FC2ブログ

昭和54年、小樽ガイド。

メモ#0206:

原点に戻りまして、ネタ本からの引用です。
昭和54年のガイド本で紹介されていた、小樽の店、
一気にメモしておきましょう。

喫茶 『光』 (コーヒー250円)
喫茶 『伊麻里』
蕎麦 『藪半』 
ラーメン 『桂苑』 (野菜ラーメン350円)
喫茶 『巴里』
土産 『新倉屋』 (だんご一本50円)
バー 『ゴールデンパンチ』 (水割り400円)
炉端 『独航船』(ホッケ400円)
すし 『栄六』 (いくら丼1300円)
土産 『かま栄』
蕎麦 『砂場庵』 (田舎そば430円)
郷土料理 『かすべ』 
すし 『鮓よし』 (上900円、特上1200円)
喫茶・居酒屋 『海猫屋』 (コーヒー250円)
土産 『北一硝子』
レストラン 『北海ホテルスカイラウンジ』 (一品550円~フルコース5000円)
郷土料理 『銀鱗荘グリル』 (浜鍋1500円)

店名の前に記した「ジャンル」は、
この本のガイドマークに準じました。

説明不要の有名店は、半分くらいでしょうか・・。
あと、現在、小樽観光の中心スポットである堺町通り沿いの店は、一軒も紹介されていません。
寿司屋が二軒、というのも意外ですね。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。

光はまだあのまま営業しているのでしょうか?
今はもう見られなくなった雰囲気の喫茶店でしたよね。
あのゆったりしたソファに腰掛けると、何時間でもいられそうな。

新倉屋のゴマ団子、あんなに贅沢にゴマを使ったお団子は、どこにもありません。これが当たり前と思っていたのだ、スーパーに売ってるゴマダレ団子は、どうしても好きになれません。

万見仙千代さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

さて、先日(6月29日)小樽を訪問した際は、
『純喫茶 光』閉まってたんですが、
閉店したという情報は、今のところ見つかってません。
水曜日でしたから、普通の休業日だったかもしれません。
コーヒー、濃いんですよね(笑)。

> スーパーに売ってるゴマダレ団子は、どうしても好きになれません。

同感です。「別モノ」ですよね。

こんばんは。
光、営業してますよー。

コーヒーは五百円、ミニカステラ付(たぶん、ミルクカステーラのメーカー製だと予測)です。

店もさることながら、客も骨董品ですじゃ(笑)。


取り急ぎ、営業中情報です。

asachamiさんへ。

こんばんは。
コメント、そして大事な情報ありがとうございます。

> 光、営業してますよー。

先日の訪問時、定休日にしては妙に「ガードの固い」店の閉め方で、
「ひょっとして・・。」と思っていたのです。
営業しててよかった。

> コーヒーは五百円、ミニカステラ付(たぶん、ミルクカステーラのメーカー製だと予測)です。

あの、濃ーいコーヒーにカステラが合うんですよね。

なつかしいなぁ~

『北海ホテルスカイラウンジ』
そんなシャレた物も有りましたね。
今となっては、その跡地に出来た小樽グランドホテルさえ
廃虚ですわ。

らざーろさんのお力で、なんとか活性化してくださいv-421

Re: なつかしいなぁ~

yuchan さんへ。
こんにちは、コメントありがとうございます。

この本、読むたびに新しい発見があるんですよ。

> 『北海ホテルスカイラウンジ』
> そんなシャレた物も有りましたね。
> 今となっては、その跡地に出来た小樽グランドホテルさえ
> 廃虚ですわ。

あの通りが、一番の「残念ポイント」ですね。
建物を、なんとか活用したいです。
アークスとか、ニトリとかの社長にでも談判してみましょうか?
よく知ってるんですよ、・・向うは私のことを知りませんが。
プロフィール

らざーろ

Author:らざーろ
コメント、リンクはお気軽に。
あ、言い忘れてましたが、
「リンクを貼って欲しい方」もお気軽に。
拍手を喜ぶ傾向があります。
あと、過去記事へのコメントも大歓迎です。

カレンダー
06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR