FC2ブログ

告白。

メモ#0293:

私、実は「牛丼屋」に行ったことがありません。

吉野家」も「松屋」も「すき家」も、「なか卯」でさえ・・。

牛丼が嫌いなわけではありません。
たまに家で作ります。旨いですよね、牛丼。
牛丼自体は好きなんです。

好物ベストテン」には入りませんが、
丼カテゴリ」なら、「もうすぐベストテン」にゲスト出演するくらい、
その程度には、好きです。

牛丼屋が嫌いなわけでもありません。
ヤスイハヤイウマイ」は、外食でも家でも実践する大事なコンセプトです。

機会が無かったわけでもありません。

確かに、私の小・中学生時代には、
北海道の、少なくとも私が住んでいた地域においては、
「牛丼」は一般的ではありませんでした。
(漫画に登場するソレを読んで、よしのやってナ~ニ?という感覚でした。)

その状況は、社会人になると一変します。
牛丼屋はあちこちにありますし、
同僚にも牛丼好きがいます。

ところが、どういう訳か、
まるで細かい網をかい潜るかのように、
私は「牛丼屋ヴァージン」のまま、年齢を重ねてしまいました。

友人知人の、「牛丼屋あるある」に参加できない寂しさ・・・。
ラーメン方向に話を誘導することを試みますが、あ、そうなんですか、
牛丼バナシはそんなに共感を得るものなんですね。

行ってみようかなぁ・・。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

えーーーー!?

そうなんですか
それは是非一度行かないと駄目ですね
特に「吉野家」の味噌汁は味わって欲しいです
あの「あさげ」のような
しょぼい味がなんともいいんです。
そういえば昔、
父ちゃんが実家の近所に回転すしが出来ても
経験したことが無いもんだから変な先入観があって
「俺はそんなものは絶対食わん!」って
まったく興味を示さなかったのが
ある日無理やり連れて行ったらその日以降
完全にハマって一人で行ってました。(笑)
らざーろさんも牛丼屋にハマって
大盛り、汁だく、玉ねぎ多目、紅しょうが大盛りで
食べたりして

意外です

そんな私も、今までに3回しか行ったことがありません。
おいしい頼み方も知らないので、あくまでもメニュー通りのオーダーしかしませんでした。
で、そのうち1回はメンマ+瓶ビールでしたv-8
ぜひ、行ってみてくださいv-421

No title

こんにちは☆
家族で、外食すると・・すごく高いんですよね~。
で、お金がないとき・時間がないときに
1年に1回くらい利用します(笑)
私は、もともと牛丼があまり好きではないです(笑)
しかも、牛丼にのっている肉は、ほとんど食べないです。
汁かけで食べている感じですね(笑)

吉野家の70円?100円?くらいの漬物が好きです!!
そして、いかにもインスタントのお味噌汁・・・
何故か、飲んでしまいます(笑)
是非、一度行ってみてくださいっ☆

牛丼

衝撃の告白ですね!!筋肉マンを見ている世代なら牛丼は通らなくてはいけない道のひとつかと思っていました。

私はちなみに牛丼だけだと吉野家派で、それ以外のメニューは松屋派です。

アメリカにも吉野家は進出していますが、こちらのはまだトライしたことがありません。

牛肉

道産子は牛肉よりも羊や豚なのかな
牛肉にそもそもなじみが薄い気がしますが…

牛丼屋さんのことを語っている道産子が
圧倒的に少ない感じがします

京都だと、肉と言えば、牛でした
カレーライスも肉じゃがももちろん牛
牛肉のしぐれ煮なんかもなじみ深いです

Re: えーーーー!?

もーりーさんへ。コメントありがとうございます。

ナイスリアクションです。
告白した甲斐があるってモノです。

> あの「あさげ」のような
> しょぼい味がなんともいいんです。

「そうそう♪」って言えない無念さ・・。

あと、回転寿司デビューも遅かったです。

Re: 意外です

yuchanさんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> で、そのうち1回はメンマ+瓶ビールでしたv-8
> ぜひ、行ってみてくださいv-421

まるで、「通」のような頼みかたですね。
いや、どういうのが「通」なのかは分からないんですけど。

☆さとさと☆ さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> 1年に1回くらい利用します(笑)
> 私は、もともと牛丼があまり好きではないです(笑)
> しかも、牛丼にのっている肉は、ほとんど食べないです。
> 汁かけで食べている感じですね(笑)

家族に牛丼屋好きが一人でもいれば、
私も年に1回くらいは行ったかも・・。

> 吉野家の70円?100円?くらいの漬物が好きです!!
> そして、いかにもインスタントのお味噌汁・・・
> 何故か、飲んでしまいます(笑)

ああ、ここでもあるあるバナシが・・。

Re: 牛丼

punch8932 さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。
「牛丼ひとすじ80年」のフレーズは、確か、
「すすめ!パイレーツ」ではじめて知ったと記憶しています。
メロディーが浮かびませんでした。

> 私はちなみに牛丼だけだと吉野家派で、それ以外のメニューは松屋派です。
> アメリカにも吉野家は進出していますが、こちらのはまだトライしたことがありません。

そういえば、吉野家大好きのハリウッド俳優がいましたね。
誰でしたっけ・・。

Re: 牛肉

ぽんぽこやまのたぬきちゃん へ。
こんばんは。コメントありがとうございます。

> 道産子は牛肉よりも羊や豚なのかな
> 牛肉にそもそもなじみが薄い気がしますが…

確かにその通りなんですが、
牛丼に関しては、
「牛肉料理」というより「ギュウドン」というひとつのジャンルで、
私の同僚などは(特に、男子は)、牛丼になじんでいたようです。

> 京都だと、肉と言えば、牛でした
> カレーライスも肉じゃがももちろん牛
> 牛肉のしぐれ煮なんかもなじみ深いです

そうでしたね。
スーパーの精肉売り場でも豚肉は肩身が狭そうでした。

No title

くまぐらいの 年代だと 牛肉だと
 ほとんどが ステーキか 
   ぜいたくで カレーに 入れるくらいだったような
  母親は 乳臭いから いやだと 
   吉野家も 北海道だけだったかな? 倒産しましたよね
     で 無くなったけどね 復活したけどね
   牛丼は 作ったことは ありません
    よく使うのは 朝定食があるので 牛丼よりは 食べてます
コンビニで おにぎり買って お茶を買うよりは 安く済むしね

No title

こんばんは。

私の場合、吉野家と言えば、昔の倒産時のマイナスイメージが強く、実際に牛丼デビューしたのは就職してからでした。
駅そばは長らく重用していましたが。

一時期、仕事が終わってからの帰宅が、22時以降、日付が変わるのも頻繁であった時期があり、夕食を摂るのは吉野家か、深夜営業のラーメン店という事が続いておりました。
おかげでその頃の7年ほどで、体重が10kg程増えました。

そんなこんなで、あまり牛丼店にはプラスイメージを持っていないのですが、手頃な価格で食事を手早く済ませられるのは便利です。

ところで、前回の記事からですが、私のMacで「らざーろ」と入力すると、最初の変換は必ず「裸ザー呂」になってしまうのです。
予測変換、おそるべし。

北海道のくま さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

吉野家が一回倒れたのは私が中学生の頃だったと思います。
ラジオの深夜放送や漫才でよく話題になってました。

学生時代、家の近くに「みよしの」があって、
時々利用してましたが、その当時吉野家が近所にあれば、
通っていたかもしれません。

愚夫愚父さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> 私の場合、吉野家と言えば、昔の倒産時のマイナスイメージが強く、実際に牛丼デビューしたのは就職してからでした。
> 駅そばは長らく重用していましたが。

やはり、ほぼ同年代ですね。(私の方が少しだけオニーサン。)
最近のヤングは別でしょうが、私の場合、吉野家と聞くと、
「ああ、あの一回倒産した・・。」という印象がチョコット残ります。

> 一時期、仕事が終わってからの帰宅が、22時以降、日付が変わるのも頻繁であった時期があり、夕食を摂るのは吉野家か、深夜営業のラーメン店という事が続いておりました。
> おかげでその頃の7年ほどで、体重が10kg程増えました。

私にも似たような時期がありました。
忙しい時って太りますよね(笑)。

「復活吉野家」が勢力を伸ばしつつあった時期ですが、
当時の職場、および自宅近くには未進出でした。

> そんなこんなで、あまり牛丼店にはプラスイメージを持っていないのですが、手頃な価格で食事を手早く済ませられるのは便利です。

今回メモするにあたり、各社のページを見て廻りましたが、
いやぁ、なかなか魅力的です。
ただ、最近外食が少ない私にとって、
「ラーメン・そば・あんかけ焼きそば」の牙城を崩すほどには至りません。

> ところで、前回の記事からですが、私のMacで「らざーろ」と入力すると、最初の変換は必ず「裸ザー呂」になってしまうのです。
> 予測変換、おそるべし。

お風呂をのぞかれた、しずかちゃんの気持ちです。
ていうか、わざわざ「変換」しなくて結構なんですよ。

No title

こんばんは。

な、何とらざーろさんが未だに牛丼を召し上がった事が無いとは…全国紙の1面を飾る程のトピックスの様に感じます。

しかし、北海道は美味しい物がふんだんにある分、牛丼を食べずに来られたのも、解る様な気がします。本州だと、あれはあれで、中々重宝していまして…

>友人知人の、「牛丼屋あるある」に参加できない寂し
>さ・・・。

男子学生が3人居れば、先ず「牛丼あるある」ですからね~。ラーメンは、専門店系になると800円以上の出費は覚悟しなければならないので、ちょっと話の幅が狭まります。

是非、吉野家で牛丼大盛りに温泉玉子、そしてお新香をお試しになってみて下さい。

三流学士 さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> な、何とらざーろさんが未だに牛丼を召し上がった事が無いとは…全国紙の1面を飾る程のトピックスの様に感じます。

おかげさまで北海道新聞の夕刊一面トップでした。嘘です。

> しかし、北海道は美味しい物がふんだんにある分、牛丼を食べずに来られたのも、解る様な気がします。本州だと、あれはあれで、中々重宝していまして…

やっぱり、タイミングなんでしょうか。
「牛丼屋があれば重宝する時代」に、近くに牛丼屋が無かったのが一番の原因かと思われます。

> 男子学生が3人居れば、先ず「牛丼あるある」ですからね~。ラーメンは、専門店系になると800円以上の出費は覚悟しなければならないので、ちょっと話の幅が狭まります。

いいなー、牛丼あるあるバナシ・・。

私は「牛丼屋ヴァージン」であるにも関わらず、
B級グルメ本は沢山持っていて、
一応、トリビア的なものは知っている、いわば、
「牛丼屋耳年増」です。

「一号店は築地に在ってね・・。」なんつって、
会話に入ろうとしますが、何しろ食ってないので後が続きません。

> 是非、吉野家で牛丼大盛りに温泉玉子、そしてお新香をお試しになってみて下さい。

あ、お新香、人気なんですね。やっぱり別料金?

牛丼

ねこまたも若い頃、一時的ですが
吉野家の牛丼にはまっていた時期がありました。
週に1度ではなく、3度ぐらい食べてましたね。
そのせいか、いまだすき屋や松屋では牛丼は食べたことがありません。

ねこまたさんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

吉野家には、結構コアなファンがいらっしゃるようですね。

> そのせいか、いまだすき屋や松屋では牛丼は食べたことがありません。

「あの味でなければ」ということですね。
私にはどんな味だかワカリマセンが・・。
プロフィール

らざーろ

Author:らざーろ
コメント、リンクはお気軽に。
あ、言い忘れてましたが、
「リンクを貼って欲しい方」もお気軽に。
拍手を喜ぶ傾向があります。
あと、過去記事へのコメントも大歓迎です。

カレンダー
06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR