FC2ブログ

皆さん、「寝るまでがお夜食」です。

メモ#1150:

北海道の南部、桜の名所でもある、
「松前町」で、ついに、ソメイヨシノが開花したそうです。

平年比・昨年比、共に、予想通りかなり早いようです。
札幌では、今度の週末あたりでしょうか。

さて、桜前線が、ようやく津軽海峡を越えたのですが、
先日も書いたのとおり、北海道の、「家の中」に関しては、
この時期が一番寒いのです。

「晩秋」の時期と並び、ちょっぴり「やせがまん」をしてしまうのと、
他にもやむを得ない事情があります。

居間の暖房は据え置き式で、灯油も400リットルの屋外タンクから供給されますから、
まぁ、いつでも点火できるのですが、
問題はポータブルストーブです。

晩秋の頃は、まだ、ポリタンクを車に積んで灯油を買いに行くのがメンドクサイ・・。
そして今の時期は、ちょうど、ポリタンクの灯油が底を付いたこの時期に、
改めて買いに行くのが、またメンドクサイ・・。いまから18リットル買っても、
きっと、消費し切れません。

前回は、「濃厚カルボナーラ」で寒さをしのいだのですが、
今回は、そうですね・・・。
「カレー」という選択肢もあったのですが、
あまり、汗をかきすぎると、寒さ対策としては逆効果です。
今回は、「カツ丼」で行きましょう。

春のカツ丼納得の出来

いつもと同じ作り方ですが、
肉のタチが良かったのか、ちょっぴり満足度が高い仕上がりでした。

記念にレシピなんぞを書いておきましょう。




※丼汁の分量

 醤油   大さじ1(15ミリリットル)
 みりん  大さじ1(15ミリリットル)
 砂糖   小さじ1/4 (無くても、可です。)
 水     カップ1/3(60~70ミリリットル)

以上の汁と、スライスしたタマネギ1/4個分をフライパンにいれ、
汁を沸騰させます。

6等分にしたカツをフライパンに入れます。

タマゴを溶きます。
我が家ではMS玉を良く利用するので、カツ丼の場合、2個使いますが、
L玉なら1個で良いでしょう。

なお、
「タマゴはかき混ぜすぎない」というレシピが一般的ですが、
私は良く溶きます。
「白身だけの部分」が、あまり好みではないからです。

とはいえ、お箸でかき混ぜる程度では、
プリンや茶碗蒸しを作るときのように、白身のコシを完全に切るのは無理ですから、
若干、白身と黄身が分かれたままです。

白身部分だけをカツの隙間に流し、
強火にします。
白身が固まりかけたら、黄身の部分をフライパン全体に流し、
「一呼吸」強火のあと、火を消し、フタをします。

その間にゴハンをよそいます。
漬物なども、この時用意します。

お店では、「タクワン」などが添えられることが一般的ですが、
私としては、「梅干し」を推奨いたします。
できるだけ、昔ながらの、「スッパイやつ」なら、なお結構です。

フライパンのフタを、
「そぉっ」と開けてみます。

黄身の固まり具合を確認します。
「トロトロ」がお好きな方なら、この時点でOKでしょう。

私は、もう少し固まった、「蕎麦屋の出前風」が好きなので、
もう一度フタをします。

冷蔵庫から海苔の袋を取り出します。

思えば海苔なんてものも、
子供の頃はその味に頓着しないものでした。
最近ですかね、海苔の味の違いが、少し、判る様になったのは・・・。

そういえば、
「香典返しに海苔」を、受付で渡してそれでおしまい、という風習は、
北海道ならではなのでしょうか?もしそうなら、ナイチでお葬式に参列する機会があった場合、
注意が必要ですね。
「あのー、海苔は・・・?」とか、
「あのー、領収書・・。」などとは、言わないように気をつけなければ。

などと考えているうちに、黄身の固まり具合がちょうど私好みに。
フライパンからスルッと滑らせ、その上に、手でちぎった海苔を振り掛けます。

一心不乱に食したあとは、
ちゃんと、フライパンと食器を洗ってから、寝ます。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お~~ レシピが 初めてでは??
 野外のタンク 水抜き用の バルブから
  灯油を ゆけるんだけど
   まあ 手は 臭くなるけどね
そこまでは しなかったんだ

北海道のくま さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> お~~ レシピが 初めてでは??

カツ丼に関しては初めてかもしれません。
「カツの揚げ方」に関しては、省略いたしました。

>  野外のタンク 水抜き用の バルブから
>   灯油を ゆけるんだけど
>    まあ 手は 臭くなるけどね
> そこまでは しなかったんだ

そこまでは、しません。
最近やっと、価格が落ち着いたとは言え、
夜中に(昼間だとしても)、ソレをやると、
思わぬヌレギヌを着せられかねませんから(笑)。

No title

こんばんは(*^^*)
桜、早くて、GW最終日から休み取って
小樽へ連泊するのですが散ってますね😓
カツ丼のレシピ
クックパッドより、美味しくできそうですね(*^^*)

No title

こんばんは(*^^*)
桜、早くて、GW最終日から休み取って
小樽へ連泊するのですが散ってますね😓
カツ丼のレシピ
クックパッドより、美味しくできそうですね(*^^*)

とまと さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> 桜、早くて、GW最終日から休み取って
> 小樽へ連泊するのですが散ってますね😓

GW最終日・・・。うーん、散ってますね。
去年なら満開だったかもしれません。
しかし、桜が満開であろうが散ったあとであろうが、
「小樽で連泊」は羨ましいです。

> カツ丼のレシピ
> クックパッドより、美味しくできそうですね(*^^*)

是非お試しを。
私のレシピは、途中で「妄想」が入るのが特徴です。

No title

こんばんわ。

結構、お腹一杯なのに垂涎してしまうカツ丼です。

ううむ、美味そうな玉子の様子...。


明日は、何か卵とじ系の丼モノを食べたいぞっとぉ。



たれかは さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> 結構、お腹一杯なのに垂涎してしまうカツ丼です。
>
> ううむ、美味そうな玉子の様子...。

玉子料理がお得意な、たれかは さんにそう言って頂くと、
光栄のきわみであります。

> 明日は、何か卵とじ系の丼モノを食べたいぞっとぉ。

実は私、(現在22時46分ですが)これから、カツd・・。
プロフィール

らざーろ

Author:らざーろ
コメント、リンクはお気軽に。
あ、言い忘れてましたが、
「リンクを貼って欲しい方」もお気軽に。
拍手を喜ぶ傾向があります。
あと、過去記事へのコメントも大歓迎です。

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR