FC2ブログ

あんかけ焼きそばを求めて小樽へゴー!

メモ#0863:

先週の日曜日は、
「ラーメン気分」であったのにも関わらず、
諸般の事情で、貴重な外食が、「スパゲッティ」になってしまいました。
結果として、そのスパゲッティは大変美味なるモノだったのですが、
その責任は全て私にあるとは言え、「ああ、スパゲッティ気分のときに食べたかった・・。」と、
なにやら残念な気分に。
写真の映りも今ひとつだったので、ブログにはアップしませんでした。

さて一週間後。つまり今日です。

私の脳と腸は、「あんかけ焼きそば気分」、
そして、母は「味噌ラーメン気分」であるとのこと。

と、言うことは、
「味噌ラーメンも、あんかけ焼きそばも美味い!」店に行かなければなりません。
そして出来れば、課題である、「新店開拓」もしたい・・・。

そのような高いハードルを越えられそうな店が、
私の脳裏に一瞬浮かび、とにかく車を西へと走らせるのでありました。

たしか、このへんにあったような・・・。
ラーメン本や、ブログなどで何度も見たのです。

あ!あった!

一期一会のあんかけ焼きそば

小樽の、「一期一会」というお店の「あんかけ焼きそば」です。

この独特の形をしたお皿は、焼いてあって、サーブされた時点では、
あんがグツグツと音を立てています。

あの名曲にも歌われている通り、( → この名曲 )
やはり、小樽のあんかけ焼きそばといえば、
モヤシが多めで、紅ショウガとカラシが、タップリとお皿に添えられているヴィジュアルが、
ピッタリとハマルのです、個人的には。

うずらのタマゴは乗っていませんが、
ガマンしましょう。

当然、卓上にはお酢が用意されており、途中からかけます。

具は、白菜、モヤシ、ニンジン、タマネギ、キクラゲ、タケノコ、エビ、イカ、ホタテ、豚肉などタップリ。

お皿ごと焼かれてますので、麺も良い感じな焼き具合です。

母がオーダーした「味噌ラーメン」も味見させてもらいました。

味噌ラーメン好きの欲求をしっかりと受け止めてくれる、「欲しい濃さ」をキープしつつ、
脂のギラギラ感も、スープのクセも無く、そして麺のぷりぷり感も丁度良く、
私的にはど真ん中ストライクのお味でした。
次回は私も味噌ラーメンをオーダーしてみます。

大変満足し、ではコーヒーでも、と思ったのですが、
私の脳内にメモしてあったお店は、「3時で一旦終了」・・。

駐車場で景色だけをいただきました。
何の変哲も無い、観光客も来ない、小樽駅より北東側の景色ですが、
中央に、私の母校があります。

母校を望む

その後は、昔住んでいた地域を見て周り、
最後に、その頃、両親が働いていた、「手宮」という地区へ。

旧手宮線

父が働いていた銀行の支店も、
母が働いていたガソリンスタンドも、健在でした。
そのガソリンスタンドの裏手、旧手宮線です。

小樽の中心部は、旧手宮線は散策路になっていますが、
どうやらこのあたりは、立ち入り禁止のようです。
このあたりも、散策路として整備したら面白そうなんですが・・。

と、言うわけで、
家を出てから帰るまで3時間半、
味噌ラーメン600円 + あんかけ焼きそば800円 = 1400円の、
ミニ・トリップでした。

小樽大好き。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。

小樽。

是非とも言ってみたい土地の一つ。

旧手宮線にも昔から興味がありまして。
廃線敷好きの血がうずきます。

ところでこのお店のあんかけ焼きそば太麺?細麺?
あんかけに合うのはやはり太麺でしょうか。

愚夫愚父 さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> 小樽。
>
> 是非とも言ってみたい土地の一つ。
>
> 旧手宮線にも昔から興味がありまして。
> 廃線敷好きの血がうずきます。

私が愛する「小樽」へ、是非一度お越しくださいませ。
写真の線路も、ウカウカしていると撤去などということも、
ありえない事ではありません。

> ところでこのお店のあんかけ焼きそば太麺?細麺?
> あんかけに合うのはやはり太麺でしょうか。

「中太」といったところでしょうか。
縮れ具合、麺の黄色っぽさ、プリプリ感・・。
北海道らしい麺でした。

このお店は、中心部からはかなり離れていますが、
地元のお客さんで賑わってました。

こんにちは

あ、色内小学校だぁ~v-102

正解者は何かもらえるのですかv-236

No title

こりゃ~~~食べてみたいですね。。。

酢をいっぱいかけて、、、、

ハア~~~~腹減ったァ

No title

「一期一会」
らざーろさん、何故もっと早く教えてくれなかったんですか!?
ものすごく美味しそうじゃないですか。
容器ごと焼いてあって、グツグツいいながら運ばれてくるんですって?
ああ、食べてみたい。
場所を調べて、食べてみなくちゃ。
その前に、小樽に行かなくちゃならないんだわ・・・

楽しい懐かしい、ミニトリップだったんですね。

yuchan へ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> あ、色内小学校だぁ~v-102

正解でーす!さすがyuchan !

> 正解者は何かもらえるのですかv-236

それはもう、すばらしい特典が!!

・・・将来、『小樽あんかけ恋の街』がCD化された際、
作詞印税の10%が送られます。

AGA さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> こりゃ~~~食べてみたいですね。。。
>
> 酢をいっぱいかけて、、、、

途中から、かけてくださいね。

> ハア~~~~腹減ったァ

大盛りは、100円増しで承ります。

万見仙千代 さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> 「一期一会」
> らざーろさん、何故もっと早く教えてくれなかったんですか!?
> ものすごく美味しそうじゃないですか。

実は、かなり前から気になってはいたのですが、
「食べてないお店を推薦する」わけにはいかなかったのです。
今後は、自信を持ってお奨めいたします。

> 容器ごと焼いてあって、グツグツいいながら運ばれてくるんですって?
> ああ、食べてみたい。
> 場所を調べて、食べてみなくちゃ。
> その前に、小樽に行かなくちゃならないんだわ・・・

朝里インターの近くです。駐車場も広いです。

> 楽しい懐かしい、ミニトリップだったんですね。

私が過ごした、「長橋」と「手宮」を、
ぐるっと見て廻りました。
小樽の中心部は、重文建造物を除くと、意外と建て替えも多いのですが、
私が過ごした地では、びっくりするほど「そのまま」だったりします。
大変楽しい、3時間半の観光でした。
また、近いうちに行きたいですねー。

でも、あの坂を冬に上るのは一苦労でしょうか。

No title

らざーろさんこんばんは~
ちょっとご無沙汰してしまいました
なにしろ睡魔が・・
今日はお昼にナント!あんかけ焼きそばを食べたんですよ~
あ!ふつーにイオンタウンの中華屋さんでしたが
おいしかったです~
小樽いいですね~
手宮は蒸気機関車資料館もありますよね
私、けっこう鉄子なんで、好きなんですよ~

花のんの さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> 今日はお昼にナント!あんかけ焼きそばを食べたんですよ~
> あ!ふつーにイオンタウンの中華屋さんでしたが
> おいしかったです~

平岡ですか?京華楼ですか?
クワイが入っているヤツですか?

あれは、私も元町で頂いたことがありますが、美味でした。

> 小樽いいですね~
> 手宮は蒸気機関車資料館もありますよね
> 私、けっこう鉄子なんで、好きなんですよ~

この写真の、チョビットだけ向こうに、資料館があります。
目を凝らせば、見えるかもしれませんね。

線路を歩いて行けたら楽しいのですが、立ち入り禁止が残念です・・。

No title

手宮ですか、一度歩いたことがあります。昔、舟見坂のほうに友人が住んでいたので、、、。
ああ、また行きたい街の一つです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

TORU さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> 手宮ですか、一度歩いたことがあります。昔、舟見坂のほうに友人が住んでいたので、、、。
> ああ、また行きたい街の一つです。

舟見坂!実は、今回も車で走ったのです。もちろんギアはセカンドで。
運転中でしたから写真は撮れませんでしたが、バックミラー越しの景色は、
やはり見事でした。

そうでしたか、ご友人がいらっしゃったのですね。

もしもお越しの際は(私が小樽在住ではないのに、ヘンな表現ですが)、
ぜひとも「あんかけ焼きそば」を召し上がってみてください。

鍵コメ さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

お仕事ご苦労様です。

このお店は、中心部から少し(かなり?)離れておりますが、
中心部にも支店があるようです。

私も明日は、ふだんよりもちょっぴり、早起きです。
もうお夜食を済ませたほどです。

No title

小樽に行ってきたのですが、わすれてたー!別の洋食屋にはいってしまいました。次こそ!

TORU さんへ。

こんばんは。コメントありがとうございます。

> 小樽に行ってきたのですが、わすれてたー!別の洋食屋にはいってしまいました。次こそ!

おお!私にはその「洋食屋」がどこなのか気になります!
プロフィール

らざーろ

Author:らざーろ
コメント、リンクはお気軽に。
あ、言い忘れてましたが、
「リンクを貼って欲しい方」もお気軽に。
拍手を喜ぶ傾向があります。
あと、過去記事へのコメントも大歓迎です。

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR