ポイントカードでゴー!

メモ#1273:

皆様、レシートってどうしてますか?
私の場合、とりあえず取っておいて、一週間ごとに、
内容を確認した後、廃棄します。
ただし、セブン・イレブンのレシートは、ナナコポイントを確認するため、
最新のものだけを残しておき、次の買い物のときに捨てます。

そうしないと、お財布がパンパンになってしまいます。
お札でパンパンになったらいいのにね・・・。

ただでさえ、ナナコカードはじめ、各種のポイントカードでお財布がパンパンなのに。

ところでこの、「ポイントカード」。
肝心のポイントが、なかなか貯まりません。

お財布に常備しているのは、
近所のスーパー2店、ドラッグストア、ブックオフ、あと、中華料理店のポイントカードですね。

考えてみると、
たとえばスーパーの場合、私が良く行く「A」が、税込み324円で1ポイント。
「B」の場合は税込み216円で1ポイントです。

そうすると、1000ポイント貯めるとなると、
「A」の店では概ね33万円、
「B」の店では概ね22万円弱の、お買い物が必要になります。
気が遠くなりそうです。

しかしそれでも、
「あの店ではポイントがつかないから。」と、
せっせと「A」または「B」に通う私なのです。




11月上旬としては記録的な雪が降りました。
もう、アレですね。
小粋に、「盛り蕎麦」などを手繰っているわけには行きません。
「大雪庵」という店で、好物の鴨南を。

ごぼうが決め手

うーむ染み渡るなぁ・・。
この店の「鴨南」は、ささがき牛蒡が味の決め手です。

お会計時、ついにポイントが貯まりました。
この店は、500円ごとに、スタンプカードにはんこを、「ぽん」と、1コ、押してくれるのです。
10コ貯まると、次回利用時に、お会計から500円引きとなります。

なんと、ポイント還元率、脅威の10パーセント!
ただし実際には、たとえばお会計が1200円の場合、はんこは2個までしか押されませんから、
実勢ポイント還元率は、若干、低くなります。

寒い日が続く札幌です。
「カレー南蛮」が食べたくなりました。
そういえばポイントが貯まっているぞ、と、母を誘ってその店へ。

正調カレー蕎麦

ああ、うまい。
ちなみに母は、日替わりのサービスメニュー、「ミニ天丼セット」を。

さてお会計です。
合計額は、1450円。
はんこがイッパイになったカードを遠慮がちに差し出すと、
500円引いてくれます。

1000円札で50円のおつりが。

そして、

「えーっと、950円ですので・・・。」と、
なんと、新しいカードに、はんこを、
「ぽんぽん」と、二つも押してくれたじゃありませんか!

やはりポイントカードは、
「はんこ方式」に限ります。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。

ああ、すっかり鴨南の季節になりましたね。
食べに行かねば。

ささがきゴボウ入りと云うのは珍しいですねぇ。
美味しそうですね。

No title

あああ、目の毒。
温かいお蕎麦が目の前に!
カレー蕎麦が目の前に!!!
寒い日、カレー蕎麦は最高ですよね。

たれかは さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> ああ、すっかり鴨南の季節になりましたね。
> 食べに行かねば。

私は夏でも鴨南をいただきますが、
やはり寒い時期が一番です。

> ささがきゴボウ入りと云うのは珍しいですねぇ。
> 美味しそうですね。

鴨南好きであり、いろいろな蕎麦屋で鴨南をいただきましたが、
ササガキゴボウ入りは私の経験上、唯一です。
鴨のアブラが牛蒡にしみて、美味いんです。

万見仙千代 さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> あああ、目の毒。
> 温かいお蕎麦が目の前に!
> カレー蕎麦が目の前に!!!
> 寒い日、カレー蕎麦は最高ですよね。

そうなんですよ。
とろみがちょうど良い、昔からある、あの味です。
最近は、ラーメンもそうですが、いろいろと工夫を凝らしたヤツもありますが、
やはり、このタイプのカレー蕎麦が一番です。
卓上の揚げ玉を少し使って、
「たぬきカレー」にするのもオツです。

No title

こんばんは♪

あ~鴨南蛮♡
夕飯食べた今でも、目の前にあったら食べれそうです( ;∀;)

ん!?
950円でポイント2個?
なんか得した気分で、おなかも心もあったまりましたね(^_-)-☆

シンディ・バーバー さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> あ~鴨南蛮♡
> 夕飯食べた今でも、目の前にあったら食べれそうです( ;∀;)

行けますねー。私も。
鴨南をつまみにビール、〆にもり、です。

> ん!?
> 950円でポイント2個?
> なんか得した気分で、おなかも心もあったまりましたね(^_-)-☆

そうなんです。
たとえ「はんこシステム」を採用している店でだとしても、
かならずしも、950円で2個、押してくれるとは限りません。
なかにはきっちりと、原則を守る店もあるでしょう。

2個押してくれる店なら、
「ああ、また来よう♪」と、いう気持ちにもなりますね。
プロフィール

らざーろ

Author:らざーろ
コメント、リンクはお気軽に。
あ、言い忘れてましたが、
「リンクを貼って欲しい方」もお気軽に。
拍手を喜ぶ傾向があります。
あと、過去記事へのコメントも大歓迎です。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR