FC2ブログ

出前でゴー!

メモ#0574:

えー、以前にも書いたような、書いてないような・・。
私の住まいは、大変「出前事情」が悪い地域にあります。

札幌だ、190万都市だ、とかいっても、
郊外(といえば聞こえが良いですが、僻地)に住んでいると、
「地方都市の中心部」より、便利が悪い場合があります。

我が家は、何度も転勤を繰り返したので、ホント、実感します。
特に、「出前をしてくれる店」が少ないのが、僻地感をグレードアップさせます。
まぁ、宅配ピザや宅配寿司なら、一応、デリバリー区域内なのですが・・・。

「出前」の醍醐味は、
「少しだけぬるくなって、一気にすすることができる麺類」とか、
「若干ふやけた、天ぷら」とか、
「勝手にトッピング」とか、
「周りの目を気にせず写真撮影」とか、
色々ありますね。

なかでも、ラーメンや蕎麦、大衆食堂の出前は、
「出前ならではの味」というものが、存在します。

自作で、ラーメンや蕎麦を作ったりするのですが、
作って2・3分も放っておいたりすると、一気に味が落ちます。
ただ、「ぬるくなる」だけではなく、
はっきりと、「不味く」なるのです。

これは当然です。ラーメンや蕎麦は、作ってすぐ食べた方が、美味いに決まってます。
時間を置くと、不味くなるのは不思議ではありません。

ところが、「プロ」が作る出前のラーメンや蕎麦は、
確かに、お店で食べる時とは違うし、温度もぬるいのですが、不味くならないのが不思議です。

「出前用」の作り方をしてるのでしょうかね。
検証してみたいのですが、何しろ、近所に出前をしてくれるお店が見つからない・・。

でまえですよ

かなり昔の写真を、パソコンから発掘しました。
親戚の家で、出前を取った時の写真です。

このとき注文したのは、
「ザル2枚、かけ、かしわ、とじソバ、シバイヌ」・・・。

あ、シバイヌは出前ではなく自前でした。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

出前で中華そばを取ったとき、割りばしの先端側の割れ目に挟まれてたコショウの小袋や、うどんの場合の七味の小袋が何だかとても懐かしくなってしまいました。

たれかは さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> 出前で中華そばを取ったとき、割りばしの先端側の割れ目に挟まれてたコショウの小袋や、うどんの場合の七味の小袋が何だかとても懐かしくなってしまいました。

ああ、ありましたありました!北海道でも。
それは田舎町に住んでいた頃、ちょうど、
「小袋」が活躍し始めた時代でした。

うどんの出前で、七味の小袋はありがたいですね。

出前の場合、「薬味をどうするか」は、非常に重要な問題であります。
「勝手に振る・添える」のも、問題がありましょうし。

今回記事にしたお店、ラーメンの胡椒は、
「出前の場合は、海苔の上にふる。」方針らしいです。

No title

こんばんは。

出前、我が家では数えるほどしか取ったことないですね~。
ピザを除けば、葬式の際に取ったうな重と、うどん(何故か、近所に葬式の時のみうどんを配達してくれる居酒屋がありました)位でしょうか。

出前といえば、かの山本晋也監督も「カツ丼で美味しいのは蓋をされ時間が経って程よくご飯にツユが馴染んだ冷たくなった出前のカツ丼」と本でお書きになっていました。

No title

うん~~~
 はっきり言って 貧乏な家なので
  出前何って 取ったことが 無いですね
   何年かに 一回ぐらい お客さんが 来て
    出前ずしを 取ったのかな??
その残りが 有れば うれしいほどでしたので
 当然 外食も ほとんど無く 丼物ってのは
  母親の食の記憶にはないので 出てきませんでした
父親が ネコまんまが 好きで その反動で
 くまは 白いご飯のまんまが 好きなので
  丼物が 出てこなくて よかったのかも
そんな くまも 社会に出て 外食し始めたら
 丼物も 食べるようになりました
  ピザや寿司は 出前で 取るようになりましたが
   そのほかは 作るか 食べに 出る方が 多いですね
長くなって ごめんなさい

KZ-1 さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> 出前、我が家では数えるほどしか取ったことないですね~。
> ピザを除けば、葬式の際に取ったうな重と、うどん(何故か、近所に葬式の時のみうどんを配達してくれる居酒屋がありました)位でしょうか。

一般家庭では、そんなものなのかもしれませんね。
親戚の家は、商売をやっておりましたから、出前は昔から多かったようです。

> 出前といえば、かの山本晋也監督も「カツ丼で美味しいのは蓋をされ時間が経って程よくご飯にツユが馴染んだ冷たくなった出前のカツ丼」と本でお書きになっていました。

丼モノに関しては、
「出前が一番」というご意見をお持ちの方、結構多いようですね。
「天丼」なんかも、出前の方がシナッとして美味い、とか。
(参考文献:例の本)。

北海道のくま さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> 父親が ネコまんまが 好きで その反動で
>  くまは 白いご飯のまんまが 好きなので
>   丼物が 出てこなくて よかったのかも

白いごはんが、ツユにまみれて、色がついてるのが、やだ。
という方、私の周りにも数人います。
当然、丼モノは食べないようですが、なぜか、
「カレーライスは別」なのだそうです。

> そんな くまも 社会に出て 外食し始めたら
>  丼物も 食べるようになりました
>   ピザや寿司は 出前で 取るようになりましたが
>    そのほかは 作るか 食べに 出る方が 多いですね

我が家も、ピザや寿司を年に数回、といったところでしょうか。

もうちょっと、中心部に近い場所に住んでいた頃は、
「中華」なども取っていたんですけどね。
出前のあんかけヤキソバも、麺がシナっとして、それはそれで美味かったなぁ。
今では、近所に中華屋さんも蕎麦屋さんもナイ・・。

こんばんは~

実家にいた頃お蕎麦屋さんの出前をとると古い頃は木の蓋、
その後はラップになりました。
最近は出前とらなくなりましたね~
そこそこのものはうちで作った方がすぐ食べられるから・・・かな
昔、どうしてあんなに出前をとっていたんだろう?

自前のシバさん、テーブルにのせたお顔が可愛いですね。
でもワンちゃんは暖かい蕎麦なんて食べられるのかしら?
猫舌じゃないから大丈夫かな。

No title

出前
私は今までの生涯で初めて、出前の無い地域に住んでいます。
本当に不便!!
田舎だから出前があるというわけじゃないんですね。

出前と言えば、初代ワンコが亡くなった日、冷たくなった愛犬の横で家族全員泣きながらお蕎麦をすすったのを思い出します。
あれがお通夜でしたっけ・・・(泣)
なんとシュールな光景でしょう。

右側にいる柴犬ちゃんが、ハナちゃんですか?

seabreeze さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> 実家にいた頃お蕎麦屋さんの出前をとると古い頃は木の蓋、
> その後はラップになりました。

このお店も、そうですね、平成10年頃までは、
木の蓋でした。
輪ゴムが着いている、「出前用ラップ」って、取る時緊張しますよね(笑)。

> 最近は出前とらなくなりましたね~
> そこそこのものはうちで作った方がすぐ食べられるから・・・かな
> 昔、どうしてあんなに出前をとっていたんだろう?

我が家に関しては、最近出前を取らない一番の理由は、
本文に書いたとおり、「出前をやってるお店が、近くに少ない。」ことですが、
もしあったとしても、それほど取らなかったかもしれません。
やっぱり、自分で作っちゃうからでしょうか。

> 自前のシバさん、テーブルにのせたお顔が可愛いですね。
> でもワンちゃんは暖かい蕎麦なんて食べられるのかしら?
> 猫舌じゃないから大丈夫かな。

なるべく、ニンゲンの食べ物は与えないようにしておりましたが、
ついつい・・・。
フーフー冷ましてから、食べさせました。
当然のことながら、すすることは出来ないのですが、
意外と器用に、麺類を食べてましたね。

万見仙千代 さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> 出前
> 私は今までの生涯で初めて、出前の無い地域に住んでいます。
> 本当に不便!!
> 田舎だから出前があるというわけじゃないんですね。

昔は、割りと「出前事情の良い」所に住んでましたから、
そのお気持ち、わかります。
実際のところ、出前に便利なところにすんでいたとして、
では、毎日のように取るかといえば、多分取らないのでしょうが、
なんか、寂しいです。

> 出前と言えば、初代ワンコが亡くなった日、冷たくなった愛犬の横で家族全員泣きながらお蕎麦をすすったのを思い出します。
> あれがお通夜でしたっけ・・・(泣)
> なんとシュールな光景でしょう。

ひー、涙が出ちゃうぢゃないですか!

> 右側にいる柴犬ちゃんが、ハナちゃんですか?

そうなのです。めんこいでしょ♪

No title

あっ、はなちゃん♪
この後おねだりして、甘々のらざーろさんから
まんまと蕎麦をせしめたんだろうな~^^

小雪母ちゃん へ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> あっ、はなちゃん♪
> この後おねだりして、甘々のらざーろさんから
> まんまと蕎麦をせしめたんだろうな~^^

見てたのですか?(笑)

ウチのハナは、おねだり上手な子でした。
決して騒がず、視線を送るだけ・・・。
そりゃぁ、おソバの何本かは、ついつい・・・。
プロフィール

らざーろ

Author:らざーろ
コメント、リンクはお気軽に。
あ、言い忘れてましたが、
「リンクを貼って欲しい方」もお気軽に。
拍手を喜ぶ傾向があります。
あと、過去記事へのコメントも大歓迎です。

カレンダー
06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR