開き直った私。

メモ#1186:

おっ、メモナンバーが「いいハム」です。これは縁起がよろしい。
できれば4186とか、8686とかまで続けたいものですな。

先月の中旬でしょうか。
台所の排水がイマイチとなりました。

思えば、揚げ物ばかりが多い私。
トンカツの衣などは三角コーナーに廃棄するのですが、
不織布をくぐりぬけた「コロモの素」なども、排水溝のつまりに影響したようです。

結局のところ、
濃縮タイプのパイプマンを使って、
つまりを解消したのですが、その後、とんかつに関しては作り方を工夫する私です。

使用後の油はオイルポットに回収しますが、
それでもフライパンに残った油は、紙で拭って燃えるごみにします。

コロモの処理も重要です。
先述したように、コロモに使う玉子やパン粉の残骸も、つまりの原因です。

コロモのもとが残ったら、というか、必ず残ってしまうのですが、
それは、ビニール袋に入れて、燃えるごみとします。

あと、根本的な問題ですが、
私がトンカツを揚げる場合は、ヒレカツを別にして、せいぜい2枚です。

玉子一個とパン粉は、必ず余るのです。

で、最近は、衣が予め付いていて、あとは揚げるだけのカツを買うことが多いのです。

この場合、店によっては、コロモばかりのカツというパターンが、たまに見受けられますが、
車で十分という近所、近所?えーっと、ちょっと近所にあるスーパーでは、
肉の厚さが十分な、良い商品が売られています。

買って来て、揚げました。

良い形のカツ

さて、このカツをどうしましょうか。
私、もう気にしません。
ブログ上のワンパターン、良いじゃないですか。
食べたいものを食べるのです。

おいしいカツ丼。

上出来、上出来・・。

カツ丼102周年も盛大に祝いましょう。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

妄想と私。

メモ#1187:

以前、
『おひつじ座』だとばかり思っていた私が、実は、
『うお座』だった、というお話を書いたのですが、
それ以来、私は安心して妄想の日々を送っております。

だって、それは宿命なのですから。

たとえば、「明日はこんな料理を作ろうかな。」など、
妄想とは言えない小さな考えから、
「地球上に自分ひとりになったら・・。」という、SFチックな妄想、
さらには、ここには書けないような妄想を、
毎夜、ベッドの中で繰り返し、妄想に疲れた頃に、寝るのです。

一番多いのは、
「すぐには実現不可能であるが、遠い将来可能かもしれない、希望。」に関する妄想です。
具体的には、
私が飲食店をはじめたら、どのようなメニューを揃えるか、という、楽しい妄想です。

SFチックではありません。
かといって、明日のメニューを考えるような小さな話でもありません。
こういうのが、一番ハマリます。

原価とか、計算しちゃいます。

バイトをどのように募集しようか、とか、考えます。

妄想が止まらなくなり、パソコンで、よさげな物件を検索しちゃったりもします。
結局眠れなくなります。

現段階では、
会社組織にした場合の「会社名」、
また、飲食店が「ラーメン屋の場合」、「スパゲッティ屋の場合」など、
数パターンの「屋号」をすでに決めております。

ドメイン登録だけしちゃいましょうか。

・・・とか、考えたあとに、正気に戻る私なのでした。

ではこれから、
「ここには書けないような妄想」をしながら寝ます。
おやすみなさい。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

直伝豚丼物語

メモ#1188:

最近、丼モノといえば、
カツ丼ばかりを贔屓していた私ですが、
たまには、他の丼も愛でてやりましょう。

我が家の豚丼

我が家の、『直伝豚丼』です。

私が小学生の頃、父がよく作ってくれたものを、再現しました。

ご覧の通り、
炒り玉子を乗せ、刻んだ紅生姜をトッピングするのが特徴です。
そして父はなぜか、浅い中華皿に盛り付けるのを好みました。
今回は、私もそれをまねしてみました。

炒り玉子が、少々スクランブルエッグ状態になってしまいましたが、
これが、濃いタレを中和してくれて、なかなかのアクセントです。

食べながら考えました。
「なぜ父は、中華皿に盛りつけたのだろう・・。」
考えているうちに、ご飯を先に食べきってしまいました。
「そうか、胃袋の小さい私のために、浅い皿に盛ったのかもしれない。」

何度か書いてますが、子供の頃の私は小食で、
本人は別段気にしておりませんでしたが、
おそらく親としては、小学生の男の子が小食であることは、悩みのひとつであったであろうと想像します。

「息子はこんなにメシを食えるようになりましたよ。」
と思いながら、ジャーから追加のご飯をよそう私。

その時。

『お前もイイトシなんだから、小食克服以外に、もっと大事なことがあるだろうに・・・。』

と聞こえたような聞こえないような・・。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

らざーろさんが、忘れないうちにメモ。

メモ#1189:

こんにちは!FC2トラックバックテーマ担当の山口です。今日のテーマは「忘れっぽいですか?」です。私は物凄く忘れっぽくて困っています大事な書類の提出を忘れたり、学生時代にはレポートの提出や、宿題はその日に提出日だと友達に言われ思い出し、焦ってやるタイプでした;忘れてはいけないことをメモなどに書き出しても、悲しいことに書きだしたメモの存在や行方を忘れてしまうんですよねマイペースすぎると今でもよく注意さ...
FC2 トラックバックテーマ:「忘れっぽいですか?」



そういえば、このブログの最初のタイトルは、
『メモメモ。忘れないうちにメモ。』でした。
私が「メモ魔」になったのは、忘れっぽいからです。

もう少し正確に言うと、「忘れて失敗すること」を、極度に恐れる性格だからです。

社会人になりたての頃、
どんな細かいことも逐一メモしていた私。
それにイラっときたのでしょうか、
先輩が、「いちいちメモしないで、覚えろよ・・。」と。

言われたからにはメモしません。その先輩の前では。
あとで内容を思い出し、やっぱり逐一メモする私なのでした。

そうなると、当然、
『メモ帳』もしくは『手帳』が、あっという間にイッパイになります。
勇んで、次のメモ帳を買いに行く私です。

最近良く使っているのは、
コクヨの、「ノ-221B」という、A6サイズのメモ帳で、
今、目の前にもありますし、
パソコン横の引き出しを開けると、ゴソっと出てきます。

ブログに書かないような、たとえば、銭湯に行ったときに量った体重だとか、
どうでも良い情報が満載です。

久しぶりに当時のメモ帳を開いてみました。

あるページには、
「7/21 ミート」
「7/22 ミート」
「7/23 カルボ」、と。
どうやらお夜食を記録していたようです。

あるページには、
「函館 点検 ~26~」と。

何のことでしょうね。忘れてしまいました。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

冷やし中華、まもなく始めますが、もう少々お待ちを。

メモ#1190:

夏日です。
ここ札幌も、やっと、冷やし中華が美味しい季節になりました。

ではカツ丼でも頂きましょうか。

色黒のカツ丼

少々、いつもより色黒です。
これは、冷蔵庫のパーシャル室に入れておいたカツを、
冷たいまま揚げたためです。次回への反省点ですね。

木の葉丼

母には、木の葉丼を召し上がっていただきました。
普通は板カマボコなどを使うらしいですが、
今回は揚げカマボコを使いました。
以前、ナルトを使ったこともあります。
いずれにせよ、海苔を使わなければ「木の葉丼」ではありません。

母によると、「カツ丼じゃないのにカツ丼っぽい味」とのことでした。

ではこれから、
冷やし中華の準備を・・。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

老舗のグラタン。

メモ#1191:

岩見沢に行ってまいりました。

来週から、若干勤務環境が変わるので(転職するわけではありません)、
きっちりと日曜祝日に休めるのは次の連休が最後です。
で、その連休はその準備に当てますので、
今日は、「今度、いつ出来るかわからない、日曜レジャー」に出かけたのです。

親戚と会って、お茶に誘いました。
このパターンは何度も経験しているのですが、
いつも、三笠市のイオンにある、ガストでドリンクバーと料理をいくつか・・。

まぁ、ガストも結構なのですが、
せっかくなので、岩見沢にしかないお店へ行ってみましょう。

最初は、駅前の喫茶店を狙ったのですが、オヤスミでした。

その後、市内をウロウロすると、
あ、「HO」という雑誌で見たことがある店が。

「コロナ」です。雑誌以外でも、ブログなどでたまに見ます。
ここにありましたか、あ、駐車場は?
あっ、隣が特約駐車場です。

お店の中に、まさにその「HO」という雑誌がありまして、
やはりそのお店が掲載されている号でした。
それに寄ると、創業は昭和初期で、
洋食中心になったのは、昭和20年代からだそうです。

北海道の洋食店としては、かなりの老舗です。

メニューも多く、迷いましたが、
ここはやはり・・・。

海老グラタン

海老グラタンセットです。
スープとデザート、ドリンクが付きます。

ケーキセット

親戚は食事が済んでいたので、ケーキセットを。

味の散歩道

母は、ピラフにエビフライやカラアゲにサラダ、ハンバーグ、ミニグラタン、隠元の胡麻和え、スープに、ドリンクが付いたセットを。
どうやら人気メニューのようです。

海老グラタンのアップ

さて私の海老グラタン。
マカロニよりも多いかと思うような沢山のムキ海老に加え、
シッポつきの大きめの海老が2尾、
他にタマネギとマッシュルームが入ってましたが、まさに、「海老推し」の構成。
お味も、私がグラタン好きとなった、
幼稚園児の頃に食べた「あの味」に似ていて、大変満足しました。

さて、私が普段作るグラタンは、
とにかくチーズ多め、マカロニ(または、スパゲッティ)多めで、
お鍋ひとつでちゃっちゃと作ってしまう簡単グラタンが多いのですが、
次回(いつになるかはわかりませんが)、
このような、
「老舗風グラタン」に挑戦してみたいものです。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

外ギスカンで、網ギスカン。

メモ#1192:

鎌倉幕府。

いや、メモナンバーがね。
え?最近は1185!?

昔のテストで、1185年と書いてバツになった生徒は可哀想ですね。
また変わるかもしれませんが。

ヘンな書き出しですみません。
何しろ暑さで、頭が回ってないのです。

北海道らしく、からっとした暑さならまだ良いのですが、
今日はずいぶんとジメジメと、蒸し暑かったのです。

先週の土曜日は、からっとした暑さでした。
物置から、久しぶりに七輪を引っ張り出しました。
だって、あの家も、この家も、炭をおこしているんですもの。

網ギスカン

どう見ても、これはジンギスカンではありません。
BBQですね。
トウモロコシが丸ごと乗っちゃうと、もう、
「いや、これはジンギスカンなんです!」という言い訳が出来ません。
マトンが一枚乗ってますが、手羽先が2本も、良い加減に焼けているじゃありませんか。

そんなわけで、
ちっともジンギスカンっぽくありませんが、
それなりに外ギスカンを満喫したわけなのです。

今回は、
今年初、(どころか数年ぶり)の炭火ということで、
若干方向性がブレましたが、次回は、ラムやマトンをどっさりのせた、
「キッチリとした網ギスカン」を堪能しようかと思います。

是非、今年中にあと、2・3回は。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

なんだか忙しい私。

メモ#1193:

来るべき、「勤務状況の変更」に向けて、
(あ、以前にも書きましたが転職ではありません)、
準備を進める私です。

準備用にもらった資料を基に、
自分なりに仕事に使い易いように、パソコンを稼動させているのですが、
あれー、数値が合わない。おかしいよう。また数えなおします。

そんなわけでブログの更新が滞るかもしれませんが、
ヒマを見て更新します。
「週イチ」くらいを想定してください。

ごきげんよう。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

オサンポ行けなくてごめんね。

メモ#1194:

お久しぶりです。
皆様におかれましては、如何おすごしでしょうか。

あ、お元気ですか。それは何よりです。

私といえば、お元気はお元気なのですが、
「4大趣味」のうちの3つ、

「ブログ閲覧」 「野球」 「料理」

が堪能出来ないので、ちょっとお疲れ気味です。

もうひとつの趣味ですか?
いやぁ、それはお教えできません。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

プロフィール

らざーろ

Author:らざーろ
コメント、リンクはお気軽に。
あ、言い忘れてましたが、
「リンクを貼って欲しい方」もお気軽に。
拍手を喜ぶ傾向があります。
あと、過去記事へのコメントも大歓迎です。

カレンダー
06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR