FC2ブログ

太麺鉄板スパでゴー!

メモ#0837:

しゃばしゃばミートソースをそのまま味わってみたり、
半量になるまで煮詰めてから味わってみたりと、
迷走が続く当ブログのミートソース事情ですが、
やはり、挽肉や野菜を炒めてから作る、自作が一番、ということで、
先日作りました。

あ、「自作」といいつつ、
味の決め手は「ルーミックの魔法の粉」ですから、
「半自作」ということになりますね。

さて今回は、前から気になっていたコレを購入しました。

太い。

家から近いスーパーでは、取り扱っていないのです。
昔ながらのミートソースには、太い麺がピッタリです。

私が子供の頃は、スパゲッティといえばやや太め、
1.9ミリ程が主流だったと記憶しているのですが、
いつの間にか、1.65ミリとか、1.7ミリが主流に。

太いぞ。

さて、普段の1.7ミリスパゲッティであれば、
茹で時間は8分ほどなのですが、
この商品は「16分」を推奨しています。

途中何度か味見をしますが、
やはり、12~3分程度では、はっきりと芯があります。
ただ、14分を過ぎたあたりで、
一番外側の部分が柔らかすぎに感じ、結局15分で上げました。

やっぱり太い。

食べてみて感じたのですが、あとで炒めるタイプの、
「昔ながらのスパゲッティ」ですから、やっぱりキッチリと、16分茹でたほうが良かったかもしれません。

しかし、やはり、なんか懐かしい。
今回は「サラダ油」で炒めましたが、
「マーガリン」だと、もっと懐かしい味になるかもしれませんね。

まだ麺は残ってますので、次回挑戦します。
あ、もちろん、「ナポリタン」も。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。

φ2.2mmのパスタって、有るんですね。
初めて知りました。
わたし、いつもはφ1.6mmのを利用してます。


茹で時間16分とは、恐るべし…。
夏場なんか熱気でやられちゃいそうですね。
待つ間に冷や酒二合位、干しちゃうかも。

ワシワシと歯応え楽しめそうですね。

No title

こんばんは♪

すご~い!!
2.2mmなんていうのがあるんですね。
ゆで時間もハンパないかも(^_^;)

でも確かに昔ながらのスパゲッティって、太かったですね。
ナポリタンも太い方がケチャップがよく絡んで美味しいと思います♪

次回も楽しみ(^_-)-☆

たれかは さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> φ2.2mmのパスタって、有るんですね。
> 初めて知りました。
> わたし、いつもはφ1.6mmのを利用してます。

「業務用」とかを探せば、きっといろいろあるのでしょうね。
とりあえず、「スーパー」で手に入る一番太いヤツは、これでした。

> 茹で時間16分とは、恐るべし…。
> 夏場なんか熱気でやられちゃいそうですね。
> 待つ間に冷や酒二合位、干しちゃうかも。

私も当然、ゆでる間に350ミリリットルの金麦を。

> ワシワシと歯応え楽しめそうですね。

もはや、イタリアンとは別物ですね。
しかし、コレがまた、突然食べたくなるお年頃なのです。

そふぃーおばさん へ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> すご~い!!
> 2.2mmなんていうのがあるんですね。
> ゆで時間もハンパないかも(^_^;)

すっかり涼しくなって、
「16分茹で」でもヘッチャラです。真夏だと、きついでしょうねー。

> でも確かに昔ながらのスパゲッティって、太かったですね。
> ナポリタンも太い方がケチャップがよく絡んで美味しいと思います♪
>
> 次回も楽しみ(^_-)-☆

ミートにしようか、ナポリにしようか、
迷っていましたが、次回はナポリで!
もちろん、トマトピューレとかは使いません。ケチャップで。

No title

こんばんは。

最近、大津駅前でスパゲティ食べてさんざんな目に遭ったオジサンがやってまいりました。

最近、我が家では極細麺をいただくことが多いのですが、太いのもイイ。

ミートソースでいただけば、小学校の給食を思い出します。
まあ、給食はスパゲティというよりはソフト麺でしたが。

太麺でのナポリタン。
そそります。

若い頃、まちの喫茶店でいただいた、甘酸っぱいナポリタン。
食べると口の周りにケチャップがべっとりと。
ソーセージは魚肉だったような。。。
でも、ソレもナポリタン。
いい思い出です。

愚夫愚父 さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> 最近、大津駅前でスパゲティ食べてさんざんな目に遭ったオジサンがやってまいりました。

ああ、あのお店の!

> 最近、我が家では極細麺をいただくことが多いのですが、太いのもイイ。
>
> ミートソースでいただけば、小学校の給食を思い出します。
> まあ、給食はスパゲティというよりはソフト麺でしたが。

あっさりしたソースなどは、細麺の方が合うと思いますが、
「昔ながら」のミートソースなら、やっぱり太麺がシックリきますね。

> 太麺でのナポリタン。
> そそります。

ナポリタンを、今回の太麺を際は、
「しっかり茹でて、冷水、若しくは冷蔵庫で〆る」方式を採用してみようかと考えております。
昔の喫茶店などでは、この手法を用いる店が多かったと聞きます。

> 若い頃、まちの喫茶店でいただいた、甘酸っぱいナポリタン。
> 食べると口の周りにケチャップがべっとりと。
> ソーセージは魚肉だったような。。。
> でも、ソレもナポリタン。
> いい思い出です。

ソーセージも大切なアイテムですね。
次回作では、当然、「本格ポークソーセージ」ではなく、
「赤いヤツ」を。
私にとっても、「ナポリタン」は、
『外食でちゃんとした一人前を完食した料理』として、思い出深いのです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさんへ。

大変うれしい情報です。早速、アレさせていただきました。
教えていただいてありがとうございました。

No title

最近は 太い麺は 置いてない所が 多くなってますね
 早く 茹で上がる麺だけが 多いです
  2.2は 知らなかったですね
1.7の ママーで 11分を 何とか探して 使ってます
 同じ太さでも 8分って 出てますよね

北海道のくま さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> 最近は 太い麺は 置いてない所が 多くなってますね
>  早く 茹で上がる麺だけが 多いです

近所のスーパーでは、
1.6~1.7ミリが主流です。
たまに、「1.8」を見つけると、「おおっ」と思います。

>   2.2は 知らなかったですね
> 1.7の ママーで 11分を 何とか探して 使ってます
>  同じ太さでも 8分って 出てますよね

同じ太さでも、メーカーによって推奨茹で時間に差がありますね。
おそらく、「アルデンテ信仰」の影響なのでしょう。

昔と違って、イタリア製のスパゲティが安く手に入る状況ではありますが、
やはり、「ミートソース」や「ナポリタン」なら、
「マ・マー」「オーマイ」「昭和」「明治屋」など、日本製で頂きたいところです。
プロフィール

らざーろ

Author:らざーろ
コメント、リンクはお気軽に。
あ、言い忘れてましたが、
「リンクを貼って欲しい方」もお気軽に。
拍手を喜ぶ傾向があります。
あと、過去記事へのコメントも大歓迎です。

カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR