FC2ブログ

謹賀新年。

メモ#1333:

あけましておめでとうございます。

あけおめ

今年もよろしくお願いいたします。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

やはり我慢できなかった私。

メモ#1334:

お正月も4日ともなれば、
もうすっかり平日気分ですね。

さすがに元日は、
「元日らしく」と肝に銘じた食生活をしたのですが、
ああ、私の場合はもう、二日目でダメです。

2018初ラーメン

二日の夜にラーメンを作って食べました。
超こってりの味噌味です。

もやし(とタマネギ)は、別鍋で炒めて最後に乗せる、という手法を使いました。
なお、麺と味噌ダレはいずれも信頼のブランド、『菊水』です。




ちなみに、
麺とスープが若干余りましたので、
翌日、1月3日のお昼もラーメンです。
もやしは前日に使い切ったので、ねぎを炒めて『ねぎ味噌ラーメン』です。

2018二度目のラーメン
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

体調は良いけどアタマはヘン。

メモ#1335:

たいへん有難いことに、新年早々、体調が良いのです。
朝はすっきりと目覚めるし、
昼も夜も、美味しく食事はいただけるし・・・。

あと、食べ物が多いブログでこういうことを書くのもナンですが、
オツージ的なものも快調なのです。
もうね、びっくりするぐらいの、たとえて言うなら、そうですね、あ、やめておきましょうね。

1月3日の夜に、モーレツに腹が減りまして、
久しぶりにグラタンを焼きました。
運が良いことに、元旦の買い物で、「冷凍ミックスシーフードつめ放題」で、
エビ・イカ・アサリが手元にありました。

あと、冷蔵庫のチルド室を掃除したときに、
一部がカビたチーズを見つけまして。
いや、チーズはね、カビを取り除けば大丈夫なんですよ。
(個人の感想です。)

その他の材料、すなわちバター、牛乳、タマネギ、調味料等は常備してますから、
上等なシーフードグラタンを、さぁ、作ろう。

作っている最中、何か忘れ物をしているような感覚に襲われましたが、
きっと、気のせいでしょう。

2018初グラタン

さあ出来ました。食べようっと。




「はい、どうもー。」

え?誰?

「ひどいよう。忘れるなんて。」

あ、なんとなく覚えているぞ。
誰だ、誰だ、お前は誰だ。
大事な人、忘れたくない人、忘れちゃだめな人ぉ。

「棒読みだよ。」

いや失礼。久しぶりですな、王子。

「・・・。」

ご機嫌斜めのようですが。

「・・・。あのねぇ、ほぼ1年2ヶ月の放置だよ。
 よっぽどのマニアでも怒るよ。この放置は。」

ですよね。ですよね。
私もうすうす、感じてはおったのですが、
何しろ、諸般の事情で体調がアレで、お夜食にグラタンを焼くことが少なくてですね・・。

「そのくせに、時々サイゼリーヤでグラタン食べてるくせにぃ。」

あ、なぜ知っていらっしゃるのですか。

「手のひらを見てごらん。」

え?
あ、何か書いてある。
『さいぜのほうれんそうのぐらたん さんきゅっきゅ』
はっ。

ひょっとして私たち、夢の中で、
いれかわっ

「だから棒読みだよ。」

失礼。ではお詫びに、このシーフードグラタンをお召し上がりください。

「いただきまーす。はふはふ。
 うーん。いろいろ言いたいことはあるけれども、グラタンおじさんのグラタンは、
 やっぱり美味しいね。」

でしょ。

「肝心のシーフードが見えないところが、
 おじさんらしいね。」

はい。これなら具なしグラタンでも、
いかようにも誤魔化せますからな。ふふふ。

「ふふふ。」

はーっはっはぁ。
まったく愉快愉快。あれ、王子。

「オヤスミ。次は早めに呼んでね。今、冬休みで暇なんだ。」

はい。なるべく早く。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

カツ丼105周年を祝う。

メモ#1336:

年が明けてから、もう一週間が過ぎました。
私は例年通り、順調に、
「ラーメン」、「グラタン」などをアップさせていただいております。

と、来ましたら、次はやっぱり、これでしょう。

2018初カツ丼

今年の初カツ丼です。
初物なので、
「梅干」「味噌汁」付のフルバージョンで。

なんといっても今年は、
『カツ丼生誕105周年』という、節目の年です。
ですから、カツもちょっと厚めで攻めました。

カツの断面

うーん。写真だといまいち厚さが伝わらないかも。

ところで、2013年には勝手に、
『カツ丼祭り』を盛大に開催した私なのですが、
(盛り上がりには欠けましたが)、

カツ丼を祝う行事は、記録によると、
2011年4月、つまり98周年から続けているようです。
誰がですかって?私です。

ということは、今年は、
『カツ丼生誕105周年』 であると同時に、
『カツ丼祝賀企画8周年』 という、
いやぁ、実にめでたいめでたい♪。

・・・・・・

だれか、一緒に祝ってよぅ・・。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

除雪後の、お楽しみ。

メモ#1337:

あーもう。

降ったりとけたり吹雪いたり。

何度も書いてますが、
もう、冬なんですから、中途半端に暖かくなると困るんです。
今日(1月9日)なんか、6度くらいまで上がりましたかね、しかも、雨とか。

昨日から、雪祭りの準備を始めてるんですから。
自衛隊サンに申し訳ないでしょうが。

だからもう、3月までは暖かくならないで。
らざーろからのお願い。でも、吹雪くのはイヤ。




先日は除雪で大変でした。

30・・25・・いや20・・

15センチくらいでしょうか。
どうも雪国に暮らしていると、
『たくさん降った!』 と自慢したがる傾向があります。自重します。

しかし15センチといえば、すごい量です。

東京のアナウンサーが、
『ご覧ください!都心にこんなに雪がつもってまーす!!』
と、うれしそうにレポートするのが、積雪2センチです。

東京都心ではほっとけば溶けるでしょうが、
こちらではそうは行きません。ほっとけば凍って堅くなるのです。

せっせ、せっせと除雪します。
あー疲れた。
(毎度のことですが、除雪中の写真って、撮るのを忘れるのです。)

除雪後の、ビールが美味いんですよ。

今日のつまみはなんにしようかな。

そうだ、イモがあった。

じゃがバタ塩辛

イモは、メイクイーンです。

イカの塩辛、というものは、
ウニなどと同じく、日本酒にしか合わない代表的な食材、
だと勝手に思っています。

『塩辛オンリー』 とビールの場合、
私の場合、あまり、合わない、と思います。

しかし、
『じゃがバターの、イカ塩辛添え』は、
なんでこんなに、ビールに合うんでしょうね。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

ビーフシチューっぽい何か。

メモ#1338:

ビーフシチューが好物です。

しかしビーフシチューほど、
家で食べるソレと、店で食べるソレが、
乖離している一皿もないのではないかと、思うのです。
もちろん異論は認めます。

家のビーフシチューといえば、
ハウス食品のCMに代表されるとおり、
わりと、汁多め(汁って言っちゃうところがすでに家庭的)、
肉も野菜も、切り方はひとくち大。

煮込みが終わった段階で、
シチューのルーのかわりに、カレーのルーを投入すれば、
違和感なくカレーが出来上がる、という。

お店のソレは、(もちろんお店によって違いますが)、
あくまで肉が主役。
その肉は大きく、添えられた野菜も大ぶりです。
家庭では鍋で一緒に煮込まれている、
ジャガイモやニンジンも、どうやら別に茹でられている(もしくは、蒸かしている)ようで、
野菜に味はしみていません。

家庭では『スープ』状のアレも、
お店ではあくまで、『ソース』です。

でもって、パスタなども添えられていて、
それが幅広の、なんちゃらって、みたいな名前の、アレです。あれは美味い。

ビーフシチューっぽい。

さて先日も、
『家庭的ビーフシチュー』 を、市販のルーで作ったのです。
これはこれで美味い。

肉を煮込むとき、缶詰のカットトマトを。
水の分量の一部を赤ワインに。
タイムやオレガノなどのハーブをふんだんに。

でも出来上がったのは、家庭的。
ガーリックトーストを添えましたが、
いやこれは、やはり飯が合うと思いました。

どうも、お店のビーフシチューのようにならない・・。
赤ワインをあんなに入れたのに。

ひょっとして、
肉を、『ビーフ』 じゃなく、『ポーク』 にしたからか!?

それとも『ビストロシェフ』を惜しんで『クレアおばさん』にしたからか?

・・・・・・、

いや実は、
「こういうのが食べたかった」が正解です。

これが我が家のビーフシチューです。
ポークだけど。

関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

「お母さんも食べたいの。」

メモ#1339:

と、母が仰るもので、
母にもラーメンを作りました。

1月2日に早速ラーメンを作って、
それを記事にした私ですが、
実はその後も、スキを(何の?)狙ってはラーメンを作って食べていたのでした。

実際のところは、
メンマやチャーシューの残り具合を見て、
ああ、今日もラーメンだな、と、
あくまで無駄がないようにしていたのですが。

今日はラーメンでもどうでしょうか。
というと、母は、

「だってお餅が残っているもの・・。」
「ご飯炊いたばっかりだし・・。」

と、遠慮していたのでした。10日くらいまでは。

さて、じつは麺がひと玉残っています。
賞味期限はまだ先(24日くらい)ですが、
はて、これをどうしよう。
私が食べようか、と、思っていたところ、
母が冒頭の発言を。

母用ラーメン

ねぎ味噌ラーメンです。

お気づきかもしれませんが、
丼右側に鎮座するのは、チャーシューではなくて、ハムです。

母は、『お肉要らない系女子』なので、
一緒にラーメンを食べに行くと、自動的に私のラーメンがチャーシュー2倍になるのですが、
ハムは食べるのです。

『お肉いらないけどハムはほしい女子』なのです。

そういえば昔、
スキー場のロッジなどでラーメンを頼むと、
必ず、『寄せハム』が乗っていたねぇ、などと、
うれしそうに食べる母なのでした。

関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

久しぶりに雪の状況を撮影してみました。

メモ#1340:

今日(1月15日・月曜日)は暖かくなりました。
雨まで降りました。
もう!

私が口を酸っぱくして言っているように、
この時期に暖かくなると迷惑なんです。
車は汚れるし、スーパーの駐車場から入り口まで、
いくつもの水溜りを避けて歩かなきゃいけないし、
そしてなにより、
こんなに融けるのなら、昨日の雪かきは何だったのだろう、
という悔しい思いが・・・。

さて、日曜日は降りましたよー。

ふったふった

車のドアを開けたところです。
伝わるかなぁ。

こんなにふった

車の前には、
除雪車が置いて行った、硬い雪のカタマリが。
これが難儀なのです。

きれいになった

ゆっくり、ゆっくり、
1時間半ほどかけて除雪しました。
もちろん、急げばもっと早く終わるのですが、
急ぐと腰を痛めたり、いろいろと危険です。
ですから雪かきは、あせらず、ゆっくりが、基本です。

さいぜで慰労会

除雪の後は、
サイゼリヤで慰労会です。
最近は、好んでほうれん草のグラタンを食べている私です。

母は、白ワイン付です。ずるいなぁ。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

誰にも指摘されなかったの。

メモ#1341:

↑上記の『メモ#』 を、
いつのまにか、「70」 もサバを読んでいました。
先ほどこっそり直しました。
誰も気づいていないに違いない、ふふふ・・・。

私の、『記事の管理』 画面では、
1ページに20本の記事が一覧表示される設定ですが、
70ページに達していないのに、
メモナンバーが1400を超えている・・。

これはおかしい。
よーし、放っておこう。いや、それはマズイ。
でも、ずーと昔から間違えていたらどうしよう。
そのときは、それこそ放っておこう。

確認したら、最近間違えていたのでした。
うーむ、老眼かなぁ。

そういえば最近、
ボタン電池の品番を読むのがきつくなってきました。
私は近視なんで、自動車運転のときは眼鏡を着用していますが、
『近く』 は、得意だったのです。




老眼の進み具合を少しでも遅くしたい。
そうだ、ビタミンBだ、豚肉だ。

やはりカツ丼は美味い。

そんなわけでカツ丼です。

なお、老眼に効くかどうかは保証の限りではありません。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

寒いですね。

メモ#1342:

今朝(1月26日)の最低気温は、
札幌市よりもさいたま市のほうが低かったと、ニュースで知りました。

水道凍結などは、大丈夫だったでしょうか。

寒いから味噌ラーメンを作って食べました。

野菜味噌ラーメン

野菜が高くて困りますが、
一瞬だけ白菜の価格が落ち着いたスキを狙って、
『味噌野菜ラーメン』 に。

基本的に私の料理は、
『大体全部、茶色』 系なのですが、
白菜が入るだけで、ほら、美味そう。

このところの関東などの寒波で、
一瞬落ち着いた葉物野菜の値段ががまた、上がるかもしれませんね。

私の料理もきっと、また茶色一辺倒に。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

「美味しくいただく」 こと以外は達成して満足。

メモ#1343:

おかげさまで、現在は風邪を引いておりませんが、
風邪気味のときに意識して食べるものはあります。

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当の梅宮です今日のテーマは「風邪を引いたら何を食べますか?」です。寒い日が続きますが、みなさん風邪など引いていませんか?風邪を引いてしまうと食欲が減退しますがそんな時こそ栄養のあるものを食べないといけませんね梅宮は風邪を引いた時は玉ねぎ、ネギ、ブロッコリー、ニンジン、生姜、にんにく、キャベツ、ベーコンのスープが定番ですあとはできるだけ、レモンやイチゴな...
FC2 トラックバックテーマ:「風邪を引いたら何を食べますか?」



昔、雑誌で読んだのですが、
『風邪のときは、一般的に効くとされている食材を食べさせるよりも、
 本人の好きなものを食べさせたほうがよろしい。』 との説が。

例として、子供が風邪を引いたときに、
昔はよく、すりおろしリンゴなどを与えていたようですが、
それよりも、本人が好きならアイスクリームのほうが良いと。

経験的に、この説は理にかなっていると思います。
食欲がなくなったときに、
「風邪に良いから」 という理由で、好きでもないものを食べるより、
好物で栄養を取ったほうが回復が早いでしょう。




さて私の場合ですが、
あ、お気づきでしたか?
当然、
「グラタン」「カツ丼」「味噌ラーメン」等になります。

雪かき疲れがたまってきた先日は、
これをいただきました。

一見ふつう

カツ丼です。

私の場合、風邪予防だけではなく、
「お祝い」 も兼ねます。
何のお祝いかって?
そりゃぁ、カツ丼祭りですよ。

しかし正直に書きますと、
今回は失敗しました。
理由は下の写真で。

普通じゃない

カツが厚すぎました。
とんかつ定食なら良いですが、
カツ丼としていただくには、バランスが悪すぎます。

いやしかし、
「風邪予防」 という本来の目的は、充分達成した模様です。

そして、
「祝う」 という目的にも・・・。

一度、作ってみたかったんです、こんなのを。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

プロフィール

らざーろ

Author:らざーろ
コメント、リンクはお気軽に。
あ、言い忘れてましたが、
「リンクを貼って欲しい方」もお気軽に。
拍手を喜ぶ傾向があります。
あと、過去記事へのコメントも大歓迎です。

カレンダー
12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR