FC2ブログ

映画館で見たい。

メモ#0373:

かつては「映画は映画館で観るべき派」でした。
その気持ちは、今でも変わらないのですが・・・。

こんにちは。 トラックバックテーマ担当の水谷です。今日のテーマは「映画を観るなら映画館?それとも家?」です。水谷は、映画が好きな方なのですがやっぱり映画館で鑑賞するのが一番だと思います。お気に入りの映画はDVDやブルーレイを買って家で何回も、ゆっくり観るのもいいんですけどね。最近は、3D映画もあるので映画館で観るメリットも大きいかなと思います。ただ・・・3Dのメガネをかけると画面が暗くなっちゃうの...
FC2 トラックバックテーマ:「映画を観るなら映画館?それとも家?」



そもそも、私の子供の頃といえば、地方都市といえども単館劇場が健在で、
立派な「レジャーの雄」でした。

テレビでは、ムリヤリ2時間枠にカットされた吹き替えしか観られませんでしたし、
ビデオもありませんでした。

レンタルビデオの登場で、状況は一変します。
当初は、レンタルも高かったんですが、それが100円とか200円とかになり・・。

時代はさらに下って、デジタル放送になると、
画面はデカイは、チャンネルは多いはで、
どうしても、映画館から足が遠のいてしまいました。

あと、「呑みながら観たい。」ということが多くなったせいもありまして、
最近はすっかり、家で観てます。

でも、気持ち的には、「映画は映画館で」のままです。

「電気館」で観た「がんばれベアーズ」、楽しかったなぁ。
あと、ちょっと溶けかかったアイスクリームが美味しかった。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。

なかなか映画館には行きませんねえ。
映画自体は見に行きたいんだけれど、わざわざ足を運ぶのが億劫で。
今はiTunes等のビデオ配信もありますから、ビデオを借りに行く手間すら
かけなくていい。

無論、劇場で見る映画と、家で見るそれとでは全く異なる印象ですが。

昔、私の住む市内にも映画館はありました。
しかし、上映するのは成人映画ばかりで、そのうちに閉館し、
今は賃貸住宅に建て変わりました。

愚夫愚父 さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> なかなか映画館には行きませんねえ。
> 映画自体は見に行きたいんだけれど、わざわざ足を運ぶのが億劫で。
> 今はiTunes等のビデオ配信もありますから、ビデオを借りに行く手間すら
> かけなくていい。

便利な世の中になったものです。

そういえば、レンタルビデオ創世記は、
それはそれで「立派なレジャー」だったような気がします。
「今日は2本借りてきたぞ」「気合入れてみようぜ」なんつって。
高かったですから、当然、気合の入れ方も違いました。

> 無論、劇場で見る映画と、家で見るそれとでは全く異なる印象ですが。

劇場はプライベートな空間ではありませんから、
「微妙な緊張感」が印象を変えるんでしょうかね、あとは、「音」でしょうか。

> 昔、私の住む市内にも映画館はありました。
> しかし、上映するのは成人映画ばかりで、そのうちに閉館し、
> 今は賃貸住宅に建て変わりました。

どの地域でも一緒ですね。

今、頭の中に「ニューシネマパラダイス」の音楽が流れています。
・・・もっとも、この作品も、レーザーディスクで観たんですが。

No title

おはようございます。

ああ、懐かしの電気館!
松竹もあったし、東映もあったし、いっぱい映画館ありましたよね。
足元をネズミが走り抜けるような所もありました。

今では全然足を運ばなくなりました。
DVDを借りて、お菓子を食べながら 「ちょっとオシッコタイムだから止めて!」 なんて言いながら、のんびり観ています。

映画は映画館で

自分もそう思いますね
ここ数年はレンタルDVDとか借りたこと無いです
逆に映画館には、よく行くようになりました。
映画館で見逃した映画はテレビでやるのを
ひたすら待ちます(笑)

今の映画館はシートも広いし、音も大きいし気持ちいいです

ニシパ・おばんでした

私もニシパと同意見・・映画館が好きです。
今は行かなくとも、存在そのものが好きです。
無理して【ホワイトリーバイス】を買って、お気に入りのVANジャケットで、
ちょっとファンキーな女の子と伊勢佐木町の映画館へ。
どこで何を観たか??憶えてませんが、その後フラレテ・・
大泣きでやけ酒・・ひどい2日酔いは憶えています。
「ウェストサイドストリー」???

万見仙千代 さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> ああ、懐かしの電気館!
> 松竹もあったし、東映もあったし、いっぱい映画館ありましたよね。
> 足元をネズミが走り抜けるような所もありました。

「シネコン」ではなく「映画館」の、あの独特の雰囲気・・。
あの「看板の絵」・・。
あんな感じの映画館で、もう一度映画を見てみたいです。

今日の北海道のニュースで、
「閉館した美唄の映画館が、雪の重みでつぶれる。」
という情報がありました。

> 今では全然足を運ばなくなりました。
> DVDを借りて、お菓子を食べながら 「ちょっとオシッコタイムだから止めて!」 なんて言いながら、のんびり観ています。

そうなりますよねー。

あ、アカデミー賞の候補が発表になりました。
私も、2011年度の「メモ・オブ・ジ・イヤー」の候補を決めなくては・・。

Re: 映画は映画館で

もーりー さんへ。
こんばんは。コメントありがとうございます。

> ここ数年はレンタルDVDとか借りたこと無いです
> 逆に映画館には、よく行くようになりました。

時々、ブログで拝見します。
映画館デイト。ひゅーひゅー。

> 今の映画館はシートも広いし、音も大きいし気持ちいいです

そういえば、昔の映画館って狭かったですね。
あ、あと、私は中学生時代、釧路の映画館へも行きました。
「ミラノ座」だったかなぁ。

よきちのひろ さんへ。

おばんでした。コメントありがとうございます。

> 無理して【ホワイトリーバイス】を買って、お気に入りのVANジャケットで、
> ちょっとファンキーな女の子と伊勢佐木町の映画館へ。

やりますなぁ。やっぱり「ハマ」が似合います。

> どこで何を観たか??憶えてませんが、その後フラレテ・・
> 大泣きでやけ酒・・ひどい2日酔いは憶えています。
> 「ウェストサイドストリー」???

青春の一ページですね。
「DVD借りた」のではなく、「街へ行く」からこそ生まれるドラマがあります。

No title

こんばんわ。

映画はここ数年は劇場で見ますねぇ。

子供の頃~成人した頃は身の周りの劇場って設備が老朽化していて小汚いところばっかだったので、殆ど行きませんでした。
しかし、最近はどこも新しいシネコンに変わっているので、時々見に行きます。
こそっと手荷物の中に缶ビールとかワンカップと乾き物を忍ばせて(はた迷惑にならないように留意して人気作や話題作は避けています)。


家で見ようにもDVDとか再生できる機器を保有していないので、TV(BSとかCS)でしか見ること出来ないんですよね。



たれかは さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> 映画はここ数年は劇場で見ますねぇ。
>
> 子供の頃~成人した頃は身の周りの劇場って設備が老朽化していて小汚いところばっかだったので、殆ど行きませんでした。

確かに多かったですね、小汚い劇場(笑)。

> しかし、最近はどこも新しいシネコンに変わっているので、時々見に行きます。
> こそっと手荷物の中に缶ビールとかワンカップと乾き物を忍ばせて(はた迷惑にならないように留意して人気作や話題作は避けています)。

お、「ワンカップ」ですか!豪気ですねぇー。
昔の劇場では、結構フツーでしたね、缶ビールと乾き物持参のお客さん。

> 家で見ようにもDVDとか再生できる機器を保有していないので、TV(BSとかCS)でしか見ること出来ないんですよね。

我が家も、借りてくるのが面倒なので、「放送待ち」です。
この季節は、アカデミー賞受賞作が沢山放送されるので、
「あたり」の時期です。

映画館派です

こんばんは
私は映画館派です

映画館へ行くことから始まり
見終わって、珈琲を飲みながら余韻に浸るまでが
映画のおもしろさの気がしています

昔は、寅さんを観ると、お正月が来たって感じでした
ちょっと酔ったおっちゃんが
自分とは違うところで笑ったり、ホロリとしたり
へぇ~、そうなんだと思ったり
そんなことも含め、寅さんなんか好きだったなぁ…

Re: 映画館派です

ぽんぽこやまのたぬきちゃん へ。
こんばんは。コメントありがとうございます。

> 映画館へ行くことから始まり
> 見終わって、珈琲を飲みながら余韻に浸るまでが
> 映画のおもしろさの気がしています

そうなんですよね。
子供の頃は、「前日の夜」からワクワクして、
「レジャー界の横綱」でした。

「映画館へ行く」=「デパート」「食事」も付き物でした。
小樽での小学生時代は、ずいぶん行ったんですが、
最近はパッタリです。

> 昔は、寅さんを観ると、お正月が来たって感じでした
> ちょっと酔ったおっちゃんが
> 自分とは違うところで笑ったり、ホロリとしたり
> へぇ~、そうなんだと思ったり
> そんなことも含め、寅さんなんか好きだったなぁ…

寅さんの良さに気づいたのは、
30過ぎてからでしょうかねぇー。
最近テレビで連続して放送してましたが、やっぱりいいなぁ。

私が子供時代、もっともテンションが上がったのは、
「ブルースリー」の一連のドラゴンシリーズでしたね。
もうね、劇場を出た瞬間から、無敵ですよ(笑)。
プロフィール

らざーろ

Author:らざーろ
コメント、リンクはお気軽に。
あ、言い忘れてましたが、
「リンクを貼って欲しい方」もお気軽に。
拍手を喜ぶ傾向があります。
あと、過去記事へのコメントも大歓迎です。

カレンダー
06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR