FC2ブログ

胡椒、少々。

メモ#1246:

たとえば私の母などは、
蕎麦やラーメンについてきた、「薬味」を、
食べる前にいきなり入れちゃうタイプの人なのですが、
私はなぜか、違います。

蕎麦の場合、私は中盤まで薬味なしでいただき、
途中から、わさびを蕎麦につけながら・・・。
ネギは、「鴨南」「カレー南」のときは最初から使いますが、
「もり」の場合は最後まで使わず、蕎麦湯と一緒に頂きます。

なお、一味唐辛子は、「カレー南蛮」のとき意外、使いません。
カレー南の時でさえ、使わないことが多いです。

ラーメン屋の場合、やはり、七割がたをそのまま食べ進み、
終盤で、味噌ラーメンの場合はニンニクを少量、というパターンが多いです。
醤油ラーメンの場合は、あまり、胡椒は使いません。
ただし、ごくシンプルな、旭川ラーメンの場合、途中から胡椒を一振りします。

そんなことを仕事中に考えていた私は、
そういえば、旭川ラーメンをしばらく食べていないなぁ、と、気づいたのでした。

気づいてしまったのが最後、脳と胃と舌はすっかり、旭川ラーメンモードです。
さっそく検索して、どうやらよさそうなお店を見つけたので、先日のオヤスミに勇んで出かけました。

ふくや

そしたらあなた、聞いてくださいよ、大当たりです。
私が求めていた味、そのものです。

このコナコナしい麺、トンコツと魚介の香りが鼻をくすぐるスープ。
ああ、うれしい。良い休日だ。
しかもあなた、500円ですよ。

途中から、胡椒を振りかけていただきました。

そういえば、隣の席のご夫婦、
ダンナさんは途中から胡椒を使いましたが、
オクサマのほうは最初から胡椒を振りかけてました。

はたして、薬味の使い方に男女差はあるのか?
とか思いつつ、食べ進むうちに、私のラーメン丼はカラになっていたのでした。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

プロフィール

らざーろ

Author:らざーろ
コメント、リンクはお気軽に。
あ、言い忘れてましたが、
「リンクを貼って欲しい方」もお気軽に。
拍手を喜ぶ傾向があります。
あと、過去記事へのコメントも大歓迎です。

カレンダー
03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR