FC2ブログ

別の病に罹患した私。

メモ#1181:

日曜日。
2点をリードしていたのにも関わらず、
なんだか悪い予感がしたので、
テレビ観戦を中断して、食事に出かけました。

中華の店へ行ったのですが、
ここでまず、ひと悩みします。

そもそも、中華料理店は品数が多くて、
それが楽しいのですが、
今回は、もうひとつの問題と対峙していたのです。

前回の記事にも書いたとおり、
このところ、食べ物の写真がワンパターンです。
(このところ、だけじゃない、という意見は却下します。)

ここはひとつ、
『担々麺』などを頂いて、私のブログにアクセントを加えましょうか。
それとも、『冷やし中華』をオーダーし、ブログ上に季節感を与えましょうか。

いやしかし。
そもそもこの店で食べるものは、ほぼ決まっているのです。
私の胃袋も、「ソレ」モードです。

写真を優先し、食べたいものをガマンするなど、
まさに本末転倒、まるでブログに振り回されるような人生ではないですか。

『そんな大人になりたくない』と思った15歳の頃の私。
夜中になにやら文章を書き、翌朝読み返し、
その文章の恥ずかしさに顔を真っ赤にした私。

メニュー表を見つめる俺。
まだオーダーが決まらないことに苛立つおふくろ。

俺の心の中に、
あの頃の純粋な気持ちがよみがえってきたぜ。
自分に素直に生きようってな。

季節感を与えるために、自分の意思と違うものを?
笑わせるぜ。
らざーろ、お前はちっぽけな大人の代弁者なのかい?

カラシを付けて欲しかったぜ。

『あんかけ焼きそば』さ。
途中から酢をかけるのも俺の流儀だ。

ありがとう。お前達。

きっと、あんかけに満足してくれるって、思ってたよ。
そんなお前達を・・・、愛している。

あと言っとくが、
盗んだバイクで走り出したり、夜の校舎窓ガラス壊してまわったりは、
違法だからな。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

俺 嵌ってるぜ

濃いの味札幌・・・それは多分中華病だと思う。

マイト貝 さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> 濃いの味札幌・・・それは多分中華病だと思う。

尾崎を目指したのですが、
裕次郎になってしまうところが、世代的な限界なのでしょうか。

高1で罹患した中華病がぶり返してしまいました。
プロフィール

らざーろ

Author:らざーろ
コメント、リンクはお気軽に。
あ、言い忘れてましたが、
「リンクを貼って欲しい方」もお気軽に。
拍手を喜ぶ傾向があります。
あと、過去記事へのコメントも大歓迎です。

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR