FC2ブログ

らざーろさんには珍しく、お魚の話。

メモ#1358:

寿司ネタの王者といえば、
昔も今も、『マグロ』 であろうと思っているのですが、
近年は、『サーモン』 の勢いがすごいんですってね。

もちろん回転寿司や宅配・持ち帰り寿司でよく聞くデータではあるんですが、
子供に限ると一番人気は『サーモン』 だったりするんですってね。

いや確かに、サーモンは美味いんですが。
やはり、時代と共に味の嗜好と言うのは変わるものです。

そもそも私が子供のころなどは、
鮭は、思い切り塩を振った「塩引き」 の切り身を焼いて食べるのが普通でしたから、
もう、アレです。脂が多いとか少ないとか、あまり関係なかったような。

そういえばマグロだって、昔は、
『トロ』 の部分は脂が強すぎて不人気であったと、書籍で読みました。

それはおそらく鮭も同じで、
脂が多いと保存が利きにくいという理由もあったのでしょうか、
あまり、「わぁ、この鮭は脂が多くて美味いなぁ。」 と、
言った事も聞いた事も、子供のころにはありません。

もちろん最近では、
脂の乗った『トラウト』 を喜んで頂いてます。

今日の食卓に上った、
『ホッケ』 をつつきながら、以上のようなことを考えていたわけです。
どうやらホッケも、昔は、不味な魚と言う扱いを受けていたとか。

ぼんやりとした思い付きですが、
それはきっと、「脂の多さ」 に関係しているような気がするのです。

マグロにしても、鮭にしても、
昔は脂の多い部分や種は珍重されていなかった・・。
ホッケも、きっと脂の多さゆえ、
昔は不味とされ、今では逆にもてはやされるようになったのかもしれません。

しまほっけ

ちなみに今回は、
脂が多い「縞ホッケ」 です。
しかしホッケ漁の盛んな地域では、「真ホッケ」 のほうがツウ好みだという声も。
いずれにしろ、ちょっと気取った居酒屋などでは、結構なお値段だったりしますね。
ですから私は外では食べません。家で食べます。

この魚を買うときの難点は、
わりと当たり外れが大きいということでしょうか。
あくまで生活実感ですが。

いかにも、「脂が乗っていて美味そうだなぁ。」 と思って購入しても、
いざ焼いて食うとカッスカスだったりすることが、たまに、あります。
植物油をハケで塗って陳列しているのかしらと、疑う気持ちにもなります。

そうかと思えば、あまり美味そうに見えないけれど、
特売だから買ってみたやつが、最高に美味かったりします。

奥深き、ホッケの世界。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

プロフィール

らざーろ

Author:らざーろ
コメント、リンクはお気軽に。
あ、言い忘れてましたが、
「リンクを貼って欲しい方」もお気軽に。
拍手を喜ぶ傾向があります。
あと、過去記事へのコメントも大歓迎です。

カレンダー
02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR