FC2ブログ

ある日の小樽散策

メモ#0049:

ブログタイトルにあるとおり、私はもともとメモ魔です。
なにかあると、すぐメモります。
小さいメモ帳をいつも持ち歩いてます。
携帯電話にメモ機能はついていますが、あれはあんまり使いません。
ドライブ中の信号待ちとかには使えませんし、
何より、エンピツで書くほうが断然早いからです。

読み返すと、ずいぶん細かいことまで記載してます。
今回は、ある日の出来事のメモを、そのまま転載してみます。
何しろ自分だけわかればよいように記載してありますから、
ところどころ、意味不明の部分があるかと思いますが、
その辺は推理してみてください。

2010/4/7(水)休み。
母、伯母乗せ小樽へ。まずコニサー、満タン。
一福、カレー南、850。
うまい。駐車場あるのも、良い。
ホテル横のコインP、ここもとめやすい。
次回からここ使おう。
堺町通り、台、中、観光客多し。
みんな服派手。
母、伯母ガラス館。長い。その間カモ見る。
中央バス桑田屋でPJ。
市場寄らず、住吉さんへ。
参拝後、平べったい家、伯母に見せる。
伯母、喜ぶ。


写真が無くてすいません。

***1月31日夜8時半過ぎの追記***

この時の写真、見つかりました。
ただ、お蕎麦屋さんのお品書きしか撮ってないようです。
お品書きでもいいから写真を見たいという方は、
「続きを読む」をクリックしてください。

お品書きです。
温かい_見やすいサイズ
冷たい_見やすいサイズ
私は、夏はもっぱら「冷やしたぬき」生卵バージョンです。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちわ

こんにちわ。
小樽のガラス館は行ったことあるなぁ~。
駅の横にある三角形の土地に雑貨屋?がいっぱいあったのとか。
昔ながらの駄菓子がいっぱい売っていたようなぁ~???。
大昔、配達で小樽近辺を担当していたころは坂道ばかりで大変だったなぁ~。

中森ユウジさんへ

こんにちは。コメントありがとうございます。
いつも読ませていただいております。
小樽というのは不思議な街で、
私のようにかつて住んでいた人は勿論、
始めて訪れた人にも「懐かしい」と思わせるチカラがあります。
それで、私も暇を見つけては行ってます。

今後も楽しみに読ませていただきます。
プロフィール

らざーろ

Author:らざーろ
コメント、リンクはお気軽に。
あ、言い忘れてましたが、
「リンクを貼って欲しい方」もお気軽に。
拍手を喜ぶ傾向があります。
あと、過去記事へのコメントも大歓迎です。

カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR