FC2ブログ

ガッツリと、蕎麦。

メモ#0600:

わがマチ札幌では、ゴミは9種に分別して出すことになってます。

燃やせるゴミ
燃やせないゴミ
瓶・缶・ペットボトル
容器包装プラスチック
雑紙
筒型乾電池
大型ゴミ
スプレー缶・カセットボンベ
枝・葉・草

上記9種のうち、日常的なのは、上から5種まで。
残り4種は、めったに出ません。・・・めったには。

めったに出ない、「枝・葉・草」の収集日が近づいてきました。
めったに出ないので、収集日は月一回程度、もちろん、冬は収集しません。

この夏、やたら暑くて、しかも忙しくて何も手をかけなかったので、
我が家の庭がとんでもないことになっています。

枝・葉・草」を、何とかする日曜日です。

まるでポプラのように元気良く伸びた、モミジを剪定します。
「剪定」と表現すると、カッコ良いですが、要するに、伸びすぎた枝を切るのです。

毎年のことなのですが、シロートがうかつに庭木の枝を切ったりすると、
翌年、思いもしないところから、思いもしない方向へ枝が伸びて行きます。

我が家の庭を、クロートさんが見たら、さぞかしびっくりすることでしょう・・。

桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿」なんてぇことを申しますが、
桜も切ります。だって、ヘンに伸びたんですもの。
ヘンに伸びた理由は、去年、私がヘンに切ったからです。毎年こうです。

ホームセンターで買ったノコギリで作業を進めますが、
ああ、肩が痛い、腰が痛い、腕が痛い・・!

こんなことなら、根元から切ってしまおうかと、一瞬思いますが、
父が残した庭木を処分するのも、寂しい気がするし、
そもそも「根元から切る」体力が、すでに、無い・・。

もうね、えらいことになりました、
枝・葉・草」。
「燃やせるゴミ」や、「燃やせないゴミ」とは違い、
無料収集であるのが、せめてもの救いです。

・・・・・

という作業を、私にしては珍しく、午前中に終わらせました。
しばしグッタリしたのち、「アタック25」を見てから、
さあ、自分へのご褒美です。ガッツリいきましょう!

さて、「日曜日のガッツリ外食」といえば、
皆さんにとってはなんでしょう。

「ラーメン」・・・、いいですね。
「カツカレー」・・・、それも素晴らしい。

しかし今日の私の気分は・・・。

鴨南の迫力

『天寿庵』の、鴨南そばです。
美しい、まさに、ご褒美として相応しい、この油脂分の輝き。

明日は、体のあちこちが痛いだろうなぁ。

・・・痛みが、明日来なくて、明後日に来たら、それはそれでショックだろうなぁ。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます。

鴨南、これからのシーズンにバッチリですね~。

ぼちぼち食べに行こうかなぁ。

No title

コメントありがとうございました!
どちらかというと、さっぱり系に見られるのですが、こってり系、油物が大好きなんです。
美味しそうで後光がさして見えます。


No title

私も今年の「枝ゴミの日の前の日」で2度ほど大変つらい思いをいたしました。去年、手の届く枝はほぼ切ったせいか我が家の楓の木はすごいことになっております。変なところから枝生えすぎです。
無料回収とはいえ、ゴミ袋と縛る紐をいくつ使ったことだか・・。
我が家のゴミだけでゴミステーションは小さなお山が出来上がりました。
お互いやれやれ、ですね。誰も褒めてもねぎらってもくれませんので、私は労働後ビールとケンタッキーを必ずいただきます。お持ち帰りをして「がんばって早く片付けないと冷めてしまう」ので普段の3倍スピードで動きます。クタクタになって家に入ると作業を見ていただけの母がチキンをほおばっていても怒る体力は残っていません。

労働後の外食もいいですね。天寿庵の娘(友人)に「出前して」と言ったら
やってないし、遠い!と怒られました・・。

No title

おお、佐久も細かいけど札幌もゴミの分別、結構細かいんですね。
「枝・葉・草」
この手の物って、本当に面倒ですよね。
切るだけで大変 v-356
だから家では全部地面に敷くんです。
何もかもです。
当然、うちの庭は収拾がつかない状況。
らざーろさんは立派です。
天国のお父様も、喜んでいらっしゃるでしょう。

たれかは さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> 鴨南、これからのシーズンにバッチリですね~。
>
> ぼちぼち食べに行こうかなぁ。

鴨南、最近は、年中出す店が多くなって嬉しい私ですが、
やっぱりこれからが、鴨南シーズンですね。

かえるママ21 さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> どちらかというと、さっぱり系に見られるのですが、こってり系、油物が大好きなんです。

偶然ですね。
私もしばしば、「さっぱり系好き」に見られるのですよ(笑)。

> 美味しそうで後光がさして見えます。

寒い屋外で労働のあとでしたから、
余計にありがたさが増しました。私も思わず、拝んでから頂きました。

ようちゃん へ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> 私も今年の「枝ゴミの日の前の日」で2度ほど大変つらい思いをいたしました。去年、手の届く枝はほぼ切ったせいか我が家の楓の木はすごいことになっております。変なところから枝生えすぎです。

「樹の本能」なのでしょうかね。
シロウト仕事のせいで、一秋ごとに、作業がややこしくなります。

> 無料回収とはいえ、ゴミ袋と縛る紐をいくつ使ったことだか・・。
> 我が家のゴミだけでゴミステーションは小さなお山が出来上がりました。

それは大変でしたね・・。
実は、「今度の水曜」と思い込んでいた「枝・葉・草」の回収日、
来週の水曜日でした。

せっかく片付けた庭に、しばらくのあいだ「お山」を放置です・・。

> お互いやれやれ、ですね。誰も褒めてもねぎらってもくれませんので、私は労働後ビールとケンタッキーを必ずいただきます。お持ち帰りをして「がんばって早く片付けないと冷めてしまう」ので普段の3倍スピードで動きます。クタクタになって家に入ると作業を見ていただけの母がチキンをほおばっていても怒る体力は残っていません。

まったく、まいごちセットの一つや二つ、
おごってもらいたいほどの疲れですよね。
ああ、肩が痛い。

> 労働後の外食もいいですね。天寿庵の娘(友人)に「出前して」と言ったら
> やってないし、遠い!と怒られました・・。

そういえば、出前はやってないみたいですね。
遠くても、食べに行きましょうよ。

「鴨南」を撮影している人を見かけたら、きっとそれは私です。

万見仙千代 さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> おお、佐久も細かいけど札幌もゴミの分別、結構細かいんですね。

今では普通かもしれませんが、この分別方法が始まった当初は、
「政令指定都市、もっとも細かい分別方法」だったようです。

> 「枝・葉・草」
> この手の物って、本当に面倒ですよね。
> 切るだけで大変 v-356
> だから家では全部地面に敷くんです。
> 何もかもです。
> 当然、うちの庭は収拾がつかない状況。

庭が、かなり広ければ、私もその手法を使ったかもしれませんが、
我が家の庭でそれをやると、庭の標高が高くなってしまいます。

> らざーろさんは立派です。
> 天国のお父様も、喜んでいらっしゃるでしょう。

「あーあ、そんなところ切っちゃって・・」とか思っているかもしれません(笑)。

No title

こんばんは。

日曜日のガッツリ外食…我が家では大体、ステーキか鰻になりますね~。
鰻にしろステーキにしろ、とりあえずご飯の大盛はデフォルトですが(笑)

>美しい、まさに、ご褒美として相応しい、この油脂分の輝
>き。

水着姿の菅野美穂並のご褒美感と輝きがある美しさですね。

KZ-1 さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> 日曜日のガッツリ外食…我が家では大体、ステーキか鰻になりますね~。
> 鰻にしろステーキにしろ、とりあえずご飯の大盛はデフォルトですが(笑)

おおう!ステーキか鰻!ひょっとするとセレブなのですか?

うなぎかぁ・・最近食べてないなぁ。
中国産は、どうも食べる気にならなくて・・。

> >美しい、まさに、ご褒美として相応しい、この油脂分の輝
> >き。
>
> 水着姿の菅野美穂並のご褒美感と輝きがある美しさですね。

セレブにしては、水着美女のセレクトがマニアっぽ、いや、なんでもないです。

No title

うまそうっすなあ。鴨なんなんて、もう半年以上食べていないっす。。。ないもんなあ。

TORU さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> うまそうっすなあ。鴨なんなんて、もう半年以上食べていないっす。。。ないもんなあ。

ないのですか・・。
そちらなら、まるごと売っていそうなイメージがありましたが。
でも、まるごと売っていても、それはそれで購入しにくいですね。

本当は私、「鴨鍋」も好物なのですが、
家族に「鴨好き」が誰もいないので、そばで我慢しています(笑)。
プロフィール

らざーろ

Author:らざーろ
コメント、リンクはお気軽に。
あ、言い忘れてましたが、
「リンクを貼って欲しい方」もお気軽に。
拍手を喜ぶ傾向があります。
あと、過去記事へのコメントも大歓迎です。

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR