その気分でそれを食べる。

メモ#1271:

外食というのはその日の気分を大いに左右するものです。

私の場合、
「明日は何を食べようかな」などと考え、
胃袋を完全に、「ソレ」モードに整え、
いざ、と、望むことが多いのです。

ですが、勤務中の外食となると、
なかなか思うように行きません。

たとえば私はカレーなども好物なのですが、
「今日はカレーの気分じゃないなぁ」と思うことも、たまに。

ところがそんな時に限って、同僚がカレーを強く推し、
なにしろ私のことですから、ご想像の通り、
「いやラーメンだ」などと反論することも出来ず、
不本意ながらカレーを食する、とういことが、しばしば。

なぜだか肉料理が続いた後に、
突然、「焼肉」に誘われることも。
焼肉は大好物なんですが、
「焼肉気分じゃないときの焼肉」というのは、もはや苦行です。

では休日の外食なら万事OKか、というと、
必ずしもそうではなく、先日は完全に「担担麺」の口だったのですが、
多数決の結果、「蕎麦」に。

ご存知の通り、蕎麦も好物なのですが、
担担麺モードの胃袋と脳みそで味わう蕎麦はどうにも・・。

さてそこで、
「よろしいですか、明日の休日はパンダですよ。」と家族に了解を求めます。
よかろう、との意見を得て、いざ、パンダに。

パンダの辛味噌担担麺

熊猫 と書いて、パンダ です。

何を食べても外れがない店ですが、私のイチオシは、なんといっても、この、
『辛味噌担担麺』です。

おや不思議だ。
書いているうちにじんわりと、汗が。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。


>「焼肉気分じゃないときの焼肉」というのは、もはや苦行です。

個人的には「うどん気分じゃないときのうどん」ならば、クリアできそうです。


>「よろしいですか、明日の休日はパンダですよ。」と家族に了解を求めます
熊猫 と書いて、パンダ です。

パンダを食べるのかと、一瞬だけ悩んでしまいました(^^;

辛味噌担担麺。聞いただけで汗が出てきそうです。
そう言えば、外出先で担々麺を食べた記憶がありません。
最近は中華料理店で大抵メニューに置いてあるんですけど。

こんばんは。

辛そうですね。

担々麺ははるか昔に痛い目にあったので外で食べるのに踏ん切りつきません。

でも、辛いものはソコソコ辛くないと美味しくないですね。

外食、最近行くお店が固定しつつあり、イカンなぁと思ってます。
しかし、今日もアソコかな…

ふぐにさん。 へ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> >「焼肉気分じゃないときの焼肉」というのは、もはや苦行です。
>
> 個人的には「うどん気分じゃないときのうどん」ならば、クリアできそうです。

私も、「うどん」であれば何とか、その気分でなくとも、
同僚と供に笑顔で食すことが出来そうですが、
「讃岐うどんチェーン」以外の、うどん事情が貧弱な私の地域です。
「蕎麦」と「うどん」のあいだには、似ているようでいて実は深い溝があるように思えてなりません。

> >「よろしいですか、明日の休日はパンダですよ。」と家族に了解を求めます
> 熊猫 と書いて、パンダ です。
>
> パンダを食べるのかと、一瞬だけ悩んでしまいました(^^;

北海道においては、パンダは食用と認められておりません。
もっぱら観賞用です。ただし、鑑賞しようにも北海道にはおりませんが。

> 辛味噌担担麺。聞いただけで汗が出てきそうです。
> そう言えば、外出先で担々麺を食べた記憶がありません。
> 最近は中華料理店で大抵メニューに置いてあるんですけど。

増えてきましたね、担担麺。
私もこれほど好んでオーダーするようになったのは最近です。
なにしろ中華といえば、「あんかけやきそば」一辺倒でしたから。

しかしこのお店、
おざなりにメニューに一応置いておく店とは違い、
軽視されがちの「ナッツ類」の食感が優れているのです。

あと、アレですね。
私の好物、「あんかけやきそば」は、基本的には広東料理、
「担担麺」は、四川料理ということになるのでしょうが、
「そんなのどっちでも良い」というスタンスの、
マチの中華屋の味が、私は好きです。

たれかは さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> 辛そうですね。
>
> 担々麺ははるか昔に痛い目にあったので外で食べるのに踏ん切りつきません。

そのようなエピソードを、何度か耳にしたことがあります。
それを克服するためには、
「極上にうまい担担麺」を食することが特効薬ですね。
ただ、このお店は たれかは さんをお招きするにはあまりに遠いです。

ぜひとも、お近くでうまい店を開拓なさるか、
もしくは、「自作」という手もあります。

> でも、辛いものはソコソコ辛くないと美味しくないですね。
>
> 外食、最近行くお店が固定しつつあり、イカンなぁと思ってます。
> しかし、今日もアソコかな…

イーガーコーテル。

No title

こんばんは。

>外食というのはその日の気分を大いに左右するものです。

仰る通りです。
次の休みの日にはこれを食べてやるぞ、と思うのは
それを食べることが、自分の休みが幸せな気分に、
ひいては、人生が幸せになりますしね。

>胃袋を完全に、「ソレ」モードに整え、
>いざ、と、望むことが多いのです。

ピンポイントに「アノ店のアレ」と決まっていると、中々
修正が効かなくて大変ですよね。

俺はあの店で汁無し担々麺を食べるつもりだったのに、
行ってみたら車が一杯…
仕方なく、山岡家に行って醤油ラーメンのAセット
(ミニチャーシュー丼。ラーメンは味濃いめ脂多め)
+JAFの優待で白髪ネギトッピングを食べる…

勿論、旨いけど何か違う…何か虚しい…的な。

>「焼肉気分じゃないときの焼肉」というのは、もはや苦行です。

私の場合、何となく、昼は焼肉の気分じゃない時が
多いのですが(平日休み問わず)、こないだ名古屋の某所
にある焼肉屋さんのランチに行ったら、めちゃくちゃ美味しかった
上にコスパが良くて、昼焼肉…ありかも、と思いました。

アラブの大富豪とかだったら、毎日焼肉でも良いですけどね。

KZ-1 さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。


> ピンポイントに「アノ店のアレ」と決まっていると、中々
> 修正が効かなくて大変ですよね。

もっとも残念なパターンですよね。
「あの店のラーメン」が食べたいのであって、「他の店のラーメン」だと、別物です。
私も何度か経験が。

> 俺はあの店で汁無し担々麺を食べるつもりだったのに、
> 行ってみたら車が一杯…
> 仕方なく、山岡家に行って醤油ラーメンのAセット
> (ミニチャーシュー丼。ラーメンは味濃いめ脂多め)
> +JAFの優待で白髪ネギトッピングを食べる…
>
> 勿論、旨いけど何か違う…何か虚しい…的な。

今調べましたが、山岡家も東海地方で頑張っているようですな。
ちなみにコメダが札幌に進出してしばらく経ちますが、まだ行ってません。
行かなければ。

> >「焼肉気分じゃないときの焼肉」というのは、もはや苦行です。
>
> 私の場合、何となく、昼は焼肉の気分じゃない時が
> 多いのですが(平日休み問わず)、こないだ名古屋の某所
> にある焼肉屋さんのランチに行ったら、めちゃくちゃ美味しかった
> 上にコスパが良くて、昼焼肉…ありかも、と思いました。

昼焼肉、
近くの「平和園」で2回ほど経験してます。
なにしろ歩いて行けるので、
『ビール無しの焼肉も、苦行である。』との持論を持つ私も、安心です。
あとランチが安いのも魅力です。

さあ、さっそく、『平和園 ランチ 北海道』で、検索を!

> アラブの大富豪とかだったら、毎日焼肉でも良いですけどね。

一瞬、「アブラの大富豪」と読み間違えてしまいました。
プロフィール

らざーろ

Author:らざーろ
コメント、リンクはお気軽に。
あ、言い忘れてましたが、
「リンクを貼って欲しい方」もお気軽に。
拍手を喜ぶ傾向があります。
あと、過去記事へのコメントも大歓迎です。

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR