母のトンカツ。

メモ#1195:

トンカツといえば私の得意料理。
大抵の場合、そのまま、「トンカツ定食」として頂くパターンは稀で、
「カツ丼」、もしくは「カツカレー」に仕立て、お夜食とするのが私の流儀(?)です。

諸般の事情でお料理の時間が取れない私です。
久しぶりに、母がトンカツを揚げてくれたのです。

先日、興味深い話を耳にしました。
「女性の(特に主婦の)料理は、日によって味付けが変化する。」
「一方で男性の料理は、同じ味付けになりがちである。」
「いわゆる、『お袋の味』は、実のところ、毎日少しずつ変化するので、飽きないのである。」
「変化が少ない男性の料理は、店で出すのに向く。」
といった内容でした。

実際のところ、男女の料理の差について、
そこまでバッサリと判断するのはどうかと思いますが、
しかし、なるほど、思い当たるフシが無くも無い・・。

ははとんかつ

母が揚げたトンカツを味わうのは何年振りでしょうか。
いや、ひょっとすると、何年ではきかず、十数年・・。
あっ、今世紀初めてかもしれません。

これがまた、美味かったのです。

なんでしょうね。
昔はこれほど、胡椒を利かせてなかったと思うのですが、
その日の私は、胡椒が利いた味が食べたい気分でした。

久しぶりに食べた母のトンカツは、
「子供の頃に食べた、お袋の味」では、無いのですが、
「今食べたい、お袋の味」なのです。

その辺のサジ加減は、
きっと、私には出来ないでしょうね。

では、久しぶりに夜更かしを・・♪。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

日曜日、晴れますように。

メモ#1196:

タマネギを切っていたら母に言われました。

「包丁を握るに久しぶりでしょ。」と。

ああ、そうでした。
「料理」という趣味を堪能できない日々が続いている私です。

明日はオヤスミなので、
帰宅途中にスーパーをウロウロしていると、
ステーキ肉に『半額』シールが貼られているではありませんか。

これはラッキー。
遅い帰宅も時には幸運をもたらすものです。

さっそく購入し、焼いて食ってやりました。

すてーき

うむ、美味い。
単純な料理なので、肉質がモノをいうのですが、
このクオリティーで256円(税込み)は安い。
よい買い物をしました。




では、明日は長めのオサンポを。
そしてできるなら、スーパー銭湯へ。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

最近は、「お朝食」を堪能している私。

メモ#1197:

最近は、毎度の食事に関して、すっかりコンビニのお世話になっている私です。
ちょっと前なら、考えられないことでした。

とにかく、料理を作る時間が無く、
あと、帰宅時間にはスーパーが閉まっていたりして・・・。

北海道民としては、セイコーマートを積極的に利用し、
地域経済に貢献したいところではありますが、
セイコマは、24時間営業ではない店が珍しくないのです。

そこで、帰宅順路に店がイッパイあるという理由で、
もっぱらセブンイレブンを利用しています。

最近のお気に入りは、
「ハムカツとたまご」のサンドウィッチで、ほぼ毎日食べているのですが、
これは地域限定商品なのでしょうか。

今朝(8月15日早朝)には、
こんな商品を見つけました。

セブンのスパカツ

『ミートスパカツ』です。

北海道東部で中学生時代をすごした私にとっては、
見過ごすわけにはいきません。
さっそく頂きましょう。

セブンのスパカツpart2

なるほど。

スパゲッティ・ミートソースには、
ざっくりと大別すると、
① トマトの酸味が主張する、「カフェ系」
② ケチャップ風味が強い、「家庭系・昔の喫茶店系」
③ デミグラスソースの存在感が前面に出る、「洋食屋系」
などに分けられますが(ざっくりし過ぎですね)、
この商品は、まさに③に該当します。

そうです、決して、「同じ味」ではありませんが、
北海道東部に住んでいた頃に出会った、あの味です。

ただし、個人的見解ですが、
お値段を考えると仕方が無いとは言え、カツが薄すぎるのと、
デミグラスを強調しすぎたキライがあり、一歩間違えると「ハヤシスパかな?」と思えてしまうところが惜しい・・。

では、まもなく出勤です。
明日はどんな商品に出会えるのでしょうか。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

外食、再開しました。

メモ#1198:

相変わらず、コンビニメシのお世話になっている私です。
でも、今週はたくさん外食したぞ。えっへん。

まず日曜日には、焼肉ランチを。
これは大成功でした。
貴重な休日の外食に失敗すると、
オヤスミそのものが無かったことに感じてしまうほどガッカリするものですが、
冒険してよかったと思いました。
詳細は後日載せます。

それで、えーと、月曜日の昼はコンビニでした。
冷たい蕎麦が食べたい気分でしたが、買いに出かけたのが12時半過ぎで、
あらかた売り切れてました。
しょうがなく、「ざるラーメン」を購入しましたが、イマイチでした。

火曜日はコンビニで、「お朝食」を調達しました。
あんかけ焼きそばです。いつもの味です。

で、水曜日のお昼は、「スーパーの弁当」でした。
具のヴァラエティは寂しいのですが、
ヴォリュームの割りにはお値打ちでした。
ただ、毎日続くとつらくなるかもしれません。

職場では、
「お昼は弁当派」と、
「お昼は外食派」が、拮抗しております。

私は断然、「外食派」なのですが、
勤務環境が変わったばかりであるため、日和っている状態です。
すなわち、
「弁当派」の同僚が一緒なら、弁当を。
「外食派」の同僚と出かける用事があるなら(用事を作るなら)、外食を、というスタンスです。

木・金 曜日は、
外食好きの同僚が一緒でした。
木曜はカツカレー、金曜はラーメン・・。
どちらも満足したのですが、
まだ、写真を撮る勇気はありませんでした。

そして土曜日。

念願の、
「ちょっと長い昼休み、ひとり行動。」のチャンスが巡ってきました。
この日はお蕎麦の気分でした。

職場からそれほど遠くない、
私のブログに何度も登場する、「天寿庵」が第一候補でしたが、
今後のことも考え、新規開拓の意欲も湧きます。

間をとって、
「昔、一度だけ行ったけど、良く覚えていない店」を選びました。
暑い日でした。
メニューは当然、これです。

個性的なひやしたぬき

「冷やしたぬき」、なんですが、
青味にほうれん草は良いとして、放射状に配置する、そのレイアウトが個性的。
大根おろしの上に、紅生姜を飾るのも個性的。

できれば、「エクストラ揚げ玉」などが卓上に用意されていれば、
もっと良かったのですが・・。
しかし、冒険の成果はありました。

来週は、どんな外食と出会えるのでしょうか。
そして、果たして私はその写真を撮れるのでありましょうか?
それでは皆様、ごきげんよう。

関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

固体か液体かと問われると、「固体」と答えてしまいそうな。

メモ#1199:

先日も書いたとおり、
「外食好きの同僚が一緒なら外食」。
「弁当派の同僚が一緒なら、弁当」。
という、
昼食メニューがヒトに左右される生活を送っている私です。

そのうち、職場環境に慣れれば、
好き勝手に食事する予定でおります。

さて、外食派の同僚と一緒だったある日、
懐かしい店へ行くことが出来ました。

私がまだ、現在の家に引っ越す前、
もう20年以上前になりますが、よく、出前を取っていた店です。

久しぶりに訪れると、
結構な繁盛振りです。
昔、好きだった店が、今もこうして繁盛しているのを見ると、
なんだか嬉しい気分になるものです。

昔の家に住んでいた頃は、
もっぱら「ホイコーロー」、「酢豚」、「かに玉」、「エビチリ」、
などを出前でとってました。
もちろん、数ヶ月に一度、来客があったときなどに限ってのことでしたが。

時には「あんかけやきそば」もとってました。
だって、当時から大好物でしたから。

さて今回、何を頂きましょうかね。
そうですね。やはりあんかけ焼きそばでしょうか。

五目あんかけ焼きそばセット

お昼のセットです。

同僚が一緒ですが、
『わぁなつかしい。家族に見せてあげようっと。』
と棒読みしつつ、写真撮影に成功しました。

単品よりは若干少ないと思われる焼きそばに、
「小ライス」・「小サラダ」・「小漬物」・「小スープ」が付きます。
これで、たしか700円台、単品を頼むより安かったと思います。

あんかけ焼きそば好きの私ではありますが、
もちろん、札幌市内のすべてのあんかけを制したわけではありません。

しかし、おそらくこの店の、「あんの粘度」はトップクラスでしょう。

その証拠に、
サーヴされた時にお皿からこぼれかけていた「あん」が、
食べ終わってもそのままの位置をキープしていたほどです。

出前で食べていたあの頃は、
「そうか、お皿からこぼれないように、出前のあんは、粘度を高くしているのだな。」
と、思った私ですが、どうやらデフォだったようです。

あの当時は、おそらく無かったとハズの専用駐車場を整備し、
ますます繁盛している様子のこの店・・。

私の昼食レパートリーの仲間入りです。
次回は何を食べましょうか。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

プロフィール

らざーろ

Author:らざーろ
コメント、リンクはお気軽に。
あ、言い忘れてましたが、
「リンクを貼って欲しい方」もお気軽に。
拍手を喜ぶ傾向があります。
あと、過去記事へのコメントも大歓迎です。

カレンダー
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR