FC2ブログ

ハサミでちょきちょき。

メモ#0401:

深夜ですので、恒例のブログの更新と行きましょう。

・・なんにも思い浮かびません。
いや別に、無理して書く必要は無いんですけどね。

思い浮かばないので、白髪でも切りましょうか。
どうも、右側だけ増えてきたような気がするんですよ、白髪。
あとね、「マユゲの伸び」も、右側の勢いがスゴイんです。

ちょきちょき。

ああっ、黒いヤツを切っちゃった。
まぁいいか、抜いたワケではないし・・・。

ちょきちょき。

ああ、目が疲れますね。
そういえば中学時代の担任の先生から、
「早くから白髪になった部分は、ハゲない。」
と教わったことがあります。
私は左側だけハゲるんでしょうか。それもやだなぁ。

ちょきちょき。

ハゲで思い出しましたが、
中学や高校の同級生とバッタリ会って、
見事にハゲ上がっていたりすると、あれですね、困りますね。

「親友」というほどでもない、かといって、仲が悪かったわけでもない。

「おお、らざーろ」と声をかけられても、ピンと来ません。
「ホラ、○○高校の・・・。」
先生?いや先生ではないですね。
ああっ、××君?

「お前、変わってないなぁ。」
と××君。

「ずいぶん変わったね。」という言葉を飲み込みます。
「いやぁ、貫禄ついたねぇ。」
「そうだろ、最近太っちゃってさ、アハハ。」

そこじゃない。そこじゃないよ××君。
あの時のコーヒー、味がしなかったなぁ。

ちょきちょき。

そういえば高校時代、
「ヘアアクセントカラー」ってのが流行りましてね。
夏休み、つい私も、ヨコ髪をグリーンにね。
あれの「黒」ってないのかなぁ。

ちょきちょき。

まぁね、髪がどうのこうのは、遺伝の要素が強いですからね。
父は、結構若い頃から「おでこが広い」タイプでした。
父の兄弟のなかでは、一番の『デラッパゲ(祖母談。)』でしたが、
結局最後まで、その状態を保ったまま、白髪になって逝きました。
根性ありましたね、父の毛根。

ちょきちょき。

さてと、ずいぶん切ったなぁ。
でも、白髪って、切ると「切られましたぁ!」というがごとく、
ピンと立ちますね。目立ってしょうがありません。

「あきらめる」という手もありましたね。今気づきました。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なるほど・・・ばったり会うこともあるんでしょうねぇ。

まあ、ワタシの場合、ばったり会っても絶対に向こうはわかりませんが(^_^;)

No title

こんばんは。
白髪は自分もここ数年で一気に増えました…
そんなに苦労人でもないのですがねー
クラス会に参加すると確かにこんな状況あります!
あれ?〇〇くん先生より老けて見えるとか…
まぁ自分もかなり太ったので同じような事言われているかも(笑)

No title

私もはえぎわに最近白髪がチラホラと
ヘアアクセントカラー的なものが有るらしいので、今度試してみたらご報告しますね。

コメントに困るような友達を遠くで見かけたら、見えないふりをして、そっと避けます。
太った、痩せたはどうにかコメント出来ますがゲーハーは言いにくいので…

まんがいんく さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> なるほど・・・ばったり会うこともあるんでしょうねぇ。

札幌の場合、地方の学生がワラワラっと集まりますので、
地下街でバッタリ、というパターンはたまにあります。

> まあ、ワタシの場合、ばったり会っても絶対に向こうはわかりませんが(^_^;)

確かに。
でも、ひょっとすると、「気づかないフリ」をしているかも。

TOSIPAPA さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> 白髪は自分もここ数年で一気に増えました…
> そんなに苦労人でもないのですがねー

諦めましょうかねー。
でも、なんで右側だけなんでしょう。

> クラス会に参加すると確かにこんな状況あります!
> あれ?〇〇くん先生より老けて見えるとか…

遥かに年上だった先生が、そんなに「差」がなくなってきますものね。

> まぁ自分もかなり太ったので同じような事言われているかも(笑)

まぁ、お互いさまですよ(笑)。

yuchan へ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> 私もはえぎわに最近白髪がチラホラと
> ヘアアクセントカラー的なものが有るらしいので、今度試してみたらご報告しますね。

是非是非。世に、「白髪染め」というものがあるのは知ってますが、
どうやらずいぶんとヤヤコシイものらしいですね。
しゅっと一吹きで済ませられるのなら、一度やってみたいものです。

> コメントに困るような友達を遠くで見かけたら、見えないふりをして、そっと避けます。
> 太った、痩せたはどうにかコメント出来ますがゲーハーは言いにくいので…

そうなんです。そうなんですが、
「向こうから声をかけられた場合」、対処に困りますね。

No title

私も全く思い出せないタイプで
なんど冷や汗をかいたか分かりませんよ・・・(;´∀`)

No title

こんばんは。

夫の父はツルッパゲでした。
でも夫は奇跡的にハゲてません。
「お父さんがハゲたら、お母さんはゴミのように捨てただろう」 と夫は言います。
(そりゃあそうさ) と心の中で嗤います。

隔世遺伝で息子がハゲないか、心配する今日この頃です。

初コメです。

こんばんは 足跡より
訪問ありがとうございます。
なんか記事のテイストが似ててとても面白く読ませて頂きました。(^o^)
また寄らせて下さいね!(^u^) それにしても白髪切るなんて発想が…髪どこまで切っちゃうのぉぉ~って感じになりヒヤヒヤしながら読んじゃいました!(^_^)v

あけぼう さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> 私も全く思い出せないタイプで
> なんど冷や汗をかいたか分かりませんよ・・・(;´∀`)

90%くらいは、向こうから声をかけられますねー。
今回の記事では、男子に関して書きましたが、
私の世代、女子の変わりっぷりといったらないですよ。

万見仙千代  さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> 夫の父はツルッパゲでした。
> でも夫は奇跡的にハゲてません。
> 「お父さんがハゲたら、お母さんはゴミのように捨てただろう」 と夫は言います。
> (そりゃあそうさ) と心の中で嗤います。

そんなぁ。もし見事につるっと行っても、見捨てないであげて下さい。

> 隔世遺伝で息子がハゲないか、心配する今日この頃です。

気になって祖父のことを思い出してみると、
「父の父」は、「薄いけど持ちこたえる系」でした。
「母の父」は、若くして戦死してしまったので、どうなってたかはわかりません。

まぁね、ある程度の覚悟は出来てますが。

たかのつめ さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> なんか記事のテイストが似ててとても面白く読ませて頂きました。(^o^)
> また寄らせて下さいね!(^u^) それにしても白髪切るなんて発想が…髪どこまで切っちゃうのぉぉ~って感じになりヒヤヒヤしながら読んじゃいました!(^_^)v

こちらこそ、今後とも宜しくお願いいたします。
ちょきちょきは、つい夢中になってしまって・・。
「抜くと、そこからは生えない」と聞いたことがありましたんで、
(俗説なんでしょうが。)たまーにやるんです。

No title

いやー、私もだんだんと薄くなって来ましたねー。いやー(笑)。
どの時点でスキンヘッドにするか、、、それが問題ですね(笑)。

TORU さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> いやー、私もだんだんと薄くなって来ましたねー。いやー(笑)。
> どの時点でスキンヘッドにするか、、、それが問題ですね(笑)。

もし、父と同じくらい薄くなってきた場合、
私が、「スナックのマスター」であるなら迷わずスキンヘッドにします。
なかなか、そうも行きません。

そういえば、学校の先生がある日突然「ふさふさ」になったことがあります。

うーん、アレは「スキンヘッド」のほうが評判が良かったでしょうに・・。
プロフィール

らざーろ

Author:らざーろ
コメント、リンクはお気軽に。
あ、言い忘れてましたが、
「リンクを貼って欲しい方」もお気軽に。
拍手を喜ぶ傾向があります。
あと、過去記事へのコメントも大歓迎です。

カレンダー
07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR