FC2ブログ

深夜にグラタンでゴー!

メモ#1147:

月曜日のお夜食は、
ギリギリまで、
「カルボナーラ」の気分だったのですが・・・。

なんとなく疲れていたのと、
直前に、「カルボナーラのオナカの空き具合ではないな。」と感じたことなど、
諸般の事情でコレにしました。

春の土鍋グラタン、そのいち。

土鍋グラタンです。

以前にも書いたのですが、
グラタンは、作成途中に何らかの理由で食欲が落ちた場合、
そこで一旦製作を停止し、翌日に作り直すことが可能です。

春の土鍋グラタン、そのに。

今回のように、最初からマカロニも入れてしまう「簡単グラタン」の場合は、
むしろ一日置いてから焼いたほうが、ソースと具とマカロニが仲良しになって、
「良く出来た冷凍グラタン」的な味わいが。




これが「カルボナーラ」だと、そうは行きません。
スパゲッティをゆで始めたら、そこからは一瞬たりとも気を抜けません。

たとえば、タマゴを絡めた最終段階に、
「中田のホームラン」だとか、「大谷の奪三振」だとかが映り、
思わずテレビ画面に見入ってしまうと、それはもう、ソボロナーラです。失敗作です。

グラタンの場合、
少々目を離したって良いのです。

私のお夜食にグラタンが多い理由のひとつが、それです。

さて、今回は食欲が途中で落ちるようなことも無かったので、
すぐさま魚焼きグリルで仕上げて、食べました。

春の土鍋グラタン、そのさん。

はふはふ・・・。うーん。これはナカナカ。
過去一年ほどの中では出色の出来です。

はたして今年は、
「スポーツニュースを無視し、カルボナーラに没頭する。」場合と、
「スポーツニュースを観なければならないので、グラタン作り。」場合の、
どちらが多いのでしょうか。

希望としては後者だなぁ・・・。
あ、ちなみに今日は、「前者」のパターンでしたが、
あまりの負けっぷりに、食欲も湧きません。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。
最後の写真を見て、味を想像してよだれでました(笑)。
ごちそうさまです。

asachami さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> 最後の写真を見て、味を想像してよだれでました(笑)。
> ごちそうさまです。

それは嬉しいお言葉です。今後の土鍋グラタン作りにも励みになります。
出来れば今後、もう少し、「具が豪華」なバージョンもご披露したいところです。
プロフィール

らざーろ

Author:らざーろ
コメント、リンクはお気軽に。
あ、言い忘れてましたが、
「リンクを貼って欲しい方」もお気軽に。
拍手を喜ぶ傾向があります。
あと、過去記事へのコメントも大歓迎です。

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR