと思う私です。

モデル犬、小雪さん。

その後、さらにご歓談は続きました、

「男子わんこの育て方」などを女王様から教わったり、
他のお客さんのわんこをなでさせてもらったり、
私は3杯目のプレミアムモルツを飲んだり、
ずいぶんと長居させていただきました。

女王様が宮殿へお帰りなる時間が近づき、
記念撮影です。

困っている小雪さん

私と別れるのが名残惜しいのでしょうね。
微妙な表情の小雪さんです。




会合が終わって、駅へ歩く途中。
あ、そういえば野球、やっていたよな、と思い、
ワンセグを見ます。
すると、大谷君がワンダフルなホームラン。

ああ、今日は良い日だなぁ。

その日の夕食は、
母の得意料理、「挽肉入りオムレツ」でした。
具は、挽肉のほか、タマネギや椎茸などをケチャップで炒めるのですが、
もう一味、欲しいところです。

オムレツの具

そうだ。

これを加えましょう。
ワンダフルソース

女王様から賜ったのです。
全国の「ソースマニア」垂涎の、「ワンダフルソース」です!
ラベルからしてワンダフルですが、お味もワンダフルです。
甲子園球場では、このソースで「やきそば」を作っていると聞きます。
女王様、ありがとうございました。




最後は、小雪さんの「オサガリ」のオモチャに夢中な、
我が家のさすけ。

小雪さんのオサガリに夢中な、さすけ。

「ワンダフルなかみごたえでしゅ!」
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

プロフィール

らざーろ

Author:らざーろ
コメント、リンクはお気軽に。
あ、言い忘れてましたが、
「リンクを貼って欲しい方」もお気軽に。
拍手を喜ぶ傾向があります。
あと、過去記事へのコメントも大歓迎です。

カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR