FC2ブログ

グラタン王子の手のひらの上で転がされるグラタンおじさん。

メモ#1392:

昨夜は湯豆腐を。
あ、写真は撮り忘れました。

各家庭で、
「我が家流の湯豆腐」 というものがあるのだと思います。

らざーろ家では、豆腐がメインであることは当然ですが、
助演として、「鶏肉」、「えのきだけ」、「ほうれん草」を使います。
たいへん美味しく頂きました。

さて、
鶏肉とほうれん草が、少し余りました。
ちょっと前までは入手困難だった、牛乳はあるし、
チーズは買い置きがあるし、マカロニもあるし・・・。




「おじさん、おじさん。」

おや王子、久しぶりですな。
きょうのお夜食は、これですよ。

ほうれんそうのぐらたん

「うわーい。ほうれん草のグラタンだー♪」

昨夜のユードゥフの食材が、少し余りましたからね、有効活用です。

「おいしいね。
 それにしても、最近は、ほうれん草のグラタンが多いのは、なーぜ?」

それがですね、聞いてくださいよう、王子。
私がよく行く、サイゼリーヤという、まちの食堂なんですがね、
最近、私が一番好きだった、ほうれん草のグラタンを、メニューからはずしたんですよう。
まあ、昼間の場合はランチを頂くことが多かったんですが、
スープが謎味、いえ、お得感があまりないもので、ついつい、単品メニューになるんですよう。

「単品をいくつか頼んでも、
 ほかのファーミレスにくらべると、安いって、聞くよ。」

そうですね。
で、いろいろ頼んだのですが、結果、一番、私の好みだったのが、
ほうれん草のグラタン』 だったのです。それなのに・・・。

「メニューから消えちゃったんだね。」

そうなのです。ですから、最近はこれをよく、作るのです。
王子はファーミレスなどに行かないでしょうから、ご存じないかと思うのですが。

「いや、じつは、あるんだよ。」

ええっ!
護衛の目を盗んで、学校帰りにファーミレスなど。

「それが実は、出来るんだよ。
 実際に、夕方4時頃のファーミレスには、学生でいっぱいさ。
 学校行事の打ち合わせで、使うこともあるんだよ。」

ふーむ。最近の王室も、開かれてきたものですなぁ・・。
もっとも私は、
ある日突然この世界に飛ばされてきて、
この王宮で働くことになったので、昔の王宮は知りませんし、
あ、詳細は右のリンクページの、『グラタン王子』をクリック、ですが、
そうですか、王子もサイゼリーヤを時々・・。

「うん。それでね、おじさん。」

なんですかな。

「お店と比べると、おじさんのグラタン、もう一歩だね。」

きぃー。気づいていたのに言わなかったことをグサリと!
まったく憎たらしい。

「それでも僕は、おじさんのグラタンが好きだよ。」

・・・・。王子ったら、まったくぅ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

湯豆腐といえば

やっぱりキノコ類は欠かせませんよねぇ。我が家でもえのきと、あとは・・・しめじなんかも入ったりしますよ。

それをポン酢やゴマダレにくぐらせて・・・寒い日はこれが至福なんですよね。

No title

こんばんは。

ううむ、おじさんのほうれん草グラタンと、サイゼリーヤのと違いは那辺にあるのでしょう?


余談ですが、たれかは地方は、まだ冷奴が美味しく頂けますよ。

でも、これからの季節は具材タップリの鍋っぽくした湯豆腐もドンドン良くなる☆華の太鼓
かも知れませんね。

wra さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> やっぱりキノコ類は欠かせませんよねぇ。我が家でもえのきと、あとは・・・しめじなんかも入ったりしますよ。

やはり、「我が家流」というのはあるのですね。
一時期、「白菜入り」を試し、当然、美味かったのですが、
もはや湯豆腐とは呼べない見た目となり、最近では入れてません。

> それをポン酢やゴマダレにくぐらせて・・・寒い日はこれが至福なんですよね。

ポン酢やゴマだれ!
それをヒントに思いつきました。
鶏肉ではなく牛や豚の薄切り肉を、さっとくぐらせていただく、なんてどうでしょうか。
まあ、「しゃぶしゃぶ」とも言いますが。

たれかは さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> ううむ、おじさんのほうれん草グラタンと、サイゼリーヤのと違いは那辺にあるのでしょう?

おじさんのソレは、日によって違いが大きいのが一因です。
なにせすべてが目分量ですから。

> 余談ですが、たれかは地方は、まだ冷奴が美味しく頂けますよ。
> でも、これからの季節は具材タップリの鍋っぽくした湯豆腐もドンドン良くなる☆華の太鼓
> かも知れませんね。

らざーろ地方では、「おつまみに冷奴」は、これからしばらく、食卓から消えます。
ただ、真冬になると復活します。
部屋が暖かいのと、空気が乾燥するからです。
10月~11月は、北海道ではもっとも、「部屋の中が寒い」時期となります。

たまりませんね

らざーろさんのグラタン、毎度美味しそう過ぎます
今回のグラタンもスマホの待受画面にしたいくらい美味しそう!!
北海道の牛乳と美味しいチーズで作っているのだろうと想像するともっと美味しそうに見えます^^

湯ドゥーフも美味しいですよね
わかります、具を入れすぎると鍋になりますよね

ペイズリー さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> らざーろさんのグラタン、毎度美味しそう過ぎます
> 今回のグラタンもスマホの待受画面にしたいくらい美味しそう!!
> 北海道の牛乳と美味しいチーズで作っているのだろうと想像するともっと美味しそうに見えます^^

おそれいります。
今回は、見た目ほどのお味じゃなかったんで、若干、残念です。
ところで牛乳は当然北海道産ですが、
チーズは、イタリア産のパルメザンの摩り下ろしと、
大手メーカーのプロセスチーズ(詳細不明ですが北海道産の可能性高し)の混合です。
実際のところは、
デンマーク産の、『マリボーチーズ』か、『サムソーチーズ』が、好きです。

> 湯ドゥーフも美味しいですよね
> わかります、具を入れすぎると鍋になりますよね

ですね。
原点回帰、とでも言いましょうか、最近は、具を少なくする傾向にある、我が家です。
ただし、ほうれん草と鶏肉は欠かせません。

No title

王子がツンデレさんだったのは知りませんでした。しかしサイゼリーヤのホウレンソウグラタンないんですねー。最近行ってなかったから、、、。

TORU さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> 王子がツンデレさんだったのは知りませんでした。しかしサイゼリーヤのホウレンソウグラタンないんですねー。最近行ってなかったから、、、。

王子、昔は素直だったんですけどね。
あの頃が懐かしい・・・。
サイゼに関しては、
私の予想では、(一部)利用者からの熱烈な要望により、きっと復活すると思います。
プロフィール

らざーろ

Author:らざーろ
コメント、リンクはお気軽に。
あ、言い忘れてましたが、
「リンクを貼って欲しい方」もお気軽に。
拍手を喜ぶ傾向があります。
あと、過去記事へのコメントも大歓迎です。

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR