開運を願って開脚。

メモ#1281:

みなさま、明けましておめでとうございます。
新年最初の更新でございます。

さて今回の年越しも、
前回同様いろいろと忙しく、お正月気分を味わったのは3日を過ぎたころでした。

コアなブッディストである割に、神社なども参拝したくなる、
私はやっぱり日本人。
そして混雑する北海道神宮ではなく、
新琴似神社を選ぶところが、私らしい。

新琴似神社

心をこめて参拝いたしました。
もちろん、ブログをごらんの皆様の、
ご多幸とご健勝を祈願いたしました。

ええ。自分のことなどは何一つ。
ただひたすら、皆様方だけのことを思って。
あと、皆様方の今年を占おうと、おみくじも。

皆様、今年の運勢は『小吉』らしいですが、
なぁに、小吉ぐらいが一番良いのです。

なにか、『酉』にちなんだ、
縁起の良い写真でも載せたいところですが、
今年はまだ、良い写真が撮れていません。

数年前は、我が家の庭に、「ハイタカ」が出現したんですよ。
なんて縁起がよいのでしょう。
この冬はですね、白鳥にもまだ遭遇してません。

そういえば、気が早いですが、
来年は待ちに待った、『戌年』ですね。

イヌの、なんだかのほほんとした写真でも載せておきましょうね。

なんだか縁起がよさそうな写真

言われる前に、先に言っておきますが、
断じて、カンガルー、では、ありません。

それでは、みなさま今年もよろしくお願いいたします。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

ビバ極寒。

メモ#1282:

「数年に一度クラス」の、猛寒波が来ています。呼んでないのに。

札幌では久しぶりに、「氷点下10度以下」を記録しました。
ただ、幸いなことに風もなく、雪もそれほど降らず、
むしろすがすがしいと感じるくらいの、キリっとした寒さです。

こんな日には、そうですね、露天風呂です。

今日、久しぶりにスーパー銭湯へ行ってきました。
風がなく、そして、とんでもなく寒い日の、露天風呂はサイコーです。

残念ながら、画像はありません。

まずは体を洗い、その後、内風呂でしばし温まります。
「打たせ湯」で、首根っこに刺激を与えます。

そいていよいよ、露天風呂です。

ひゃぁ寒い。そりゃ寒いですよ。
だって、最高気温でも氷点下7度程度ですからね。

湯船につかりながらテレビを見ますと、
各地のあすの最低気温が表示されているようです。

そういえば私、報告してなかったのですが、
去年、「メガネ男子」になったのです。
露天の湯船から、テレビ画面は若干遠く、
裸眼では数字が見えにくいのです。

湯船を出て、画面に寄って行きます、マッパで。

ほほう。千歳で氷点下22度とな。
私がかつて千歳市に住んでいたころ、このような寒さは経験していません。
やはり地球は温暖化してないのかもしれません。おっと寒い。湯船に戻ります。

おっ、新番組か?そうなのか?
見えずらいので画面に寄って行きます、マッパで。
おっと寒い。湯船に戻ります。

そんなことを繰り返すうちに、
なんだか肩こりも解消したような気がします。
きっと気のせいでしょうが、
「気」は大事です。

帰りに、コンビニでおでんを買って帰りました。
極寒の日に露天風呂。
その帰りに買った、おでん。

いつもより、ちょっぴり美味しく感じられたのでした。




やっぱり、画像がないと寂しいので載せます。

今年一軒目の新店開拓です。
店名も載せず、感想も書かないことで、
私の評価を察してください。

しのろあんかけ

うーん、
もうちょっと腹ペコだったら、よかったかなぁ・・。

関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

カルボナーラで安眠。

メモ#1283:

年が明けてからも、順調に外食をこなす私。
この分で行けば、年間150食くらいは行けるでしょう。

しかしその一方で、
「お夜食」が減っている私。

そもそもは、昨年夏から、ペナントレースが熱くなり、
勝っては疲れ、負けては食欲減退という流れになり、
その流れを引きずったまま、
「夜食見送り」という日々が続いたのです。

これではいけません。

だってお夜食ブログなんですから。

最近、お夜食が復活しました。

もちろん、高たんぱく高脂肪、高炭水化物にして、高カロリーです。

復活のカルボ。

年末年始のセールが過ぎると、
なぜだかスーパーに、
ハムやらベーコンやらが大量に、お安く。

そこでブロックベーコンをゲットしたのです。
これは、カルボナーラを作るしかないでしょう。

ううむ、やっぱりお夜食は、
高たんぱく高脂肪高炭水化物高カロリーに限りますね。

とりあえずWBCが始まるまで、
「体重増加期間」とします。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

父の夢をみた。

メモ#1284:

不意打ちには戸惑いますね。

たとえば、
「どの店のラーメンがどうこう・・」などと、B級グルメ談義で盛り上がっているころ、
突然、

「シーツって、どのタイミングで代える?」

などという不意打ちが。

そんな時、ついつい、
「そりゃぁ、1週間で、ねぇ・・。」
おや場の空気がおかしい。あ、僕の場合イヌがいるからぁ、最近はもっと頻繁・・。
あれ、まだ場の空気がおかしい。気の使い方が反対だったか。

皆、なぜ、正直に白状しないのでしょうか。

飲みの席で、
好きな、あるいは嫌いな食べ物や芸能人、
そしてその理由を語り合うのは楽しいものです。
今まで知らなかった、その人の本当の部分が見えてくるような気がします。

もっと赤裸々に、
たとえば『今まで一晩に使った飲み代最高額』
なんかをぶっちゃける人も現れ、場はいっそうの盛り上がりを見せます。

そこで、不意に、「シーツいつ代える問題」。

どうも、このあたりは、
「あまり人に教えたくない情報」ジャンルにおいて、トップクラスのようです。

もうちょっと、シモの、
「トイレに関わる諸問題」などは、むしろ、ぶっちゃけトークとして確立されているジャンルなのでしょう。
ニンゲンって、不思議ですね。

ところで、
『皆、なぜ、正直に白状しないのでしょうか。』
とか、書いちゃった手前、白状しますが、
私の場合、シーツは、

『飼い犬の匂いが私の匂いを上回ったころ』
代えます。
ただし、飼い犬によってシーツを傷められた場合は、もちろんその都度代えます。

では、その、『飼い犬』ですが、
どのタイミングで洗濯するかというと、それは私の鼻で判断します。

においをかぐ

うむ。どうやらまだ、大丈夫なようです。

あ、ちなみに、
「枕カバー」ですが、
それは、
「お父さんの匂い」が、漂ってきたら、代えます。
最近は、頻繁になってきました。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

プロフィール

らざーろ

Author:らざーろ
コメント、リンクはお気軽に。
あ、言い忘れてましたが、
「リンクを貼って欲しい方」もお気軽に。
拍手を喜ぶ傾向があります。
あと、過去記事へのコメントも大歓迎です。

カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR