グラタン王子と極秘資料。

メモ#1274:

寒いったら寒いです。
ふと気づくと、なんだかここしばらく、
「晴れて、晩秋もしくは初冬なりに、暖かい日」などは皆無だったように思えます。

思い当たるフシはあるのです。

それもこれも、9月の下旬から、
私はもっぱら贔屓球団の勝利へと念力を送り続け、
「お天気が良くなりますよーに。」とのお願いを、まったくしてなかったからに違いありません。

朝起きたら雪景色

例年なら、すっかりとモミジの葉が落ちてから降る雪も、
ごらんの通りです。ちなみに札幌南部ではもっと降ったようです。

ほうれんそうグラタン。

ちょっとした待ち合わせの場合、私はよく、書店をその場所として指定するのですが、
ついつい、ファミレスなんかに入って、
お茶だけ・・と思いつつ、グラタンを頼んだりする寒さです。

「399円の割には美味しいな。」とか感じながら、
私は、ある大事なことを思い出したのでした。

あ。最近、グラタンを焼いてないぞ、と。




土鍋グラタン2016

「おじさんおじさん。」

・・・誰でしたっけ?

「・・やっぱり・・。すっかり僕のこと、忘れていたんだね。」

冗談ですよぅ、王子。
さあ、ドナーヴェグラタンですよ。召し上がれ。

「ああ、なんか久しぶりだよう。」

そうですよね。なにしろ私も、作るのが久しぶりですから。

「しばらく見ない間、何をしてたんだい、おじさん。」

実はですね、お山にこもって念力を送っていたのです。
私の贔屓のヤーキュチームがですな、
ニポーンシーリズで頂点を競ったのです。
たしか、勝った様に記憶してます。

「ああ、それでかぁ。」

なにか?

「最近、寝言で、
 『オターニ、オターニ』とか、『レーアド、スシニギーレ』とか、
 なんか騒いでたよ。」

なんと夢でも応援してましたか。

「おや、こんなところに極秘資料が。」

なんでしょうな。

「某調査期間調べ
 ペットを溺愛・・・80% 
 贔屓のチームを応援・・・60%
 その両方・・・99%」

それは、何の資料でしょうか・・。あっ、まって、
お見せなさい、王子。

「やだよう。見ないでよう。」

 ビリビリビリ!

「ああ、破れちゃった。
 じゃ、もう寝るよ、オヤスミー。」

・・・

まったくもう。
何の資料だったんだろう・・・。
ちょっとだけ残ったきれっぱしを読んでみましょうか。
どれどれ・・・。

『婚・・、逃・・・、独・・・、』

何のことだろうか、さっぱりワカリマセン。

おや他にも。

『ヅカファン・・・85%』

神に誓って、何のことだかワカリマセン。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは♪

お~!!久々にドナーヴェグラタン♪
見た目も味もお店のよりおいしそう!!

ウチの王子もファミレスで頼むのはグラタンかパスタです。
麺喰いのDNAは間違いなく受け継がれたようでよかった!!

『婚・・、逃・・・、独・・・、』・・・
思い当たる節が全くないわけでもないような、あるような( ;∀;)

あ、今日のキーワード5678だって!!
何かいいことあるような(^-^;

シンディ・バーバー さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> お~!!久々にドナーヴェグラタン♪
> 見た目も味もお店のよりおいしそう!!

お味のほうはソコソコでしたが、
見た目はナカナカでした♪

> ウチの王子もファミレスで頼むのはグラタンかパスタです。
> 麺喰いのDNAは間違いなく受け継がれたようでよかった!!

私も子供のころ、グラタンとか、あと、鍋焼きうどんが多かったですねー。
経験上、この嗜好は大人になっても変わらないと思われます。

> 『婚・・、逃・・・、独・・・、』・・・
> 思い当たる節が全くないわけでもないような、あるような( ;∀;)

私には、サッパリ・・。

> あ、今日のキーワード5678だって!!
> 何かいいことあるような(^-^;

王子に肩をトントンしてもらえます。
プロフィール

らざーろ

Author:らざーろ
コメント、リンクはお気軽に。
あ、言い忘れてましたが、
「リンクを貼って欲しい方」もお気軽に。
拍手を喜ぶ傾向があります。
あと、過去記事へのコメントも大歓迎です。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR