FC2ブログ

蕎麦屋のラーメン

メモ#1254:

休日のお昼。
外食は大切なレジャーのひとつです。

新店開拓の意欲は持ちつつも、
ハズレだったら悲しい、という思考の元、結局いつもの店へ行っちゃうのが、
去年までの、私。

でも今年は違います。

初めての店へ向かいます。
あっさりとしたラーメンが食べたい気分でした。

あっさりとしたラーメンといえば、私の場合、
「蕎麦屋のラーメン」が思い浮かびます。
皆さんの地域では、いかがでしょうか。

北海道の場合、
(北海道はあまりに広いため、『北海道では、こう。』 というひと括りな表現は難しいのですが、)
わりと老舗で、出前もやれば丼物も出す、気楽な雰囲気のお店の場合、
「蕎麦屋なのにラーメンも人気率」が、高いように思われるのです。

そしてそのような店で出すラーメンは、
決まって、麺はやや柔らかめで、スープの味わい優しく、
ふいに、むしょうに食べたくなるのです。

そんなわけでいくつかの店を、すでにピックアップ済みの私。
今回は、中央区にある、「八天庵 南店」へ。

八天庵メニュー01

もり・かけが、450円です。
これぞ、マチの蕎麦屋です、と、私は思うのです。

ああ、腹減った、蕎麦が食べたいぞ、店構えも良いし、ここにしようと入った蕎麦屋が、
昨今ハヤリの、「手打ち一辺倒でメニュー少ない量も少ない異論は認めない系」蕎麦屋だった場合、
「あら失敗した。ここは趣味蕎麦の店だったか!」と後悔しつつ、
「おせいろ 七百円」等と妙に達筆で記された品書きとにらめっこし、
種物を頼むと1000円超えちゃうし、大盛りは250円増しなどと強気だし、
しばし悩んだ後、「大蒸篭 九百五十円也」をオーダーし、
「やっぱり少ないよう。」とか「これっぽっちじゃ味の判断ができないよう。」とか、
悩む必要が、無いところが好きです、マチの蕎麦屋。文章が長いです、ごめんなさい、麺だけに。

「裏も見てねと」促され、裏を見ると素敵なメニューが。

八天庵メニュー02

鍋焼きが通年メニューなのも、北海道らしいところです。
「裏も見てねと」促され、裏を見ると、さっきの写真に戻ります。


八天庵ラーメン

さて、出てきたラーメンはごらんのヴィジュアル。
どんぶり右側にある、どっしりと存在感のあるのはナーニ?という疑問にあらかじめ答えると、
これは、お麩、です。北海道の懐かしい系ラーメンには、
必ず、とはいわずとも、高確率で顔を出す、大切な具です。

味はですね。
「蕎麦屋のラーメン」を食べなれた人なら、
「ああ、これこれ!」と思う味です。

そこでふと、思い出しました。

私にとって、蕎麦屋のラーメンとは、
「あの店」です。

新店開拓に精を出すのもよいけれど、「久々の店」を確認しに行かなくては。

と、いうわけで次回の更新は、
「あの蕎麦屋」です。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんはー(*^^*)
小樽は、 蕎麦屋でラーメンも食べれる店が多かったですよね(*^^*)
お出汁もあっさりで美味しいですね(*^^*)
蕎麦屋のカレーも好きで
藪半はカレー丼がやみつきになります(*^^*)

No title

こんばんは。

蕎麦屋のラーメン、良いですねぇ。
お麩、久しぶりに見ました。
本当に久しぶり・・・
涙が出てきました。
小樽の蕎麦屋で食べたラーメンが思い出されます。
透き通ったスープも好いですね。

とまと さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> 小樽は、 蕎麦屋でラーメンも食べれる店が多かったですよね(*^^*)
> お出汁もあっさりで美味しいですね(*^^*)

子供のころは、「蕎麦のうまさ」には鈍感で、
たいていの場合、蕎麦屋では「ラーメン」か、「鍋焼きうどん」を頼んでいたものです。
これは、札幌でも同じでした。

> 蕎麦屋のカレーも好きで
> 藪半はカレー丼がやみつきになります(*^^*)

おっ、藪半、しばらく行ってないですね。
そうですか、カレー丼がやみつきになりますか。これはぜひ一度。

万見仙千代 さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> 蕎麦屋のラーメン、良いですねぇ。
> お麩、久しぶりに見ました。
> 本当に久しぶり・・・
> 涙が出てきました。

「お麩」が乗っているラーメンって、全国的には珍しいのだそうですね。
私は最近知りました。

> 小樽の蕎麦屋で食べたラーメンが思い出されます。
> 透き通ったスープも好いですね。

もちろん私は、こってりとしたラーメンも好きなのですが、
突然、「これじゃなきゃ」と思うときがあります。

蕎麦屋のラーメン、今後もぜひ開拓していきたいです。

味覚の違い

ご無沙汰してますm(__)m。

5月の終わり、母の手術に立ち会うため北海道(北見市)へ久々に帰りましたが、事情が事情なのでゆっくり出来ませんでしたが、久々に北海道で食べたラーメンは美味しかったです。

こちら(愛知県)と違い、北海道のラーメンにハズレはないでしょう。
特に私のよう元道産子には嬉しい限りでした。

ただ味覚の違いか、関西の人や愛知の人が北海道でラーメンを食べても、お世辞でしか美味しいとは言いませんね(本音は美味いと思ってない)。

もし、らざーろさんにチャンスがあるなら関西でラーメンを食べてみるとよいですよ。
特に人気のあるチェーン店(例、横綱ラーメンとか来来亭とか)

これ、ラーメン???

っと、きっと驚くと思います。

元道産子の私にとって、あれをラーメンとは認めたくありません。

ラーメンの九州系と北海道系の分かれ道になっているのが愛知(九州系主流)静岡(北海道系主流)の県境なんですよ。

私のよう北海道出身の人間には九州系ラーメンは口に合いません。
あまりに味が違うのと、麺自体が違いすぎ、しかも半煮え状態で出て来る麺は、まるでスパゲティーのアルデンテ状態で、腰があるではなく芯が残っている状態。
私じゃムリ!。

昔私のブログで書いた通り、北海道からここ愛知へ越して来てから食べられなくなった物、ラーメンと寿司。
あまりに味が違い、ぜんぜんダメでした。
最近は少し慣れたけどね。

中森 ユウジ さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> もし、らざーろさんにチャンスがあるなら関西でラーメンを食べてみるとよいですよ。
> 特に人気のあるチェーン店(例、横綱ラーメンとか来来亭とか)

昔、京都に住んでいたので、「天一」は食べました。無理でした。

私の、数少ない「道外ラーメン体験」から感じたことは、
やはり、西日本のそれは、若干、口に合わないという印象です。
私の祖父母は、父方母方双方とも東北出身ですが、
東北のラーメンは、(もちろんいろいろなラーメンがあるのでしょうが)、
私にとって違和感はありませんでした。

あと、名古屋には行ったことには行きましたが、
彼の地でラーメンは未食です、心残りです。スガキヤ食べたかった・・。

寿司、に関しては、こればっかりは譲れぬ一線というものがあります。
たとえそれが全国的に主流だとしても、ゆださっているエビは認めたくない私なのです。

No title

こんばんは。

ラーメンに麩・・・

意表を突かれました・・・

関西で「蕎麦屋のラーメン」と聞くと、
大抵は、そば・うどんだしの和風ラーメンを想像されると思うのですが
こちらは普通のラーメンなんですねえ。

あと、蕎麦のメニュー。
以前「かしわ」のことについてお尋ねした記憶がありますけど
「なっと」は納豆のことですよね?

ふぐにさん。 へ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> ラーメンに麩・・・
>
> 意表を突かれました・・・

私は、これが全国的には、珍しい具であるということを、最近知りました。

> 関西で「蕎麦屋のラーメン」と聞くと、
> 大抵は、そば・うどんだしの和風ラーメンを想像されると思うのですが
> こちらは普通のラーメンなんですねえ。

もちろん店によって違いはありますが、
多くは、「蕎麦寄り」ではなく、しっかりとラーメンらしいラーメンが出てきます。

> あと、蕎麦のメニュー。
> 以前「かしわ」のことについてお尋ねした記憶がありますけど
> 「なっと」は納豆のことですよね?

そのとおりです。
これについては、それを出す店の場合、「納豆そば」などと、漢字表記するほうが大勢です。
語感的には好きです、「なっと」。

No title

こんばんは♪
昔は蕎麦屋にラーメンのあるお店も結構あったように
記憶していますが、最近はそいう味わいのあるお店は
みかけなくなったなあ、寂しい!!
そのかわり、
「やっぱり少ないよう。」とか「これっぽっちじゃ味の判断ができないよう。」的なしかもお値段は立派なお店は随分増えてきました( ;∀;)

いいなぁ!!
鍋焼き630円!!なんて、お財布に優しい♡
これなら、鍋焼きとラーメン両方いけそうだわん♪

シンデイ・バーバー さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> 昔は蕎麦屋にラーメンのあるお店も結構あったように
> 記憶していますが、最近はそいう味わいのあるお店は
> みかけなくなったなあ、寂しい!!
> そのかわり、
> 「やっぱり少ないよう。」とか「これっぽっちじゃ味の判断ができないよう。」的なしかもお値段は立派なお店は随分増えてきました( ;∀;)

なんとなく、「バブル」以降に急激に減ったような気がします。そのようなお店。

これは、食の進化なのでしょうか?私は、退化だと思うのです。

> いいなぁ!!
> 鍋焼き630円!!なんて、お財布に優しい♡
> これなら、鍋焼きとラーメン両方いけそうだわん♪

いけそうです。
私は某店では、「ラーメンと盛り蕎麦」を両方いきます。
プロフィール

らざーろ

Author:らざーろ
コメント、リンクはお気軽に。
あ、言い忘れてましたが、
「リンクを貼って欲しい方」もお気軽に。
拍手を喜ぶ傾向があります。
あと、過去記事へのコメントも大歓迎です。

カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR