FC2ブログ

『思ってたのと違う焼き』

メモ#0831:

ブログ上では、たしか、2~3回程しか載せていないと思うのですが、
実は私、「お好み焼き」が、結構好きなのです。

味も美味いし、焼いてて楽しいし、さまざまな食材を受け入れる懐の深さもエライし、
あと、大変重要なことですが、
キャベツさえあれば、小麦粉やタマゴは常備してますし、思い立ったらお安く作ることが出来るし・・。

で、先日、やっぱりブログにアップしませんでしたが、
「コーン焼き」を作り、大変満足した私なのです。

その味が忘れられず、
ようし、じゃぁ次回は、コーンをもっと、と思い立ち、一人前をフライパンで、
お夜食にと・・。

おこのみそのいち

コーンは、缶入りの水煮ですが、その煮汁も使います。
他には定番のキャベツ、あとは小麦粉、タマゴ、だし汁(化調)で生地を作りました。
なんか、しゃばしゃばですが、まぁ、気にせず作りましょう。

おこのみ2

フライパンに生地を流し込んだあと、豚肉を乗せ、さらにコーンを。
うーん、どうにもしゃばしゃばです、でもまあ、大丈夫でしょう。

ふわふわで、コーンの甘みたっぷりのお好み焼き・・♪。
見た目もキレイに仕上げて、「らざーろ焼き」とか名づけちゃおうかな、などと、
このときはのん気なことを考えておりました。

おこのみスリー

どうも大丈夫じゃなさそうです。

おこのみふぉー

ひっくり返してごまかそうと画策する私です。

お好みファイブ

肉に火を通し、もう一度返します。

おこのみ6
おこのみなな

ワンダフルなソースを塗り、さらにチーズも乗せます。

おこのみはち

マヨネーズの飾り方も、当初の想定とは違い、雑になってしまいました。
「心の乱れ」が手に伝わったのでしょうね。

お好みQ

よせばいいのに、またもひっくり返します。
あ、この写真だけは、いい色に焼けてますね。

おこのみテン

味は、「悪くなかった」とだけ言わせてください。

上手に焼けたら、私はコレを、
「らざーろ焼き」とか、「札幌焼き」とか、名づけたかったのですが・・。
思ってたのと違う。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。

うどん・そばの次にコナモノが大好きなオジサンがやってまいりました。

豚モダン・ネギ焼き・たこ焼き。。。
最近、もんじゃ焼きにもはまりました。
しかし、もんじゃ焼きはなんとなく自宅では焼くのが面倒くさそうです。

そして次のマイブームは「らざーろ焼き」?
コーン缶、確かにお好み焼きに合いそうです。
というか、合わないはずがありません。
でも、煮汁は汁物に流用する方がいいかも知れません。。。

愚夫愚父 さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> うどん・そばの次にコナモノが大好きなオジサンがやってまいりました。

あ、光栄でございます。

> 豚モダン・ネギ焼き・たこ焼き。。。
> 最近、もんじゃ焼きにもはまりました。
> しかし、もんじゃ焼きはなんとなく自宅では焼くのが面倒くさそうです。

もんじゃにも興味があるのですが、
私は一度も食べたことがありません・・。
理由は、そうです。面倒くさそうだから、です。

では外食の場合は、というと、
札幌にも、もんじゃを出す店はあるのですが、
お好み焼きと同様に、「お一人様」ではハードルが・・・。
「ひとり焼肉」は、まったく平気なのですが。

> そして次のマイブームは「らざーろ焼き」?
> コーン缶、確かにお好み焼きに合いそうです。
> というか、合わないはずがありません。
> でも、煮汁は汁物に流用する方がいいかも知れません。。。

煮汁は、「中華コーンスープ」にでもすべきでしたかねえ・・。
それとも、コナをもっと足して・・・。
いずれにせよ。このままでは終われません。

忘れた頃にまた作ります。

No title

こんにちはe-343
お好み焼き、大阪出身の私はコメントしないと・・・って思って・・・
北海道にお住みのらざーろさんがお好み焼きがお好きって
嬉しいですねe-343

まず、フライパンでお好み焼きを焼いてるところがすごいです。
関西のご家庭は多分、ホットプレートで焼いてると思うんです。
ホットプレートの方が火の通りが均一だし、一度に2枚焼けますしね。

あと忘れてはならない材料がもうひとつありますよe-446
すりおろした長いもです。
これは量はお好みですが、多い方がフワフワに仕上がるので、
私は量が多い方が好きです。

このコーン入りのには長いもは少ない方がいいかもしれませんね。
またリベンジして美味しいの作って下さいねe-343

No title

こんばんは。
私の目がおかしいんでしょうか。
フライパン上のお好み焼きと、お皿に盛ったお好み焼き、別物のように色が違うんですが。
これはあれですか、ソースとマヨネーズが一緒になったせいでしょうか。

お好み焼き、キャベツたっぷり摂れて美味しいですよねぇ。
我が家では夫が取り仕切るしきたりです。
用意するのは私だけどね。

No title

何か…お好み焼きもどきになってるような…(笑)
順番?が違うのかな?あれ?普段意識せずに焼いてるからわかんなくなってきた(笑)

関西の場合。
コーンやチーズはあらかじめ具材の中に混ぜておきます(コーンは水気を切っておきます。お店でもコーン入りはありますよ)
お餅などもあれば小さく切って混ぜるとおいしいです(おなかふくれます)
すりおろした長芋を適量入れるとふんわり仕上がります。
フライパンよりホットプレートの方がひっくり返しやすいです。
あと、マヨネーズはソースを塗ってから最後にかけます。
冷えたビール(発泡酒、第三のビール)などあれば最高です(笑)

頑張って再チャレンジしてくださいね♪

PS もんじゃは邪道だと思う関西人です。あれ食べ物じゃないだろ(笑)

No title

こんばんは♪

東京オリンピックが決まり、世界中から色んな国の方が来て
東京の下町名物「もんじゃ」を食べるのかしら?と
何故か急に思ってしまった私です(^_^;)

「お好み焼き」は受け入れられても「もんじゃ」ねぇ~。。。
私も社会人になって、初めて「もんじゃ」に連れて行かされた時は
相当なカルチャーショックだったなぁ。。。

あ、記事とは関係ないコメントに(^_^;)

ニコナッツ さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> お好み焼き、大阪出身の私はコメントしないと・・・って思って・・・
> 北海道にお住みのらざーろさんがお好み焼きがお好きって
> 嬉しいですねe-343

一時期、京都に住んだことがある私ですが、
それ以前から、お好み焼きは好物なのです。

> まず、フライパンでお好み焼きを焼いてるところがすごいです。
> 関西のご家庭は多分、ホットプレートで焼いてると思うんです。
> ホットプレートの方が火の通りが均一だし、一度に2枚焼けますしね。

私も、普段はホットプレートです。
今回はお夜食なので、ホットプレートを出すのがメンドクサイと思い、
フライパンにしました。それが第一の失敗でしょうか。

> あと忘れてはならない材料がもうひとつありますよe-446
> すりおろした長いもです。
> これは量はお好みですが、多い方がフワフワに仕上がるので、
> 私は量が多い方が好きです。

私も好きです。家にあるときは必ず入れます。
今回は無かったので入れませんでした。それが第二の失敗でしょうか。

> このコーン入りのには長いもは少ない方がいいかもしれませんね。
> またリベンジして美味しいの作って下さいねe-343

次回は、以上二点と、
「それほど酔ってない」ときに作るように、気をつけます。

万見仙千代 さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> 私の目がおかしいんでしょうか。
> フライパン上のお好み焼きと、お皿に盛ったお好み焼き、別物のように色が違うんですが。
> これはあれですか、ソースとマヨネーズが一緒になったせいでしょうか。

これは、作成中はレンジの白熱灯、完成時はカウンターの蛍光灯と、照明が違うにもかかわらず、
ホワイトバランスを修正しなかったせいです。

> お好み焼き、キャベツたっぷり摂れて美味しいですよねぇ。

まったくもって、おっしゃるとおりです。
キャベツといえば、まずはトンカツなどの添え物として考えられがちですが、
熱を通すと甘みも出るし、イッパイ食べられるし、美味しいですよね。

> 我が家では夫が取り仕切るしきたりです。

ご主人は「お好み奉行」なのですね。

> 用意するのは私だけどね。

ズルイ御奉行様です。

むらまさ&女王さま へ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> 何か…お好み焼きもどきになってるような…(笑)
> 順番?が違うのかな?あれ?普段意識せずに焼いてるからわかんなくなってきた(笑)

「お好み焼きもどき」ではなく、れっきとした、
「思ってたのと違う焼き」です。

> 関西の場合。
> コーンやチーズはあらかじめ具材の中に混ぜておきます(コーンは水気を切っておきます。お店でもコーン入りはありますよ)
> お餅などもあれば小さく切って混ぜるとおいしいです(おなかふくれます)
> すりおろした長芋を適量入れるとふんわり仕上がります。
> フライパンよりホットプレートの方がひっくり返しやすいです。
> あと、マヨネーズはソースを塗ってから最後にかけます。

ご指摘の点は、いずれも普段は実践しておりますが、
今回は、ほら、あれです。
「思ってたのと違う焼き」ですから・・・。
決して失敗など・・。

> 冷えたビール(発泡酒、第三のビール)などあれば最高です(笑)
>
> 頑張って再チャレンジしてくださいね♪
>
> PS もんじゃは邪道だと思う関西人です。あれ食べ物じゃないだろ(笑)

うーむ、「もんじゃ」チャレンジの気が萎えるじゃないですか・・。
どなたか、「もんじゃ好き」の方に、背中を押していただきたいものです。

そふぃーおばさん へ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> 東京オリンピックが決まり、世界中から色んな国の方が来て
> 東京の下町名物「もんじゃ」を食べるのかしら?と
> 何故か急に思ってしまった私です(^_^;)

今年の春に予想した、
「流行りそうな食べ物レース」では、
「東京五輪枠」として、「深川丼」を出走させた私ですが、
(コチラの記事 → http://lazaroblog.blog137.fc2.com/blog-entry-757.html
そうですねぇ、きっと、着外です(笑)。

> 「お好み焼き」は受け入れられても「もんじゃ」ねぇ~。。。
> 私も社会人になって、初めて「もんじゃ」に連れて行かされた時は
> 相当なカルチャーショックだったなぁ。。。
> あ、記事とは関係ないコメントに(^_^;)

私も味わってみたいです、そのカルチャーショックを。
それに、記事に関係もあるし、興味深いコメントでございます。

北の大地の赤いトラクター焼き

先日はコメントありがとうございました。
お好み焼きですか。
関西ではふんわり感を出すのに山芋をつなぎに入れるのが一般的ですが、
我が家では豆腐を潰して入れます。結構ふんわりします。
最近ではジャガイモを生のまま摩り下ろして生地に混ぜ込みます。
ふんわりと共にモッチリ感が出て、チーズやコーンに合うと思います。

あっ

それと、一番最初に少量の油で豚バラ肉を焼いて、
脂が鉄板に溶け出したら、生地を上からのせて形を整えてください。
で、ある程度固まったらひっくり返してください。

固まりが悪ければ、蓋をして焼く方がいいかもしれませんね。

マイト貝 さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

コレは目からウロコ。
豆腐、そして、ジャガイモの擦りおろしですか。
これは美味そうですね。今度試してみます。

> それと、一番最初に少量の油で豚バラ肉を焼いて、
> 脂が鉄板に溶け出したら、生地を上からのせて形を整えてください。
> で、ある程度固まったらひっくり返してください。
>
> 固まりが悪ければ、蓋をして焼く方がいいかもしれませんね。

丁寧なご指導、ありがとうございます。
やはり、「返し」で失敗すると、全てが台無しですね。

あ、返しといえば、先日のオリックス戦で3連勝し、
3.5ゲーム差をつけたファイターズですが、
今日負けて、2.5ゲーム差をつけられてしまいました。

明日も負けると、前回の「3分の2倍返し」を食らい、
そしてゲーム差も、3.5になりますね。
もうあれです。
今日のABCの楠アナ、辛辣だったなぁ・・。
プロフィール

らざーろ

Author:らざーろ
コメント、リンクはお気軽に。
あ、言い忘れてましたが、
「リンクを貼って欲しい方」もお気軽に。
拍手を喜ぶ傾向があります。
あと、過去記事へのコメントも大歓迎です。

カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR