FC2ブログ

野球くじに反対連盟理事長の談話。

メモ#1149:

小耳に挟んだのですが、
なにやら、「野球くじ」の導入が検討されてるとか。

私は、プロ野球ファンとして、絶対に反対です。




第一の理由は、情緒的なものですから、理論武装できないのですが、まぁ、聞いてください。

野球ファンというものは、傍から見ると滑稽に思えるほど、
真剣に「念力」を送るものなのです。

そこに、
「ああ、勝って欲しいけどクジ的には負けたほうが・・。」
「勝つのはいいが、あまり点差をつけないで欲しい・・・。」
などという、「邪念」が飛び交うと、
私のみならず、ひたすら贔屓チームの勝利を願う純粋なファンの念力が、ジャマされます。
大変な迷惑です。

反対するのはもちろん、「情緒的」な理由だけではありません。
運用上でも極めて疑問があります。

どのようなシステムを想定しているのかは、
詳しくわかりませんが、
おそらく、
「ホームチームの勝ち・負け・引き分け」だけのパターンで当選を決めるような、
単純なものにはならないでしょう。
なにしろ6試合しかありませんから、それだったら当選確率が高くなりすぎ、
当然に当選金も低くなり、クジとしての魅力が無いでしょう。

逆に、「〇対〇でどっちの勝ち」というパターンを、
6試合全部当てる方式ですと、今度は当選確率がとんでもなく低くなります。

サッカーで、「13対9」などというスコアは、
もちろん可能性としてはゼロではありませんが、普通、プロリーグではありえないでしょう。
しかし、野球の場合は普通にありえます。
そこまで当てる方式だと、今度は当たりが出なくなります。

そうなると、
「3点差以上でホームの勝ち」とか、「2点差以内でビジターの勝ち」など、
数パターンが選択肢になることが考えられます。

しかしその場合どうするのでしょうか、
「引き分け」の扱いを。

いわゆる「八百長」の可能性を排除するため、
「コンピューターによる自動選択」が検討されているようですが、
サッカーと比較すると、野球は極めて引き分けは少ないのです。

「引き分け」を、ある特定の確率で予想するのでしょうか。
まさか、「勝ち」「負け」「引き分け」を、3分の1で発生させるつもりではないでしょうね。




他にも運用面での不安はあります。

サッカーとの大きな違いのひとつですが、
野球の場合、
「試合時間がバラバラ」という現実があります。

ナイトゲーム6試合、一斉に午後6時試合開始だったとしても、
8時半に終了する試合もあれば、11時を過ぎる試合もあります。

5試合が終わり、残り1試合となった場合、
その試合に、「邪念」が集中します。

偶然、終わった5試合がクジの通りで、
残り1試合に一攫千金が掛かる、という場合が想定されます。

その試合で、単なるミスであるのにも関わらず、
試合を決めるようなプレーがあった場合、
その選手に、「あらぬ疑い」がかけられることが考えられます。
審判のジャッジも同様です。

「試合時間の違い」は、
野球がクジに向かない要素のひとつとして重要であると考えます。

ただでさえ大きなプレッシャーと闘っている選手の皆さん(と審判の皆さん)に、
これ以上、余計な負担をかけたくはありません。

まだ、反対する理由があります。

近年、プレーオフ制度が導入されたことにより、
いわゆる「消化試合」は減りましたが、
それでも、シーズン終盤には、Aクラス入りの可能性が消滅したチームが発生します。

その場合、
勝利を度外視し、来期を見据え、若手中心のメンバーで試合に臨むことが、普通にあります。
なにしろ野球には「2部落ち」もありませんしね。

また逆に、すでに優勝を決めたチームが、ベテランを休ませるために、
そのような布陣で臨むこともあります。
ファンとしては、そのような試合も興味を引かれるところです。

が、それを、「無気力試合」などと糾弾されてはたまったものじゃありません。

他にも、色々理由はありますが、
長くなるのでここまでにしておきます。

第一、
「資金は潤沢です!」と大見得を切って、東京五輪を誘致したはずなのに、
いまさら、「お金が足りないよぅ、そうだ、野球クジ・・・!」
などという発想が、意味がわかりません。

おそらく、多くの野球ファンの皆様は、
「野球くじ導入」に反対だと思われるのですが、いかがでしょうか。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

らざーろ

Author:らざーろ
コメント、リンクはお気軽に。
あ、言い忘れてましたが、
「リンクを貼って欲しい方」もお気軽に。
拍手を喜ぶ傾向があります。
あと、過去記事へのコメントも大歓迎です。

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR