FC2ブログ

老舗へゴー!

メモ#1245:

あまりにも久しぶりなので、
メモナンバーが半角だったか全角だったか忘れてしまいました。
きっと半角で良いでしょう。

不規則な勤務時間により、
なかなか外食とブログに割く時間が取れないのですが、
先日のオヤスミは、ずっと、行きたかった店へ。

19azumaya.jpg

札幌市中央区にある、東家南十九条店です。

資料によると、札幌東家の開店が昭和24年、
この店の開店はそれから3年後の昭和27年だそうで、
もちろん建て替えなどあったでしょうが、札幌の蕎麦屋としてはかなりの老舗です。

場所柄、観光客はほとんど来ません。
多くは常連さんのようで、皆さん、席に着くか着かないかのうちに、
「かしわ」とか「もり」とか、注文されていました。
なんとなく、かっこよく思えました。

なにしろ、メニューを見て悩むのが楽しみの一つである私にとって、
その模倣は叶わぬことでありましたが、
まあ、いずれ常連になったらやってみましょう。

悩んだ末に選んだのは、
「天ざる」と「大もり」です。

天ざるは好物ですが、少々、お高いので、
母が天ざるを頼み、海老天を一尾分けてもらうという、われながらグッドチョイスです。

おそば

大変満足いたしました。

海老天も立派なものでしたが、
やはり、肝心の蕎麦と、つゆが、美味しゅうございます。

(ごく一部の)老舗にありがちな、
『妙な緊張感』、とか、『常連だけの暗黙のルール』みたいな雰囲気とは無縁でしたし、
やはり、長く愛される店というものには、それなりの理由があるものです。

ただ、次に訪問できるのはいつ頃になりそうか・・。
ほかの「老舗」にも行ってみたいし・・。

なかなか時間が取れないのが、最近の悩みでもあります。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

プロフィール

らざーろ

Author:らざーろ
コメント、リンクはお気軽に。
あ、言い忘れてましたが、
「リンクを貼って欲しい方」もお気軽に。
拍手を喜ぶ傾向があります。
あと、過去記事へのコメントも大歓迎です。

カレンダー
03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR