FC2ブログ

しゃばしゃば問題に、真剣に取り組む私。

メモ#0832:

「スパゲッティ・ミートソース」。

・・・お好きでございましょうか?
私は大好きです。子供の頃から、今に至るまで。

バブル期の「本格パスタブーム」で、
一時期「ナポリタン」が衰退していたのを横目に、
「ミートソース」は、時代の波を見事に乗り越えたと、私は評価するのであります。

あるものは、給食の「ソフト麺」として。
あるものは、喫茶店のお手軽メニューとして。
そしてまた、あるものは、「本格ボロネーゼ」として。

しかし、「ミートソース」が、一時期のナポリタンや、
そして現在でもその憂き目にあっていると言わざるを得ない、
「ミートボール」と同じ運命を辿らずに済んだ、最も大きな要因・・・。

それは、缶詰およびレトルトパウチの活躍によるところが大きい、と、私は思うのであります。

「カルボナーラ」あり、「和風きのこ」ありと、
パスタ業界が、まさに「百花繚乱」の様相であるにもかかわらず、
量販店のソースコーナーでは、いまだに、各社の「ミートソース」がその大半を占めております。

この状況は、大都市の大手百貨店でも、
片田舎の食料品店でも、同様であります。

したがって、ミートソースは、
「思い立ったらすぐ食える」という地位を確立したことにより、
現在の隆盛を築くに至ったと言っても、過言ではありますまい。

ただ一点。

一点だけ申し上げたい。

しゃばしゃばであります。

一部の高級缶詰、および高級レトルトパウチを除くと、
見事にしゃばしゃばであります。

そのしゃばしゃば、嫌いかと問われると、
私は、「結構、好き♪」と答えざるを得ないわけでありますが、
問題はむしろ、「パッケージ写真との乖離」にあると、私は指摘するのであります。

「パッケージ」に、真っ正直な「しゃばしゃばソースの写真」を載せてさえいれば、
私のように、しゃばしゃば好きが喜んで購入するのに、
写真には、なぜか実物より粘度高く、固形感多めな写真が。

しゃばしゃば(参考写真)

このままでは、
レトルトのみで育った、
今後のパスタ界を担うであろう若者達に、
「ミートソース?ああ、あのしゃばしゃばの・・・。」という、
間違った固定観念が生まれないとも言い切れません。

しゃばしゃば問題、なんとしても解決しなければいけないのであります。

まず第一歩として、
「固形物や、粘度を高めるためのデンプン質」などを足さずに、
「パッケージ写真と似ているソースを作り、食す。」という実験に、取り組んだのであります。

実験の詳細は、ここでは、はしょりますが、
要するに、「約半量になるまで、煮詰める。」手法を用いました。

完成しました。

濃縮ミートソース

ご覧ください。
この見事な粘度、見事な固形感。写真で伝わると幸いです。

味?

あじですか?

さわやかな酸味はすべて消え去り、
ひたすら塩気が強く、
おおむね、倍、濃いです。
濃いですが、しかし、

・・・私にとってはなにより、「見た目」が重要です。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

たぶん・・・

こんばんは・・・私の経験では、嫌いでなければ、粉チーズとトンカツソースを 少々入れて煮詰めると・・・美味しいと思うのですが・・・。最初に赤ワイン、大さじ二杯くらいを、鍋でアルコールとばしておいたものに入れて・・・もやります!

GO

GO さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> こんばんは・・・私の経験では、嫌いでなければ、粉チーズとトンカツソースを 少々入れて煮詰めると・・・美味しいと思うのですが・・・。最初に赤ワイン、大さじ二杯くらいを、鍋でアルコールとばしておいたものに入れて・・・もやります!

いつもの私は、
「挽肉とタマネギ・セロリのみじん切り少々」を炒めて、
レトルトソースを足し、少し煮詰めるという方式をとり、
もう少し時間があるときは、「ルーミックの魔法のコナ」を使うのですが、
そうですねー。
「なにも足さずに半量煮詰め」は、想像通り、やりすぎ(やらなさすぎ?)でしたねー。

次回は赤ワインぐらい足してみたいものです(えっ?またやるの?)(笑)。

No title

お見事!
いつだったかビックリ〇ンキーで
ミートソースが見事にシャバシャバだったことがあり
しかも、おしるし程度の量だったことがあり
店員さんに「これがメニューの写真のミートソースなのですか?」と念を押したことがありました
見た目大事ですものね~
ちなみに我が家はルーミック派です

花のんの さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> お見事!
> いつだったかビックリ〇ンキーで
> ミートソースが見事にシャバシャバだったことがあり
> しかも、おしるし程度の量だったことがあり
> 店員さんに「これがメニューの写真のミートソースなのですか?」と念を押したことがありました
> 見た目大事ですものね~

まさかメニュー写真に、小さく、
(調理例)とか書かれてなかったでしょうね(笑)。

レトルト商品の場合、写真と現物が違うくらい、ある程度折込済みですが、
お店の場合は話が違います。

> ちなみに我が家はルーミック派です

おお!ご同類!私も大好きなのです、あの「魔法のコナ」。
あの粘度、あの香り・・・。
ルーミックバンザイ!
プロフィール

らざーろ

Author:らざーろ
コメント、リンクはお気軽に。
あ、言い忘れてましたが、
「リンクを貼って欲しい方」もお気軽に。
拍手を喜ぶ傾向があります。
あと、過去記事へのコメントも大歓迎です。

カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR