FC2ブログ

天南そばの夢

メモ#0183:

今朝は不思議な夢で目が覚めました。
(夢というのはそういうものですが。)
天南の夢です。

私はお蕎麦屋の店員。
初老の紳士が、「天南」を注文します。
亡き父に、似てなくも無い容貌です。

天南は、置いてない店も多いのですが、
要するに、「(えび天二本の)天ぷら蕎麦 - 天ぷら一本 + ねぎ」です。

最近は、「天ぷら蕎麦 = でかい天ぷらが一本」
という店が多いので、「天南」の存在意義が希薄となってしまい、
あんまり見かけなくなりました。

道東在住時、父が好んだメニューです。
さて、夢の話の続きです。

「ごちそうさま」と、席を立った初老の紳士。
私は片付けにテーブルへと向かうのですが、
丼の中に、なぜか海老天とネギだけが残されているのです。
お蕎麦と汁は、きれいに完食されているんですが。

普通ではありえないことですが、
なにしろ夢の中です。
「おぉ、このお客さん、キレイに残したなぁ。」
丼の中のえび天とネギは、「今そこへ置いた」ような状態でした。
私は、それが普通のことであるかのように、丼を厨房へ片付けたのです。





武田勝のピッチングを気にかけながら、
大型ショッピングセンターへと向かいます。
お蕎麦屋さんがテナントに入っています。
チェーン店です。

「今朝の夢は、ナニカの啓示か?」
と、思いつつ、メニュー表を見ます。
天南は、ありません。

天おろし

代わりに、「えび天おろし」を注文しました。
もちろん、天ぷらを含めて完食しました。

ひょっとして、わざと天ぷらを残せば、何かイイコトでも起きたんでしょうか。
いや、そんなもったいないことはできません。

どうでも良いことなのですが、なぜか気になります。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

夢で蕎麦屋の店員さんになったのですね

天南の代わりに、「えび天おろし」
天ぷら 残したら もったいないですよね
私も完食しますよ^^

No title

おはようございます。

そう言えば、以前、職場できつねうどんの出前を頼み
揚げを丸々残した方がいらっしゃいました。

「かけうどん、頼めよ!」って、周囲の皆がツッコミたくて
ウズウズしていた様子が昨日のことのようです。

No title

「天南』って言葉を初めて聞きました。

「カレー南蛮」とか「鴨南蛮」っていうのは、良く見ましたがね。
天南の南は、南蛮の略ですかね。

お蕎麦に南蛮ていうのも、良く意味が分かりませんけど。

美味しい温かいお蕎麦を食べたくなりました。





tomatoの夢 さんへ。

こんばんは。
コメントありがとうございました。

ちなみに、えび天おろしは美味しかったです。

今夜はミートソースにしました。
別に「トマトの夢」を見たわけではないですが(笑)。

愚夫愚父さんへ。

こんばんは。
コメントありがとうございます。

> 「かけうどん、頼めよ!」って、周囲の皆がツッコミたくて
> ウズウズしていた様子が昨日のことのようです。

同期や部下だったら、当然ツッコンだでしょうから、
多分、上司だったのでしょうね。それも、結構エライ役職の。

その後、「揚げ残し」とか言うあだ名はつけませんでしたか?

万見仙千代さんへ。

こんばんは。
コメントありがとうございます。

確か「蕎麦文化の町・釧路」で、
はじめてみたと記憶しています。

「南蛮」は、ねぎのことなんでしょうが、
多くの種物には大抵ねぎが乗ってますが、
わざわざ「南蛮」をつけるのは、
「天南」「鴨南」「カレー南」くらいですね。

まぁ、「煮豚なんだけどチャーシューと称する」みたいに、
一種の「業界の慣例」なんでしょう。

No title

こんばんは。

>天南は、置いてない店も多いのですが、

そういえば、最近の店は天南置いていませんね。
私の地元の店でも、見た事ないです。仰っている様に、天ぷらうどん=大エビの天ぷら1本orエビの天ぷら2本ですね~。
天抜きみたいに、言えば作って貰えるかもしれません。

>丼の中に、なぜか海老天とネギだけが残されているので
>す。
>お蕎麦と汁は、きれいに完食されているんですが。

昔の江戸っ子が、「1人前を頼んで、全部食べきるのは粋じゃない」と、1人前食べずにちょっと残したり、1人前食べ切ってしまったら、もう1つ頼んで、ちょっと箸をつけて残すとか、そんな感じだったかも知れませんね。

グルマ・・三流学士さんへ。

こんばんは。
コメントありがとうございます。

蝦天一本を「天そば」、
二本を「上天そば」と称している店は、時々見かけますね。

多分、「天南ってナンデスカ」と聞かれるのが面倒なのかもしれません。

天ぷらを食べきった私、その後、特に良い事も、悪いことも起こりませんでした。

いいお話

なんだかおとぎ話のような味わい
何度も読み返しました…

ぽんぽこやまのたぬきちゃん へ。

こんばんは。
コメントありがとうございます。

「らざーろの夢物語」お楽しみいただけたようで嬉しいです。
次回から、「お夜食物語」に戻ります。
プロフィール

らざーろ

Author:らざーろ
コメント、リンクはお気軽に。
あ、言い忘れてましたが、
「リンクを貼って欲しい方」もお気軽に。
拍手を喜ぶ傾向があります。
あと、過去記事へのコメントも大歓迎です。

カレンダー
06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR