FC2ブログ

断捨離とラーメンと私。

メモ#0690:

私の住まいは、広い広い札幌市の、
「かなり北のほう」に位置しております。

正直なところ、「札幌市役所」へ行くよりも、
「石狩市役所」のほうが近いのです。

そんなわけで、札幌中心部が晴れていても、
コッチは猛吹雪だったり、稀に、その逆だったりしますから、
天気予報は「石狩市」のほうを重視します。

さて、そんな立地の我が家ですが、
思えばここに住んで、もう18年以上になります。

父が転勤族であったため、それまでは、
同じ場所に住まうこと、長くて5年、というサイクルで転居を繰り返してきました。

個人の性格にもよると思いますが、
転勤族であった我が家の特徴として、
「モノは、基本的に、仕舞っておく。」が挙げられます。

どうせ3年~5年に一度、
転居に伴う「スーパー大掃除」が開催され、
本当に不要なものは、その時廃棄するのです。

したがって、日常的には、
「迷ったら、とっておく。」クセがついてしまいました。

そんなクセがついたまま、
同じ家に住まい続けて18年。
・・・イナバ物置はパンパンです。
最近、若干傾いてきました、イナバ物置。




そんなわけで(どんなわけだ?)、2月5日の火曜日から、『さっぽろ雪祭り』が始まりました。

と、いうことは、今度の連休、
気になっていた「あの店」には行きづらい。
なにしろ「つどーむ会場」周辺は、交通規制がかかりますからね。

では今のうちにと、先の日曜日、
「つどーむ」南側にあるラーメン店に行ってまいりました。
私にしては、最近、大変珍しい、「ラーメン店新規開拓」です。

脳と胃は、「コッテリした味噌ラーメン」の気分でした。

節分ラーメン

結論から申しますと、「当たり」でした。
いや、「大当たり」と申し上げても良いでしょう。

脳が欲する「コッテリ感」に見事に応え、
それでいて胃にもたれない。
きっと、使用している油脂やスパイスが、上質なのでしょう。

ヴィジュアルは大変アーヴァンチックですが、
ただ徒に流行を追っている訳ではなく、
麺の太さや縮れ具合は、私好みのサッポロチックでプリプリチック。

最近、迂闊に新店開拓すると、
とんでもない太麺と大量の魚介ダシに遭遇し、
(いや、だからと言って決して不味いわけではないのですが、求める味とは違うのです。)
仰天することがありますが、このお店なら、知り合いを連れて行っても大丈夫。

良いお店を見つけました。
おやスタンプカードがあるのですね。
もらって行きましょう。再訪問確定ですからね。

え、お会計一回に付きハンコ一個?
3人で2250円払っても、一人で750円払っても、ハンコ一個?
うーむ、唯一の不満点です。

まぁ、美味かったから良しとしましょう。
あ、一応、店名を載せておきましょう。
札幌市東区の『らーめん まる吉(まるきち)』でした。




スタンプカードは財布などに入れずに、
車に置いておきます。

我が家はなにしろ、札幌市役所よりも石狩市役所のほうが近い立地ですから、
どこへ行くにも車が必須。
スタンプカードは車の、サングラスなどを置いておくスペースに。

ふと見ると、ずいぶんありますね、スタンプカード・・。

あ、期限が2009年で切れている!
中には、もう無くなった店のカードも!

いい加減、「思い切って捨てる」ことを覚えましょうね、らざーろさん。
今年のテーマがまた一つ増えました。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

てことは、雅にもよく行かれるのでは?
ちょっとしょっぱ過ぎる感ありますが、私は好きです。
帰り道、イオンに寄って、ミスドを購入〜♪

No title

まる吉前から気になってて
一度行きたいと思ってるんですが結局1回も行ってませんe-330
札幌離れる前に時間があれば行きたいです
連れてってください(笑)

No title

こんばんは

北海道は2度程行った事があります。
札幌は2度共寄りましたが、いずれも夏場でしたので、
札幌雪祭り、見た事ないです。
鹿児島県人が、北海道の寒さに耐えられるか
わかりませんが・・・

さやすけ☆ さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> てことは、雅にもよく行かれるのでは?

おお、行ったことがあります。
本店と、なぜか留萌店へ。

> ちょっとしょっぱ過ぎる感ありますが、私は好きです。

私も好きです。

> 帰り道、イオンに寄って、ミスドを購入〜♪

ちなみに、石狩イオンにも頻繁に行きます。
なにしろ、札幌市内のどのイオンよりも、石狩イオンのほうが近いのです。

大志 さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> まる吉前から気になってて
> 一度行きたいと思ってるんですが結局1回も行ってませんe-330
> 札幌離れる前に時間があれば行きたいです

そういえばご近所さんでしたね。
秘境(?)の割りには、いがいとラーメン事情が良い我が地区です(笑)。

ちなみに私が一時期札幌を離れる際、
「最後のラーメン」として選んだのが、今は無き「起平」さんでした。

> 連れてってください(笑)

アマエンボさんですね(笑)、まずはご両親にオネダリを。
あ、ちなみに函館のオススメは、「春華亭のネギ味噌ラーメン」です。

みやっち さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> 北海道は2度程行った事があります。
> 札幌は2度共寄りましたが、いずれも夏場でしたので、
> 札幌雪祭り、見た事ないです。
> 鹿児島県人が、北海道の寒さに耐えられるか
> わかりませんが・・・

台湾などの方も沢山いらしてますから、大丈夫だと思います。
それに、地下街やビルの中は、大変暖かくて快適です。

ただ、「年に一度だけ北海道へ行くとすれば、どの時期がよいか?」
と聞かれたとするならば、私は迷わず、「6月~9月」をオススメしちゃいます。

No title

おはようございます。

らーめん まる吉ですね。
メモしておきます。
東区にはあまり行った事がないんですが、美味しいとなったらどこへでも行きますよ~
サッポロチックでプリプリチックの麺!
最高ですね。

No title

断捨離、、、現在引越し前で、実行中。現在、ストックのインスタントラーメンを食べ、お酒たちを飲んでいるので、ハイカロリー。

捨てるのだ!胃に!

万見仙千代 さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> らーめん まる吉ですね。
> メモしておきます。
> 東区にはあまり行った事がないんですが、美味しいとなったらどこへでも行きますよ~

最寄駅は、地下鉄東豊線「栄町」です。
そこから東へ、徒歩6~7分と言ったところでしょうか。
「年中無休」は、オススメしやすいポイントです。

> サッポロチックでプリプリチックの麺!
> 最高ですね。

味噌にはやっぱり、プリプリのサッポロ麺が合いますねー。
今年はこれを皮切りに、「新店開拓」にもチカラを入れていく所存です。

TORU さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> 断捨離、、、現在引越し前で、実行中。現在、ストックのインスタントラーメンを食べ、お酒たちを飲んでいるので、ハイカロリー。

引越し前は、断捨離期間になりますよね。
一番困るのが、食材です。

> 捨てるのだ!胃に!

おお、もっとも正しい断捨離です(笑)。
食材も喜んでいることでしょう。

「まる吉」ですね!

家の近くでごはんっていうとつい目の前のヴィクトリア。
徒歩圏内にこんな穴場があったとは・・・
息子が喜びそう。行ってみます!

No title

こんにちは。
ココの店は自宅より徒歩3分で行けます
前の店たしかサスケ?の時に何度か行ってました。
割と美味しかったのですが…
まる吉さんらざーろさんのお墨付きならいかないと!

ちかおばちゃん へ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> 家の近くでごはんっていうとつい目の前のヴィクトリア。
> 徒歩圏内にこんな穴場があったとは・・・
> 息子が喜びそう。行ってみます!


目の前にヴィクトリア!と、いうことは、「あのへん」ですね。
あ、そうすると「みよしの」も目の前ですね。ウラヤマシイ。

雪祭りが終わり、交通規制もなくなりました。
私も、来週あたり行ってみようかと。

TOSIPAPA さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> ココの店は自宅より徒歩3分で行けます
> 前の店たしかサスケ?の時に何度か行ってました。
> 割と美味しかったのですが…

そうでしたか。サスケさん美味かったですか。
ああ、自分の出不精を悔やみます。
私は、さらにそれ以前、「めん蔵」だった頃は、一度行ったのですが。

> まる吉さんらざーろさんのお墨付きならいかないと!

若干のプレッシャーを感じますが(笑)、
コッテリのわりには食べやすく、好きな味でした。

年中(基本的に)無休で、しかも中休みをしないので、
思い立ったら行ける所が良いですね。
プロフィール

らざーろ

Author:らざーろ
コメント、リンクはお気軽に。
あ、言い忘れてましたが、
「リンクを貼って欲しい方」もお気軽に。
拍手を喜ぶ傾向があります。
あと、過去記事へのコメントも大歓迎です。

カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR