夏だ小樽だグラタンだ!

メモ#1262:

さて北海道のクセに結構暑かった今年の夏ですが、
例年、お盆を過ぎたころになると、

「今年は暑かったねぇ。」
「毎年、そんなことを言ってるねぇ。」
「でもやっと、涼しくなったねぇ。」
「エアコン、やっぱり買わなくて正解だったねぇ。」

などという会話が繰り広げられるのです。各家庭で。
私の家でもそうです。

しかし、夏が終わろうとしているこの時期、
私にはどうしても心残りがあったのでした。

それは、

「夏の小樽を満喫していない!」

ということです。

ご存知のように、北海道には先日台風が二個も上陸し、
各地に甚大な被害をもたらし、
「夏の終わり」を満喫するような環境でも気分でもなかったのです。

しかし一瞬、といってもいいでしょう。
最後の、夏らしい日が訪れ、幸いなことに私も平日のお休み。

コレは、行くしかないでしょう!小樽へ!!




家からちょうど一時間。

訳あって、ちょっと参拝したい気分もあり、
水天宮さんへ向かいます。

「ずいぶんと、暑いな」とは感じていたのですが、
翌日の新聞でわかったのですが、この日の小樽の最高気温は31.5度!
今年、2番目の暑さです。

まるで、小樽の夏を満喫していなかった私を待っていたかのように、
激しい日差しが私を歓迎してくれました。
私は満喫しましたが、母はかなり参ったようです。

水天宮さんの鳥居

鳥居の中、右側に見えるのが階段で、階段を上った先にさらに急な坂道があります。

水天宮さん

ゆっくり、ゆっくりと足を進め、上っていくと、
見えました。水天宮さんです。

心をこめて参拝したわけですが、
もちろん、何を祈願したかはここでは言いません。
「もし、私に〇〇〇・・していただいたなら、アレやコレやを寄進させていただきますので、
 ぜひともごにょごにょ・・・。」

この水天宮が建つ場所のふもとには、多くの観光客でにぎわっている店が多いのです。

普段は、神様・仏様関係を意識しない生活をしておりますが、
いわゆる、「縁起を担ぐ」などは意識する私です。
昨今の、堺町通りの隆盛には、水天宮さんのお力が、きっと。

地図をググッていただければ、そのように感じてしまう私です。

2016年8月堺町通り

坂を下って、堺町通りに出ます。
「なるべく、人が写り込まない写真を撮る」ことをポリシーとしている私ですが、
無理です。

すれ違う人々の言葉を聞いていましたら、
中国・台湾6割、韓国2割、東南アジア1割、日本1割くらいの比率でした。

私がシンガポールに滞在していたときでさえ、
オーチャードロードですれ違う人々の3%くらいは日本人でしたよ。
小樽に居るのにすれ違う人の9割が外国人・・・。

うーん。面白い。
昔、ここに住んでたことを思うと、余計に感慨深いものがありますね。

感慨にふけっているうちに、腹が減ってきました。
さて今日はどこにしましょうか。
暑いのでここにしましょうね。ビールが飲みたい!と、母が。

ニュー三幸

今まで何度か、ブログに登場してますね。ニュー三幸です。
和洋中、何でも揃う店ですが、そもそもはビヤホールです。
「あんかけやきそば」と供に、母が美味そうにビールを。

私は、グラタンをチョイスします。
「グラタン王子」が泣いて喜びそうな、エビや海鮮たっぷり、チーズも豊富なグラタンです。

小樽でグラタン

グラタンが美味かったのはもちろんですが、
パンが、パンがね、コレがまた、うまいのですよ。
グラタンの具を先に味わい、終盤はチーズフォンデュのようにしていただきました。




海へ向かいます。

私の母校

あ。私の母校。
続いてほしいなぁ。

海は広いな大きいな

私が5年生のころ、カナヅチなので泳ぎが嫌いだったのですが、
海水浴は好きだったのです。そのころよく行った、豊井浜の海です。
もっともそのころ、「とよいはま」とは言わず、「祝津の泳げるところ」と言ってました。

なにしろ31度越えでしたから、
地元の人はしっかりと、バーベキュー込みの海水浴を満喫しておりました。

では写真を。

と、思ったのですが、
なにやら海上保安庁の方が駆けつけるは、
それに文句をつける背中に絵を描いた人がいるやらで、
にぎやかな、夏の終わりの小樽でしたとさ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

小樽ですねぇ。
満喫、満喫!
水天宮さんに堺町通りに、祝津の海。

そうそう、三幸。
グラタンが美味しいんだ。
これはあれですか?グラタンには必ずパンが付いてくるんですか?
それともセットなのかな。
よし、次回はこれでいきましょう!

万見仙千代 さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> そうそう、三幸。
> グラタンが美味しいんだ。
> これはあれですか?グラタンには必ずパンが付いてくるんですか?
> それともセットなのかな。
> よし、次回はこれでいきましょう!

ランチのみかもしれませんが、「シーフードグラタンとガーリックトースト」というメニューでした。
グラタンのチーズも豊富で、パンをつけて食べると、
まるでチーズフォンデュみたいです。
しかも、税込みで1000円切るんですのよ。
さらに、お昼はドリンクバーがつくんですよ、無料で。
スープバーもあるんですよ、無料で。
さらに、スープだけではなくて、お味噌汁も選べるんですよ、無料で。

行くしかありません!

No title

おはようございます。

良いお天気に恵まれましたね。
懐かしい場所を散策し、美味しいものを頂いてノンビリする。

ナイスな休日の過ごし方ではありませんか???

わたしはこの夏は、ただただビア呑み倒してただけです。

たれかは さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> 良いお天気に恵まれましたね。
> 懐かしい場所を散策し、美味しいものを頂いてノンビリする。
>
> ナイスな休日の過ごし方ではありませんか???

いや実に、良い夏のレジャーとなりました。

> わたしはこの夏は、ただただビア呑み倒してただけです。

それもまた、よしですね。

No title

こんばんは♪
また台風来ちゃいましたね。
東京も夏らしさに欠ける夏でした。

台風も来ちゃいますが、外国人さんもたくさん来るようになりましたね。
今年、函館山の展望台が超満員(こんなの初めて!!)で、
外国の方が7,8割といった感じでビックリしました。
今日、富士山に行った友人からも「ここは日本だっけ!?と思うほどだった」
とメールがありました(^-^;

これからは、あんまり混んでない場所やお店を探すのに
苦労する時代になりそうです。

いいですね。「ニュー三幸」
クリィーミーな感じのグラタンといい、厚切りのパンといい、
しかも無料のドリンクバーなんですね。
覚えておきます(^_-)-☆

シンデイ・バーバー さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> 台風も来ちゃいますが、外国人さんもたくさん来るようになりましたね。
> 今年、函館山の展望台が超満員(こんなの初めて!!)で、
> 外国の方が7,8割といった感じでビックリしました。
> 今日、富士山に行った友人からも「ここは日本だっけ!?と思うほどだった」
> とメールがありました(^-^;

幼少時代を小樽で過ごした身にとっては、
最近の外国人観光客の増加はびっくりです。
私が子供のころは、ごくたまに、ロシアの船員さんを見かける程度でしたが・・。
そういえば、どこへ行ってしまったのだろうか、ロシア人船員。

> これからは、あんまり混んでない場所やお店を探すのに
> 苦労する時代になりそうです。

そうですね。でも任せてください。
私は、「混まない店」も、知っているのです(笑)。

> いいですね。「ニュー三幸」
> クリィーミーな感じのグラタンといい、厚切りのパンといい、
> しかも無料のドリンクバーなんですね。
> 覚えておきます(^_-)-☆

小樽観光といえば、まずは、「寿司」が思い浮かびますが、
洋食や、「あんかけやきそば」も人気です。
ご訪問の機会があれば、ぜひ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 鍵コメ さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

そうするとひょっとして、登下校時に、すれ違っていたかもしれませんね。
プロフィール

らざーろ

Author:らざーろ
コメント、リンクはお気軽に。
あ、言い忘れてましたが、
「リンクを貼って欲しい方」もお気軽に。
拍手を喜ぶ傾向があります。
あと、過去記事へのコメントも大歓迎です。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR