FC2ブログ

寒いの。

メモ#1426:

2月中旬から暖かい日が続いていたものの、
このところは寒さが戻り、
防寒用のモコモコした上着を、しまうタイミングが計れません。

4月下旬には咲くだろうと見込んでいた桜も、
このまま寒い日が続けば、5月にずれ込んでしまうかもしれません。

私の算段では、
4月30日に、『平成最後の花見』 を行い、
5月1日に、『令和最初の花見』 を決行するという、
ダイナミックな予定を立てていたのです。
(あ、たった今、『令和』 をユーザー辞書に登録しました。便利。)

が、『平成最後の花見』 は、去年の時点で終わってしまったかもしれません。
こうなりゃ意地でも、4月中に桜の写真をお見せできるよう、がんばります。

ところで私の印象ですが、
『和』 の文字がナイスフォローをしているものの、
『令』 の文字に、若干の寒さを禁じえません。
もっとも、巷間伝わる候補を見ると、
まあ、これで良かったのではないかと。

思えば私なども若い頃、
「いずれ、『これだから昭和生まれは・・』 なんて言われるんだろうね。」 などと、
友人たちと話したことがありましたが、
ニュース番組の街頭インタビューで、まったく同じことを、若い子が話してましたね。




寒いので、醤油ラーメンの大盛りを。
いやもちろん、暑い時期でもいただきますが。

醤油ラーメン大盛り

このようなシンプルな具の場合、
麺は、旭川の藤原製麺謹製のヤツが、好みです。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

平成最後!かもしれない小樽観光。

メモ#1427:

ところで皆様は、
今年の、『スペシャルゴールデンウィーク10連休』 を、どのようにお過ごしになる予定でしょうか。
業種によっては、しっかりオヤスミをとれることもありましょうし、
逆に、『ひー、10連休なんて勘弁してくれよう。』 と、連休こそ忙しいという職場もあるでしょう。

さて私はといえば、
先日、職場から、「おそらく6連休になるよ。」 と伝えられ、
非常にワクワクしていたのですが、
本日、職場から、「あのぅ、らざーろさんは、出てぇ・・。」 と伝えられ、
いつもどおりの勤務体制になりそうです。

そうか。私がいないと職場がまわらないのだな。

と、思っておきましょう。




気を取り直して、今日は小樽へ。

銭函の蕎麦屋で蕎麦を手繰り、
朝里川温泉で仕事で疲れた体を癒し、
すぐに帰ってくる予定だったのです。

ところが、その蕎麦屋が定休日でした。
温泉の近くにも蕎麦屋があるのですが、
もう、ここまで来たなら行きましょう、と。

で、小樽中心部まで、来ちゃいました。
平日ですので、車は長崎屋に駐めます。

そこからほど近い、
前からリストアップしてあった、蕎麦屋へ。

やまやす


ひょっとしたら、幼少の頃、一度くらい行ったかもしれない老舗です。
屋号がステキですね。
ではメニューを見てみましょうか。

おしながき01
おしながき02


うーむ。
屋号に偽りのない価格設定。
午後1時を過ぎているのに、店内はほぼ満席です。

ラーメンにも心惹かれましたが、
私、初めての店では『もり』 を頼むべしという、メンドクサイこだわりがありまして、
今回は、もりそばを。母は、五目そばを。

やま安のもり蕎麦

私が何度も紹介している、
三笠の更科食堂もそうですが、
北海道の老舗では、つゆは、徳利ではなく猪口に盛り切りにするのがお作法なのでしょうか。
今度機会があれば検証してみたいですな。

そのつゆは、塩梅ほどよく、
蕎麦も、「しゃっきり」 と 「つるつる」 が均衡する絶妙なバランスです。
要するに、『早く食う』 に適した蕎麦です。

この時期の小樽はオフシーズンなので、
観光サンは見当たりませんでした。
常連さんとおぼしき男性は、そば単品に、オニギリをつけてました。
私が店内にいた時点でふたり居ました。

ぜひ、次はラーメンを。

さて、温泉に行くのを後回しにして、
例の、「祝津パノラマ展望台」 へ。
小樽へ行ったときは、ほぼ毎回足を伸ばします。
だって、タダなんですもの。

やま


トドの咆哮を聞きながら、
美しい海を眺めます。
この時期は、雪を湛えたはるか暑寒別の山々がきれいに見えます。

で、温泉です。
もちろん写真は載せません。
あ、リクエストがあったら、私の上半身くらいは載せても、あ、ウソです。

『何度行っても、常に、人が少ない。』
という、稀有なホテル兼・日帰り入浴施設です。
ヒミツです。
まぁ、昔の記事で書いちゃってるかもしれませんが。

加温も循環もしているので、
温泉マニアの方からの評価は低いかもしれませんが、
私にとっては、『源泉かけ流しでイモ洗い状態』 よりも、
『加温・循環だけど湯船ひとりじめ』 のほうが気分が良いのです。
温泉なんて、一番大切なのは気分ですからね。

で、帰って来ました。
さすけさんに怒られたことは言うまでもありません。

かまえい

『パンロール』 の端っこを少し与えて、許してもらいました。
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

市としては臨機応変に対応していただきたい。

メモ#1428:

今日(平成31年4月17日)の北海道は、
記録的な暖かさとなりました。

東京や大阪はもちろん、
沖縄より気温が高い地域があるんですよ。

で、運がよいことに、今日はオヤスミでした。
ただ、オヤスミであることをよいことに、
前日、夜更かしをしてしまいました。
もうちょっと、早起きだったら、迷わず小樽へ行ったところでしたが。

うーん。

小樽へ行くのはあきらめ、市内のドライブを。

暖かいので、
市内で桜が咲いているところを探しました。
すでに、西区の一部では、桜が咲いていることがテレビでも放送されたましたが、
自分で見つけようと。

めぼしをつけておいた、中央区の某所では、あら、残念。まだでした。

せっかくここまで車を走らせたのだから、
すぐ帰ってはモッタイナイ。
じゃ、行ってみましょうか。




みなさまお気づきの通り、
私の観光ポリシーは、なるべく安く、できればタダで、です。

モノを買うなら、そりゃ当然、有料。
美味しいものを頂きます、もちろん、有料。
文句は言いません。
でも、景色を愛でるのに、有料?

そんなこともあって、有名観光スポットのここには、
しばらく、行ってなかったのです。
最後に行ったのは、思えば、
まだ父が元気な頃でした。
と、いうことは、
多分、20年以上ぶりの、
藻岩山です。

行きましょう。ガソリンを使ってでも。
たとえ有料でも。

あれ。

へいさちゅう


あーん。

あいてない

あいてなかったー。

関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

平成最後の桜と、ソフト。

メモ#1429:

なんだかお久しぶりです。

以前、
『平成最後のお花見をして、すぐそのあとに、令和最初のお花見をしたい。』
旨の記事を書いたのですが、
札幌地方は、無事に、平成のあいだに桜が咲きました。

2019中島公園

28日の中島公園です。
シダレ桜などは、まだでしたが、
エゾヤマザクラと、ソメイヨシノの一部は、見ごろに。

翌日、つまり29日、農試公園へ。

2019農試公園

札幌中心部の中島公園では、
外国のお客さんもイッパイでしたが、
ここでは近所の市民でイッパイでした。

2019農試公園02

飲んで食って騒ぐのだけがお花見じゃないです。
いやぁ、今年も花見を満喫したなぁ。
また行こうっと、令和になったら♪

おなかがすいたら、車を飛ばして某所へ。

今日は20度を越えたので、
コレを。

そふとくりーむ

私だって、たまにはソフトクリームなども。
そして、意外にこだわりがあるのです。

有名観光地の、結構なお値段のソフトクリームも頂きましたが、
この、ヒミツの店は、それをはるかに凌駕する濃厚さ。
そして、ご覧の通りの大きさ。

「でも、お高いんでしょう?」

いえいえ奥さん。

260円です。


関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

プロフィール

らざーろ

Author:らざーろ
コメント、リンクはお気軽に。
あ、言い忘れてましたが、
「リンクを貼って欲しい方」もお気軽に。
拍手を喜ぶ傾向があります。
あと、過去記事へのコメントも大歓迎です。

カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR