FC2ブログ

グラタン王子、進級。

メモ#1144:

週の真ん中、水曜日。

なんだか、今日は体調が良いなと思ったら、
昨日のお夜食はグラタンでした。




どなべぐらたん

「おじさん、ねぇ、おじさん。」

おや王子、お夜食をかぎつけましたか。
今夜はドナーヴェグラタンですよ。

「やったぁ。」

今回は、プロセスチーズにプラスして、
ちょびっとゴーダチーズもサービスです。
では、召し上がれ。

「はふはふ。うーん、おいしいよう。」

ところで王子、
王立オチャノミーズ大学付属中学校への進学、おめでとうございます。

「ああ、ありがとう、おじさん。でも、まぁ、持ち上がりだからね。」

まあ確かに。
でも、もう少し、中学校進学をお喜びになっているのかと思いましたよ。

「いや、ほら、色々あるんで・・。」

ああっ。
ひょっとして、ベシャメール公のお嬢様と別クラスになったのですね。
それで、そのような素っ気無いそぶりを。

「ノーコメントでお願いします。」

うわぁ、思春期って小難しい。

「すごく美味しいグラタンだったよ。ごちそうさま、おやすみー♪」

そして急に、愛想良くなったりして。取り扱い注意だなぁ。




そんなわけで、4月から、グラタン王子は中学生になった、らしいです。
そろそろ、このシリーズの当初の目的(の、ひとつの候補)であった、

「何らかのものを7つ集め、最終的には龍を倒す。」

という、ストーリーへ軌道修正をしたいところです。

そんな構想、あったっけ?いや、あったんです。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。

最近、またこっちも寒くなっていまして…
昨日の夜は、グラタンに最高の寒さだったのですが、
グラタン皿を棚の奥深くに仕舞いこんでいたせいで、
グラタンを作る気力が薄れ、結局ナポリタンに…
KALDIで買っておいたナポリタンの素を使い、済ませました。

恐らく王子は、内地から来たスカしたライバル転校生と
ベシャメール公のお嬢様とを巡って、火花を散らすの
でしょうね。
中学ともなれば色恋沙汰も出てくるでしょうし…

>という、ストーリーへ軌道修正をしたいところです。

巨大な羆に怯える領民を救う為にライフル片手に
クマ退治なんぞ、如何でしょう?

KZ-1 さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> 最近、またこっちも寒くなっていまして…

全国的に、寒いらしいですね。

> 昨日の夜は、グラタンに最高の寒さだったのですが、
> グラタン皿を棚の奥深くに仕舞いこんでいたせいで、
> グラタンを作る気力が薄れ、結局ナポリタンに…
> KALDIで買っておいたナポリタンの素を使い、済ませました。

グラタン皿が見つからない場合、
「土鍋」というテもありますよ♪

> 恐らく王子は、内地から来たスカしたライバル転校生と
> ベシャメール公のお嬢様とを巡って、火花を散らすの
> でしょうね。

どうでしょうか、なにせ「王立オチャノミーズ付属」ですから、
スカした転校生が関わる、「少年ジャンプ」、もしくは「花とゆめ」的な展開になるかどうか。

> 中学ともなれば色恋沙汰も出てくるでしょうし…

それはですね、出てくると思われます。
間違って「ドロドロの展開」になった場合、
自重するようご指摘くださいませ。

> 巨大な羆に怯える領民を救う為にライフル片手に
> クマ退治なんぞ、如何でしょう?

とりあえず、「何らかのものを退治する」トコを採用とさせて頂きます。
プロフィール

らざーろ

Author:らざーろ
コメント、リンクはお気軽に。
あ、言い忘れてましたが、
「リンクを貼って欲しい方」もお気軽に。
拍手を喜ぶ傾向があります。
あと、過去記事へのコメントも大歓迎です。

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR